▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】習志野の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

引越しや片付けをするときに面倒なのは粗大ゴミの処分です。粗大ゴミは大きくて場所をとるので早く処分してしまいたいのですが、費用がかかるのでなるべく安く処分したいと考える方は多いでしょう。習志野で粗大ゴミを処分したい場合は、習志野自治体の回収サービスを利用する他にもリサイクルショップや不用品回収業者に依頼する方法もあります。粗大ゴミの種類に応じて最適な処分方法を選びましょう。

 習志野の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

習志野で出た粗大ゴミは、習志野自治体に処分を依頼することができます。ここでは、習志野自治体で粗大ゴミを処分する際の流れを紹介します。粗大ゴミとして出せないものもあるので注意が必要です。また、自分自身で持ち込むと費用を抑えることができるので処分費用の節約にもなります。習志野市の粗大ゴミの処分方法や流れを把握しておきましょう。

習志野の粗大ゴミの回収規定

習志野自治体では、習志野市民のために粗大ゴミの回収を行っています。粗大ゴミを回収してもらうには、電話やインターネットによる事前申し込みが必要になります。言語・聴覚障がいをお持ちの方はFAXでも申し込みができます。粗大ゴミの種類に応じて習志野市で決められた回収手数料が必要となるので、規定の粗大ゴミ処理券を購入してください。回収は1世帯1日あたり5点までと制限があるので、5点以上粗大ゴミを回収してほしい場合は、後日再度申し込みをすることなります。回収日は申し込み日から約1周間から2週間後となり回収時間の指定はできないので、早めに回収依頼をしておくことをおすすめします。また、回収場所は玄関先やマンションの入口付近など通行の邪魔にならずに、作業員が収集しやすい場所を指定されるので、回収日当日に搬出しましょう。作業員に搬出を手伝ってもらったり解体作業を依頼したりすることはできないので、搬出、解体ともに自分自身で行う必要があります。

なお、引越し日当日以降の粗大ゴミ回収はできない規定となっているので、粗大ゴミの回収を自治体に依頼するときは、回収日が引越しの前日になるように申し込みをする必要があります。また、引越しに伴って大量のゴミが発生する場合は専門の業者を案内される可能性があるので知っておきましょう。

粗大ゴミ分別の基準

習志野では、たて、よこ、奥行のいずれか一辺が50cm以上2m以下のもの、または体積が45リットルを超えるものが粗大ゴミとなり有料で回収してもらえます。基本的に市指定のゴミ袋に入らないものは粗大ゴミとして処分することになりますが、解体や切断してゴミ袋に入るようであれば、一般ゴミとして処理すると費用が抑えられます。一般的には電子レンジや扇風機などの家電製品や、ベッドやタンスなどの家具が粗大ゴミに該当します。なお、1辺でも2mを超える大きさのものは回収できないことになっていますが例外として物干し竿は粗大ゴミとしての回収が認められています。それ以外で回収できないものとしては、引越しの際の大量のゴミ、ぶらさがり健康器以外の健康器具、お風呂やトイレなどの建築設備や廃材、テレビ、エアコンなどの家電リサイクル法対象のもの、意外なものとしては、ピアノやオルガンも回収できない規定となっているので、これらのものを処分する場合は販売店や専門業者に処理を依頼する必要があります。粗大ゴミに該当するか不明な場合は、事前に粗大ごみ受付センターに確認しましょう。

粗大ゴミの出し方・手順

粗大ゴミの回収を依頼する時は、まず電話かインターネットで申し込みます。申し込み後は、所定の手数料分の粗大ごみ処理券を購入します。購入した処理券には、申し込み時に指定された受付番号またはお名前と、品目名、回収日を記入しておきましょう。処理券の残る部分は領収書となるので、回収が終わるまでは捨てずに必ず手元に控えておいてください。

回収日当日は、処理券を見えやすい位置に貼って、午前8時30分まで指定された場所に出しておきます。雨天でも回収されますが、処理券が剥がれてしまわないようにテープなどで補強しておくと安心です。処理券が貼っていないものや、枚数が不足しているもの、申し込みの時に申告していない粗大ゴミは回収されないので注意してください。申し込み後に変更がある場合は、すぐに粗大ごみ受付センター連絡して変更可能かどうかを確認しておきましょう。粗大ゴミの回収に立ち会う必要はないので、後は回収されるのを待つだけです。回収場所への通行に管理者の許可が必要な場合は、あらかじめ粗大ゴミの回収があることを連絡しておきましょう。回収場所へは車両で向かうので、車両が通行できない場合は回収されないので注意しましょう。

粗大ゴミ収集依頼方法

粗大ゴミの収集依頼は電話、FAX、インターネットで行います。電話の場合は、粗大ごみ受付センター(047-453-7979)に電話します。受付時間は月曜日~金曜日午前9時~午後4時となっており土日祝は依頼できないので注意しましょう。申し込む際には、住所、氏名、連絡先の他に粗大ゴミの種類、サイズ、数を伝える必要があるので、予めサイズを測っておくとスムーズに依頼できます。ゴミ処理に必要な処理券代金と回収場所を伝えられるので忘れないようにメモしておきましょう。引越しの予定があるなどで急いでいる方は、電話で連絡をする方がロスタイムが発生しないのでおすすめです。言語・聴覚障がいをお持ちの方は、FAX(047-452-8299)でも回収の相談ができます。

