▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】東金の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

東金市では、丁寧なゴミの分別を市民に求めるとともにリサイクルについても力を入れています。ゴミとして扱っているものの中には資源として活用できるものも含まれています。市の規定に沿って適切に分別することが大切です。粗大ゴミについても、東金市はサイズ規定や出し方などが細かく決められていますので、ルールを守って正しく処分しましょう。今回は、東金市で粗大ゴミを出す際の申し込み方法や基本的な出し方、自分で搬入する方法、手数料などを詳しく紹介していきます。

 東金の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

東金市に粗大ゴミを処分してもらうには、大きく分けて2通りの方法があります。ここでは、東金市に粗大ゴミの処分を依頼する際の基本的な規定や出し方などについて説明していきます。

東金の粗大ゴミの回収規定

東金市では「指定のゴミ袋に入らないもので、サイズが180cm×120cm×80cm以下のもの」を粗大ゴミとしています。同じ品目であっても、このサイズを基準に処分できるかどうかが分かれてくるので注意しましょう。東金市に粗大ゴミを回収してもらうには、事前の申し込みと品目ごとに決められた金額分の「処理手数料納付券」が必要です。

回収対象:東金市内の居住者が対象になります。
処分費用:有料です。
申し込み:事前申し込み制になっています。
持ち込み:自己搬入も可能です。
※自己搬入と個別回収は手数料が異なります。
回収の申し込み先:東金市外三市町環境クリーンセンター(電話番号0475-50-5300)です。
事業系粗大ゴミ:産業廃棄物と事業系一般廃棄物については、一般家庭用ゴミと同じような処分はできません。なお、一部のゴミについては持ち込みできる場合のみ事業系ゴミも受け入れが可能です。詳しくは、東金市が発行している「令和4・5年度粗大ごみの出し方」で確認できます。

粗大ゴミ分別の基準

東金市では「市が指定しているゴミ袋に入らないもの」で、さらに「180cm×120cm×80cm以下のサイズ」を粗大ゴミとして扱っています。この基準に該当する粗大ゴミは、集積所に出してはいけません。東金市で決められている手順に従い、適切に処分してもらうことが求められます。なお、市で処分可能な品目とそれぞれの目安となるサイズは東金市が発行している「令和4・5年度粗大ごみの出し方」の中に一例があります。処分したいものが粗大ゴミになるとかどうか判断が難しいときは「令和4・5年度粗大ごみの出し方」で確認してみましょう。

粗大ゴミの出し方・手順

1.東金市に指定されている「処理手数料納付券」に収集日と氏名を記入し、対象の粗大ゴミに貼って出します。
※東金市は手数料の改定が行われており、2022年現在の「処理手数料納付券」は300円の1種類のみです。ただし、それ以前の「処理手数料納付券」も組み合わせて使うことはできます。例えば、手数料が300円の場合は150円券を2枚貼っても問題ありません。
2.「処理手数料納付券」は、東金市内の指定された店舗で購入できます。なお、申し込みの際に「処理手数料納付券」が購入できる最寄り店を教えてもらえるので、忘れずにメモを取っておきましょう。
3.収集日の朝8時までに、粗大ゴミを適切な場所に出しておきます。
4.収集日は地区ごとで決められています。東金・日吉台は月曜日、正気は火曜日、田間は水曜日、大和・豊成・福岡は木曜日、嶺南・城西・公平・ 丘山・源は金曜日です。
5.粗大ゴミを出す場所は、戸建て住宅の場合は「道路に面した自宅の敷地内」、アパートなど集合住宅の場合は「1階などの指定されている場所」に出します。
6.受付していないものや「処理手数料納付券」を貼っていないもの、手数料が不足しているものは回収されません。
7.雨天でも回収はされますが、台風や雪など天候によっては回収できない場合もあります。
8.立ち会いは不要です。

