▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】大網白里の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

千葉県大網白里市に住んでいる人で、粗大ゴミを処分したいと考えているものの、具体的にどのような方法があるのか、よく分からない人も多くいるでしょう。本当は早く粗大ゴミの処分をしたいが、大変そうだと諦めている人もいるかもしれません。本記事ではそのような人々に向けて、大網白里市で粗大ゴミを処分する場合の選択肢として、自治体に依頼する方法や、それ以外の方法を紹介します。いろいろな方法の中から、自分に合ったやり方で粗大ゴミを処分しましょう。

 大網白里の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

まずは、大網白里市の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する場合の方法について、回収規定・粗大ゴミ分別の基準・粗大ゴミの出し方や手順・収集依頼方法・粗大ゴミとして出せないもの・持ち込みについてという6つの観点から、それぞれ項目ごとに解説します。

大網白里の粗大ゴミの回収規定

大網白里市でゴミを処分する場合、市が指定するゴミ袋に入りきらないものは「粗大ゴミ」として扱われます。粗大ゴミは可燃ゴミのようにゴミ収集所に出しておいても回収してもらえないため、注意が必要です。粗大ゴミを処分する場合は、東金市外三市町環境クリーンセンターへ事前に申し込みをして戸別収集を依頼する方法と、自分で指定の場所に持ち込む方法があります。自分自身の状況やゴミの種類などによって、好きなほうを選ぶとよいでしょう。詳しい注意事項などは後述しますが、どちらの方法で処分するかによって処分の手順や、処分にかかる金額が異なるため、事前に確認することが大切です。

粗大ゴミ分別の基準

大網白里市における粗大ゴミの定義は、市が指定するゴミ袋に入りきらない大きさであり、かつ、具体的なサイズとしては「180cm×120cm×80cm以下のもの」という決まりがあります。粗大ゴミは粉砕機で細かく砕いてから不燃ゴミとして処分するため、粉砕機の処理能力を考慮して、処分できる粗大ゴミの大きさが制限されているのです。なお、処分を希望する品目によって、処理できる大きさの規格は異なります。具体的には、家具類は「高さ180cm×幅120cm×奥行80cm以下」、丸太や角材などの材木類は「長さ120cm×太さ12cm以下」、トタンは「長さ180cm×幅100cm以下」、鉄パイプは「長さ180cm×太さ5cm×肉厚0.3cm以下」、竹は「長さ50cm×太さ12cm以下」、小枝類は「長さ50cm×太さ5cm以下」などの規定が存在するため、処分したい品目に応じて適切な大きさにしてから処分することが必要です。


なお、材木類に関しては乾燥していること、竹や小枝類に関しては枯れているものでなくてはいけません。目安は「5日以上乾燥されているもの」と、大網白里市のホームページに記載されています。解体や分解をして小さくした場合でも、解体や分解をする前の大きさで粗大ゴミに分類されるものは、ゴミ収集所に出す一般のゴミとは異なり、粗大ゴミとして処分しなくてはいけません。

粗大ゴミの出し方・手順

大網白里市の自治体に粗大ゴミの戸別収集処分を依頼する場合は、事前に電話での申し込みをおこないましょう。戸別収集において一度に出せる粗大ゴミの量は10点までです。コンポステレオやこたつと天板など、セットで1点として取り扱うものもあるほか、応接セットなどは個々で1点と見なすなど、品物によって計算の仕方が異なるため、具体的な部分については申し込みの際に電話で確認してみてください。10点以上の粗大ゴミを処分したい場合は、改めて申し込みをおこなうか、自分で持ち込む方法をとりましょう。また、処分にかかる費用は粗大ゴミの品目やサイズによって異なります。

粗大ゴミ収集依頼方法

粗大ゴミの収集依頼をおこなう際は、まず、東金市外三市町環境クリーンセンター(0475-50-5301)に電話をかけて戸別収集の申し込みをしましょう。予約をしないでゴミの収集所に粗大ゴミを置いていても、また、後ほど紹介する粗大ゴミの処理手数料の納付券を貼った粗大ゴミを家の前に置いていても回収してもらえないため、事前に回収の申し込みをすることが大切です。東金市外三市町環境クリーンセンターの電話受付日時は月曜日から金曜日の午前9時から午後4時までとなっています。土曜日や日曜日、祝休日および年末年始は受付をおこなっていません。


申し込みの電話をかけたら住所・氏名・電話番号・回収を希望する粗大ゴミの品目やサイズを伝えます。その後、収集日や粗大ゴミの排出場所、処分にかかる処理手数料、納付券の取り扱い店舗の確認がおこなわれるため、メモを取るなどして忘れないように気をつけましょう。なお、納付券の取り扱い店舗については、予約の電話をした際に最寄りのお店を案内してもらえるため、それを参考にしてみてください。決められた収集日までに処理手数料の納付券をお店で購入してから、その券に収集日と氏名を記入して粗大ゴミに貼りつけます。