粗大ゴミ収集依頼方法

1.東金市に粗大ゴミの回収を依頼するときの申し込みは、電話のみとなっています。
2.申し込み先は「東金市外三市町環境クリーンセンター(電話番号0475-50-5300)」です。受付可能な曜日と時間は月曜日〜金曜日の午前9時〜午後4時までで、土日と祝日、年末年始休暇中の受付は行っていません。なお、年末年始の受付については年度ごとの「粗大ごみの出し方」に記載されています。例えば「令和4・5年度粗大ごみの出し方」では、令和4年度の受付は「年末が令和4年12月28日まで、年始が令和5年1月4日から」で、令和5年度の受付は「年末が令和5年12月28日まで、年始が令和6年1月4日から」です。
4.申し込みの締め切りは、収集日当日と土日、祝日を除いた3日前までとなっています。品目の変更や追加が出たときは、収集日当日と土日、祝日を除いた2日前までに連絡が必要です。希望通りに回収してもらうには、自分が住む地区の収集日を確認したうえで申し込む必要があります。
5.1回で申し込める粗大ゴミは10点までです。なお、1回の申し込みで直近の収集日と翌週の収集日の併せて2週分受付けてもらうことができます。粗大ゴミが10点を超えるときは、2週分申し込んでおくとスムーズに処分できます。
6.申し込みの際に伝えることは、住所と氏名、品目とサイズ、排出場所です。
7.申し込みのときに収集日と処理手数料、納付券の取扱店を教えてもらえます。あらかじめメモを用意しておきましょう。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機は家電リサイクル法に該当するため、東金市では処分できません。パソコンもリサイクルが必要な品目なため、粗大ゴミの対象外です。他にもピアノ、耐火金庫、オートバイ、浴槽、自動車部品、自動販売機、タイヤ、ガスボンベ、バッテリー、ソーラー温水器、温水給湯器、消火器なども粗大ゴミとして出せないことになっています。石やコンクリート、石膏ボードなど建築廃材も出すことはできません。スプリング入りのマットレスなども、布に包まれたままでは出せないので注意が必要な品目です。粗大ゴミとして出せない詳しい品目については「令和4・5年度粗大ごみの出し方」で確認できます。

粗大ゴミの持ち込みについて

1.自分で粗大ゴミを持ち込む場合も「東金市外三市町環境クリーンセンター」に申し込みが必要です。搬入できるサイズや品目の制限があるため、必ず事前に連絡し、確認してもらいましょう。
2.搬入受付可能時間は、月曜日〜金曜日は午前8時30分〜11時40分と午後1時〜4時40分、土曜日は午前8時30分〜11時40分までです。土曜日の午後と日曜日、年末年始休暇中は対応していません。
3.「東金市外三市町環境クリーンセンター」内に入れるのは、最大積載量が2トンの車両(全長は5mまで)までです。なお、ゴミが落下しないよう対策をしたうえでの入場が求められます。
4.持ち込みの場合「処理手数料納付券」は不要です。重さに応じた手数料を現金で支払います。車両にゴミを積んだ状態とゴミを下ろした状態の2回計量を行い、そのときの重量の差から手数料を計算します。
5.粗大ゴミの他にカンやビン、ペットボトルなども搬入できますが、中身が入ったものや処理が適切ではないものは処分できません。
6.ゴミを下ろすのは搬入者自身です。渋滞を避けるために、事前に分別しておきましょう。
7.竹や枝、幹、草などを持ち込むときは、しっかり乾燥しておく必要があります。
8.場内では各係員の指示に従って決められた場所にゴミを下ろしていきます。

東金市外三市町環境クリーンセンター
電話番号:0475-55-9141
インターネット:インターネットでの申し込みには対応していません。電話での受付が原則です。
持ち込み可能日:月曜日〜土曜日で、日曜日は持ち込みできません。
持ち込み可能時間:月曜日〜金曜日は午前8時30分〜11時40分と午後1時〜4時40分、土曜日は午前8時30分〜11時40分までです。
持ち込み場所:東金市外三市町環境クリーンセンター(東金市三ヶ尻340番地)
持ち込み対象:東金市内の一般家庭から出る粗大ゴミ及び可燃ゴミ、金属類、ビン、カン、ガラス類、ペットボトル、蛍光灯類を持ち込みできます。事業系のゴミも可燃ゴミとペットボトル、事務用机、事務用椅子、本棚などは持ち込み可能です。
※テレビとエアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、パソコンなどリサイクルが必要な品目は除きます。
持ち込み手数料:10kgにつき税抜き130円かかります。10kg未満の手数料は税抜き130円です。事業系の場合は10kgにつき税抜き261円になります。10kgに満たない場合も税抜き261円が必要です。
持ち込み方法:事前に東金市外三市町環境クリーンセンターに電話で申し込みしてから搬入します。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

東金市で粗大ゴミを回収してもらうには、事前に「処理手数料納付券」を購入しておかなければなりません。「処理手数料納付券」の購入場所は、申し込みのときに最寄りの店舗を教えてもらえるので必ずメモを取っておきましょう。取り扱い店がわからないと「処理手数料納付券」を購入できないので注意が必要です。では、実際に粗大ゴミの処分にかかる手数料と減免制度について紹介していきます。

粗大ゴミ処分手数料一覧

品目ごとに必要な「処理手数料納付券」の枚数
一人掛けの椅子:1枚(300円)
エレクトーン:2枚(600円)
カラーボックス:1枚(300円)
ガスオーブン:1枚(300円)
鏡台:2枚(600円)
ギター:1枚(300円)
下駄箱:1枚(300円)
サーフボード:1枚(300円)
幼児用三輪車:1枚(300円)
食器乾燥機:1枚(300円)
自転車:1枚(300円)
じゅうたん:1枚(300円)
スーツケース2個まで:1枚(300円)
一人掛けソファー:1枚(300円)
二人掛け以上のソファー:2枚(600円)
チャイルドシート:1枚(300円)
掃除機:1枚(300円)
電子レンジ:1枚(300円)
電気こたつ(天板も含む):1枚(300円)
布団:1枚(300円)
マッサージチェア:2枚(600円)
毛布5枚まで:1枚(300円)
湯沸かし器:1枚(300円)
※ここに掲載した以外の品目とその手数料については「令和4・5年度粗大ごみの出し方」で確認できます。

粗大ゴミ処理手数料等の減免

東金市は、粗大ゴミの処理手数料の減免制度は特に設けられていません。しかし、市はゴミのリサイクルと減量化に力を入れており、生ゴミの再利用にともなう設備に対して補助金制度を用意しています。該当する場合は補助金を受けられる可能性があるので、以下に該当する場合は「経済環境部環境保全課生活環境係(電話番号0475-50-1170)に問い合わせてみましょう。なお、毎年受付の期限が決められています。4月以降に受付が開始するために早めの申し込みが必要です。

対象と申請方法
1.生ゴミ処理容器(コンポスト容器)または電気式生ゴミ処理機を設置した世帯が対象です。
2.申請は、申請書と誓約書、請求書を環境保全課窓口に提出します。このとき、印鑑と商品購入時の領収書の原本、補助金の振込先の口座がわかるもの(申請者名義の通帳など)も必要です。
3.補助金は販売価格の2分の1で、上限は2万5000円になります。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 東金の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

説明してきたように、東金市に粗大ゴミを処分してもらうには「個別回収」と「持ち込み」の2種類があります。しかし、いずれの方法も難しい場合は、なかなか粗大ゴミを処分できません。そこで、自治体に依頼する以外で粗大ゴミを処分する方法を紹介していきます。大手の家電量販店であれば、さまざまなメーカーや品目のリサイクルに応じているのが一般的です。

リサイクルショップに持っていく

粗大ゴミの中にまだ使えるものがあるときは、リサイクルショップを利用してみましょう。リサイクルショップが買い取ってくれる対象は、主に中古品です。未使用のものでも買取はしてもらえますが、発売してから一旦誰かが購入したものが対象になります。そのため、リサイクルショップで販売されているものは、ほとんどが一般の人から買い取ったものです。

捨てるのはもったいないと感じるものがあれば、リサイクルショップに査定してもらいましょう。自分では使わないものでも、需要が高ければ思わぬ値段がつくこともあります。わざわざ手数料を払って処分を考えていたゴミが、利益につながるかもしれません。出張買取にも対応しているショップもあるので、量が多いときや店舗が遠い場合でも利用は可能です。

ただし、必ず買取に応じてもらえるとは限りません。時代にそぐわないものや人気が低く売れないものは、買い取ってもらえない可能性が高くなります。リサイクルショップで上手に処分するなら、不用品に合ったショップを選ぶことです。例えば、電子機器やその部品を扱うショップなら、壊れた家電品でもジャンク品として買い取ってくれるかもしれません。

販売店で引き取ってもらう

リサイクル法に該当する家電品を処分したいときに便利なのが販売店です。処分したい家電品を購入した販売店なら、引き取ってもらいやすいといえます。どこで購入したものかわからないときや、そもそも販売店自体すでに閉店しているときは、最寄りの家電量販店に相談してみましょう。そこで購入した商品ではなくても、通常は引き取りに応じてもらえます。

品目ごとのリサイクル料金は、販売店のホームページで確認が可能です。有料にはなりますが、回収に応じてくれる店舗もあるので自力で運べない世帯でも手軽に家電品を処分できます。また、タブレット端末やゲーム機など小型家電リサイクル法に該当するものは、無料での引き取りに応じてもらえます。回収に来てくれる場合の手数料は別ですが、小型家電も一緒に出せればまとめて不用品を処分することが可能です。

不用品回収業者に依頼する

使えるものも壊れたものも、すべてまとめて回収してくれるのが不用品回収業者の特徴です。中には買取も行っている業者もいるので、分別はできないものの処分したいものがたくさんあるというときは、不用品回収業者に相談してみましょう。買取可能なものが紛れていれば、処分にかかる料金が安くなるかもしれません。不用品回収業者が回収してくれるのは、粗大ゴミや可燃ゴミ、不燃ゴミ、リサイクル家電など多岐にわたります。家の中から運び出してくれるのはもちろん、必要があれば分別から解体まで依頼者に代わって作業してくれるのも頼もしい点でしょう。