事前に受付をしていないものはもちろん、納付券が貼っていないものや、手数料不足の粗大ゴミは決められた場所に置いてあっても収集してもらえないため、注意が必要です。収集日当日は、朝8時までに納付券を貼った粗大ゴミを予約の電話の際に指定された場所に置いておきましょう。一軒家ではなく、アパートなどの共同住宅に住んでいる場合は、あらかじめ指定されている場所に粗大ゴミを置きます。順次、市の収集員が戸別に粗大ゴミの収集に訪れますが、収集作業に立ち会ったり、その場でサインをしたりする必要はありません。


大網白里市での戸別収集日は地区によって異なり、山辺地区は月曜日・瑞穂地区は火曜日・白里地区は水曜日・増穂北と南地区は木曜日・大網地区は金曜日と決められています。戸別収集の受付締め切り日は、土曜日・日曜日・祝休日を除いた収集日の3日前までです。また、収集する受付品目の追加や変更は、土曜日・日曜日・祝休日を除いた収集日の2日前までとなっているため、何か変更したい点などがあれば締切の期日以内に電話をかけましょう。なお、台風や雪といった天候の理由などで予定した日に粗大ゴミの収集ができない場合には、環境クリーンセンターから連絡が来るため、状況に応じて収集日の変更をおこなうなどの対応が必要になります。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

前述したように大網白里市で粗大ゴミを処分する場合は、品目に応じて処理できる大きさが決められています。その決められた大きさを超えているものは粗大ゴミとして処分に出せません。また、テレビ、冷蔵庫および冷凍庫、エアコン、洗濯機および衣類乾燥機といった家電4品目に関しては、家電リサイクル法の対象となり、その法律に基づいてリサイクルしなくてはならないと義務付けられているため、粗大ゴミとして処分することは不可です。これらの家電を処分する場合は、リサイクル協力店に依頼して処分してもらう必要があります。


ちなみに、処分の対象となるのは、いずれの家電においても家庭用として製造・販売がおこなわれたものです。業務用として製造・販売がおこなわれたものについては、家庭で使用していたとしてもリサイクル協力店では処分の受付ができないため、専門業者に依頼する必要があります。さらに、パソコンについても資源の有効な利用の促進に関する法律があり、各メーカーなどで自主回収やリサイクルをすることが推奨されているため、自治体が処分することはできません。


パソコンを処分する際、メーカーが分かっている場合は各メーカーがリサイクルの受付窓口になるため、メーカーに問い合わせをおこないましょう。一方、パソコンのメーカーが分からない場合や倒産などで回収するメーカーがない場合は、一般社団法人パソコン3R推進協会がリサイクルの受付窓口となるため、そこに電話をして確認する必要があります。これらのほかにも、ピアノやオートバイ、自動車部品、ガスボンベや化学薬品など、自治体では処分できないものが定められていて、それらの処分は受け付けてもらえないため、注意しましょう。


会社や飲食店などから出る事業系のゴミは、量に関わらず、東金市外三市町環境クリーンセンターへ自分で持ち込むか、大網白里市一般廃棄物収集運搬業許可業者に依頼する必要があります。戸別収集では回収を受け付けていないため注意が必要です。

粗大ゴミの持ち込みについて

大網白里市で粗大ゴミを処分する場合、戸別収集を申し込むほかに、自分で指定された場所に持ち込む方法もあります。東金市外三市町環境クリーンセンターへ直接搬入すれば処分してもらえますが、処理できる粗大ゴミの大きさに制限があるほか、処理できないものもあるため、事前に電話で確認しましょう。東金市外三市町環境クリーンセンターに持ち込む場合の受付時間は、月曜日から金曜日の8時30分から11時40分、13時から16時40分までとなっています。土曜日に搬入する場合は、8時30分から11時40分までが受付可能時間です。土曜日の午後と日曜日は休みであり、搬入受付をしていません。


なお、戸別収集の場合は、一度の申し込みにつき10点までという個数の制限がありましたが、自分で搬入して処分を依頼する場合は個数制限は特にないため、10点以上を処分したいという場合は自己搬入が適しているでしょう。しかし、自己搬入はその名の通り、環境クリーンセンターまで自分で粗大ゴミを運ばなくてはいけません。戸別収集のように回収スタッフが運搬をおこなうわけではないため、自分で車を運転するか、運転免許や車を持っていない場合は持っている誰かに運搬を頼む必要があります。