不用品回収業者の場合、不用品の数が多いほうがお得に処分できるのも特徴の一つです。品目や点数に関係なく、トラックに積める量なら一律料金というプランを用意している業者もいます。ゴミ屋敷の片付けや遺品整理などに応じてくれる業者も多く、自治体には頼れない部分も相談しやすい存在です。自宅など不用品が置かれている場所まで回収に来てくれるのが原則で、日時も柔軟に調整してくれます。

 東金の自治体と回収業者のメリット・デメリット

東金市が一般家庭に実施している粗大ゴミ回収は、自宅の敷地内を置き場所としているため住民にとって出しやすいかもしれません。しかし、戸建て住宅の場合でいえば道路に面していることが条件となっており、中には不便に感じている人もいるでしょう。そういった人は、民間の不用品回収業者を利用するほうが問題を解決できることもあります。そこで、実際にはどのような違いがあるのか比較するために、自治体と不用品回収業者のメリットとデメリットを解説していきます。

東金市に回収を依頼するメリットは、原則として立ち会いが不要なことです。決められた曜日と時間を守って所定の場所にさえ出しておけば、あとは勝手に回収してもらえます。手数料などの間違いもなく、ルールを守っていれば出しておくだけなので簡単です。手数料は300円または600円の2種類とわかりやすく、品目が少ない場合はお得に処分できます。

自治体に依頼するデメリットといえば、即日の回収には対応していない点でしょう。曜日も時間も完全に決まっており、自分の事情で変えてもらえることはありません。回収してくれるのは、基本的に平日の朝だけです。そのうえ、指定の「処理手数料納付券」が必要ですし、購入する時間が取れないときは粗大ゴミを出すこと自体難しくなります。リサイクル法の対象になっている家電品はもちろん、解体していないベッドなどは処分の対象外です。処分してもらうといっても、事前準備がかかる分労力がともないます。

一方、民間の不用品回収業者のメリットは、自分の都合に合わせた日時に回収してもらえることです。日曜日や祝日も対応可能な業者が多いうえに、早朝や夜遅い時間帯でも回収にも応じてくれる業者もいます。そのため、自分のライフスタイルに合わせて粗大ゴミや不用品を柔軟に処分できるでしょう。早い場合は即日対応も可能で、大掃除などで急に粗大ゴミが出たときでも安心です。不用品回収業者は、ただ回収してくれるだけではありません。不用品や粗大ゴミが置かれている場所まで入って運び出してくれます。

例えば、2階の部屋に置かれたベッドやソファーなども依頼者の代わりに運んでくれるので、力の弱い人でも心配は無用です。解体や分別をしておく必要もなく、手間をかけずに粗大ゴミを片付けられます。自治体では処分できないリサイクル家電なども、ほとんどの不用品回収業者は回収の対象になっています。中には、買取にも応じてくれる業者もいるので、売れるものがあれば料金の節約も可能です。

デメリットをあげるとすれば、単品だと料金が割高になりやすいことかもしれません。業者によっては、1点では回収してもらえないこともあります。ただし、量がまとまったときはお得なプランが多く数量も制限されていないため、ゴミ屋敷の片付けや引っ越しなど大量の不用品を処分したいときは便利です。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

東金市は、粗大ゴミの処分方法について住民がわかりやすいよう細かいルールが決められています。個別回収にも応じており、粗大ゴミのような重いものを集積所まで持っていく必要はありません。しかし、自治体に処分してもらうためには、事前準備として自分で解体が必要なものもあります。回収日や時間も決められていて、実際にはなかなか粗大ゴミを処分できないという人は多いでしょう。

さまざまな条件を考えていくと、東金市で粗大ゴミを処分するなら不用品回収業者を利用するほうがスムーズです。立ち会いが必要にはなりますが、依頼者は処分したいものを伝えるだけで回収してもらえます。自分で運んだり解体したりする手間はかかりません。何より、自分の都合の良い日時に合わせて来てくれるので、時間に余裕を持って不用品を処分できます。

まとめ

東金市で粗大ゴミを処分してもらう場合、手数料が安い点がメリットです。しかし、その分出すまでの準備がかかりますし、相応の労力をともないます。運ぶだけでも大変ですが、解体となると誰でもできるわけではありません。市のルールを守るのが難しく、なかなか粗大ゴミを出せないときは、民間の不用品回収業者に相談してみるといいでしょう。

東金での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報