環境クリーンセンターへ自己搬入した場合、粗大ゴミの処理にかかる手数料はゴミの重さによって変わるでしょう。ちなみに、粗大ゴミの計量は1回目は粗大ゴミを車に積んだ状態で車両の計量、2回目は粗大ゴミを車から降ろしてから再度車両の計量といった流れで2回おこなわれます。2回目を計量したあと、10kgあたり130円(消費税別)で計算した金額を環境クリーンセンターの窓口で現金支払いとなるでしょう。搬入時の重さが10kgに満たない場合は10kgと見なして130円(消費税別)がかかります。


搬入に使用する車両は、最大積載量2t車両(長さは5m)までと決められているため、それ以上大きな車両を利用しての搬入は認められていません。いずれにしても運び込む際は、車両から粗大ゴミが落ちないように落下防止の対策などをすることが必要です。自己搬入の注意点としては、事前に粗大ゴミを分別してすぐに車から降ろせる状態にしておく必要があること、ゴミの荷下ろしは自分でおこなう必要があることが挙げられます。特に後者については、環境クリーンセンターにいるスタッフが運び出してくれるわけではないため、一人で荷下ろしができない量や大きさの粗大ゴミを持ち込む場合は、2人以上で行くなどの工夫が必要です。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

粗大ゴミを戸別収集で処分する際には、処理手数料納付券の購入が必要です。処理手数料納付券は取り扱い店舗で販売されていて、東金市外三市町環境クリーンセンターへ粗大ゴミの戸別収集の予約電話をかける際に、最寄りの取り扱い店を教えてもらえるでしょう。処理手数料納付券を貼りつけておけば、回収日当日に追加で回収費用が発生することもありません。

粗大ゴミ処分手数料一覧

戸別収集を依頼する際に必要な処理手数料納付券の種類は300円券のみです。処分する粗大ゴミの品目や大きさなどによってかかる金額が異なり、処理手数料が300円のものであれば必要な券の枚数は1枚、600円であれば2枚といったように、かかる金額に応じて貼る枚数が変わります。なお、以前は処理手数料納付券の金額は150円、300円、450円、600円の4種類がありましたが、手数料改定に伴って上記のように300円券のみの販売となっているのです。改訂前に購入した300円券以外の金額の券を持っている場合、組み合わせて利用することもできます。


ただし、持っている処理手数料納付券では必要金額と合わず、使えないという場合も考えられます。そのような場合は申し込みをする際に担当者にその旨を伝えましょう。なお、購入した処理手数料納付券は、払い戻しや再発行ができないため、券を購入するのは収集の申し込みが終わってからにしましょう。各品目に対する具体的な処理手数料については、それぞれの品目によって異なりますが、カラーボックスやガスオーブン、電気掃除機、最大辺が1m未満の食器戸棚などは300円、エレクトーンや最大辺が1m以上の食器戸棚、2人掛け以上の大きさのソファーなどは600円となっています。食器戸棚やソファーなど、同じ品目であっても大きさが変われば、かかる手数料も高くなるでしょう。

粗大ゴミ処理手数料等の減免

大網白里市では家庭ゴミの有料化を実施していて、火災などの災害により住家に相当程度の損壊を生じた世帯や生活保護受給世帯、大網白里市介護用品支給事業実施要綱に基づく介護用品受給世帯(紙おむつを排出する場合に限る)など、決められた条件を満たす対象者はゴミ処理手数料を減免され、市が指定するゴミ袋を無償で交付してもらうことが可能です。しかし、粗大ゴミは指定ゴミ袋に入りきらない大きさのものを意味していて、そのようなゴミを処分する場合の減免は特にありません。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 大網白里の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

大網白里市で自治体以外で粗大ゴミを処分する方法としては、リサイクルショップに持っていく、販売店で引き取ってもらう、不用品回収業者に依頼するといった3つの選択肢が考えられるでしょう。ここからは、3つの選択肢それぞれの特徴について解説します。

リサイクルショップに持っていく

リサイクルショップに持ち込む場合は、電子レンジやトースターをはじめ、冷蔵庫や洗濯機などの家電リサイクル法の対象となっているものを含めた家電製品、ベッドやソファーなどの家具といったように、幅広い品目の回収を依頼できる点がメリットとして挙げられます。大網白里市の自治体に依頼する場合は回収してもらえない産業廃棄物であっても、種類によっては持ち込めるものもあるでしょう。ただし、持ち込みのみに対応しているリサイクルショップへ粗大ゴミの処分を依頼する場合は、自分で持ち込める大きさや量しか搬入できない点がデメリットです。


土曜日や日曜日、祝休日も営業をおこなっているところもあり、そのような業者に依頼すれば、自分の都合のよいときに粗大ゴミを処分できるでしょう。また、リサイクルショップの中には、依頼者の家に訪問して見積もりを提示するところもあります。そのような場合は、自分でリサイクルショップに粗大ゴミを搬入する必要がなく、別の日にリサイクルショップのスタッフが不用品の運び出しをおこなってくれるため、持ち運ぶのが難しい大きな家具であっても簡単に処分することが可能です。

販売店で引き取ってもらう

購入したお店が分かるようであれば、そのお店に依頼して引き取ってもらうこともできるでしょう。また、新しい家電や大型の家具などを購入する場合、すでにある製品を無料で引き取ってくれるお店もあります。なお、テレビ、冷蔵庫および冷凍庫、エアコン、洗濯機および衣類乾燥機の家電リサイクル法に基づいた処分が必要となる製品を小売店で引き取ってもらう場合は、小売店の収集・運搬料金とメーカーのリサイクル料金を負担する必要があるでしょう。小売店の収集・運搬料金は小売店ごとに、また、メーカーのリサイクル料金はメーカーごとに異なるため、どのくらいの料金がかかるのかについては、それぞれに問い合わせて確認しなくてはいけません。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者もリサイクルショップと同様に、粗大ゴミなど不要になったものの回収や処分をおこなっています。どちらも似た意味で捉えられることが多いですが、主な違いとしては回収を依頼できる種類といえるでしょう。リサイクルショップは不用品の買取をメインでおこなっているため、再びお店で売れないと判断されたものについては回収してもらえないことも多くあります。一方、不用品回収業者は不用品の回収をメインでおこなっているため、危険物など特定のものを除き、基本的にはどのような状態のものであっても回収してもらえるでしょう。


不用品回収業者もリサイクルショップと同様に買取をおこなっているところもありますが、リサイクルショップよりも値段がつきにくい点が注意点として挙げられます。不用品回収業者に依頼すれば自宅まで不用品を取りに来てもらえるため、自分で外に搬出する必要がありません。そのため、大きなものや重たいものであっても気軽に処分を依頼できるでしょう。また、業者によっては土日祝日を含めて深夜や早朝の回収に対応しているところもあります。このような業者に依頼すれば、忙しくてなかなか時間が取れない人でも気軽に不用品回収を依頼することが可能です。

 大網白里の自治体と回収業者のメリット・デメリット

大網白里市の自治体に粗大ゴミの回収を依頼する場合のメリットは、処理にかかる料金が安い点が挙げられます。戸別収集を依頼する場合は処理手数料納付券を購入する必要がありますが、1点につき300円もしくは600円で回収してもらえるでしょう。自己搬入の場合は10kgあたり130円(消費税別)で処分できます。デメリットとしては処分できる品目が限られていることや、戸別収集では一度の申し込みで10点までしか処分できない点が挙げられるでしょう。引っ越しなどで多くの粗大ゴミが出てしまった場合は、何回かに分けて依頼しなくてはいけません。


一方、不用品回収業者に依頼するメリットは幅広い品目の回収が可能である点や、一度に多くの粗大ゴミの処分を依頼できる点が挙げられます。自治体では受け付けてもらえない品目についても不用品回収業者では回収を依頼することが可能です。デメリットとしては中には悪徳業者がいて、無料といっていたにもかかわらず、あとで料金を請求されるなど、不誠実な対応を受ける場合がある点が挙げられるでしょう。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

不用品回収業者に依頼すれば、家電リサイクル法に基づいて処分しなくてはならない家電をはじめ、自治体では回収してもらえないものの処分を引き受けてもらえるでしょう。回収できる個数の制限もありません。急いで粗大ゴミを処分したい場合や、忙しくて時間が取れない場合でも不用品回収業者であれば自分の都合に合わせた日時で回収を依頼できます。中には不用品回収業者のデメリットで挙げたような悪徳な業者も存在しますが、業者のホームページを見たり、口コミを見たりすることで、そのような業者にあたるリスクを防げるでしょう。


また、自治体に依頼する場合は買取をしてもらえることはありませんが、不用品回収業者であれば、場合によっては回収を依頼した品物に値段がつくことがある点も魅力といえます。

まとめ

大網白里市に住んでいる人が粗大ゴミを処分する場合は、自治体に依頼する方法をはじめ、不用品回収業者に依頼する方法などがあります。自治体に依頼すれば処分費用は抑えられますが、戸別収集では一度に処分できる数が決まっていることや、自己搬入であっても荷下ろしは自分でおこなわなくてはいけないなど、手間がかかる点がデメリットといえるでしょう。一方、不用品回収業者に依頼すれば、一度に多くの粗大ゴミを処分することが可能です。また、大きくて自分では搬出できないものも業者のスタッフが運び出してくれるため、負担が軽減できるなどのメリットがあります。

大網白里での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報