インターネットで申し込む場合は、ちば電子申請サービスでの申し込みとなります。(https://s-kantan.jp/city-narashino-chiba-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=1335)手続き申し込みには、所定のフォーマットに回収してほしい粗大ゴミの種類、たて、よこ、奥行きの長さを入力し写真を添付して申し込みをします。登録を申し込み後、粗大ごみ受付センターから、処理券の枚数、金額、収集日等を記載した返信メールが送られてくるので確認しましょう。インターネットでは24時間申し込みが可能なので、平日の午後4時までに電話ができない方にとっては便利です。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

家庭から出るゴミの中には、粗大ゴミとして回収できないものが多数あります。家電リサイクル法の対象となるエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は販売店に引き取りを依頼するか、郵便局で家電リサイクル料金を振込み、リサイクル券を購入して処分することになります。また、家庭で不要になったパソコンも粗大ゴミとして回収できません。パソコン本体はパソコンメーカーに回収してもらいリサイクルをすることが定められているので注意しましょう。キーボードやマウスは一般ゴミとして処分できます。他にも、取り外しに工事が必要な洗面台や建具など、オートバイ、灯油、ガソリン、消化器、車のタイヤ、土、砂、石、長さが一辺でも2mを超えるもの・コンクリートブロック・レンガ・揮発性の高い塗料・ピアノ・オルガン・エレクトーン・運動器具・電動式ベッド・健康器具・ガスボンベ・建築廃材・産業廃棄物等なども粗大ゴミとして市では回収できないので注意しましょう。

粗大ゴミの持ち込みについて

習志野では粗大ゴミを持ち込んで処分してもらうこともできます。習志野市内で発生したゴミは、粗大ゴミ、一般ゴミに関わらず持ち込むことができますが、産業廃棄物や、エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機といった家電リサイクル法対象品目、パソコンなどの市で収集できないものは持ち込みできません。クリーンセンターで処理できないものは、持ち帰ることになるので事前に確認しておきましょう。持ち込む場所は、習志野市クリーンセンターで住所は習志野市芝園3丁目2番1号です。受け入れ日時は、火曜日~金曜日、年末年始・祝日除く第2・第4土曜日の午前9時~11時30分と午後1時~4時の二部制となります。

持ち込みの場合はゴミの重量あたりの金額になり、10kgにつき250円と戸別回収よりも大幅に安く処分できるケースが多いです。事前に予約が必要なので持ち込み希望日の30日前から2日前の午後5時までに習志野市のクリーンセンター予約フォームから予約をしてください。持ち込みの希望時間は30分ごとに選択できますので必ず予約した時間内に手続きをしてください。同日に複数回持ち込む予定の場合は、その回数分の予約が必要になるので注意してください。

持ち込み当日は、予約の際に発行される予約ID、運転免許証、保険証、マイナンバーカード等、お名前とご住所が確認できるものを持参します。その後、入口で受付をしゴミを積んだまま車ごと計量します。次に係員の指示に従い、原則として搬入者ご自身で集積所に出す分別方法で荷下ろしをします。そして、出口に戻り再び計量して、受付時の計量と精算時の計量の差を測って料金を精算します。自分たちで積み下ろしや運搬をしなければいけませんが、戸別回収に比べて料金も抑えられるケースが多く、不用品の数が多い場合は半額以下になることもあります。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

習志野市粗大ごみ処理券は、セブンイレブンなどの習志野市内のコンビニエンスストアや、スーパーバリュー幕張西店、イトーヨーカドー津田沼店などのスーパーでも購入できます。詳しい購入先は粗大ごみ処理券取扱店一覧(https://www.city.narashino.lg.jp/smph/kurashi/gomi/gomi/sodaigomi/tenpoichiran.html)を参考にしてください。粗大ごみ受付センターで回収の申し込みをしたら、必要な粗大ごみ処理券の枚数を伝えられますので指定された枚数を購入しましょう。購入した粗大ごみ処理券に、指定された受付番号、名前、品目名、収集日を記入して回収物にしっかりと貼り付けます。処理券の残った部分は領収書となるので、収集が終わるまでは捨てずに手元に置いておきましょう。また、習志野市以外の他市の粗大ごみ処理券や古い処理券は使用できないので注意してください。習志野市境の場所で購入する際は、間違って隣の市の処理券を購入してしまわないよう、習志野市の粗大ごみ処理券を購入する旨を伝え間違えなようにしてください。

粗大ゴミ処分手数料一覧

習志野市の粗大ゴミの手数料は、670円の粗大ごみ処理券での支払いとなります。粗大ゴミの手数料は大きさや構造などによって価格が決められています。670円、1340円、2010円、2680円、3350円の5パターンの手数料となっており、粗大ごみ処理券1枚から5枚分で対応可能となっています。加湿器・空気清浄機・ストーブ・ズボンプレッサー・網戸・カラーボックス・パイプハンガー・ギター・スーツケース・照明器具・ホットカーペットなどの比較的小型なものは670円の手数料となります。食器洗い乾燥機・電子レンジ・姿見・引き出しのない机・ベビーベッド・ミシン・水槽・16インチを超える自転車など中型のものが1340円、鏡台(ドレッサー)・引き出しのある机や学習机・犬小屋・一番長いところが1m以上のテレビ台や食器棚など、大人二人で運ぶ程度の大型家具は2010円、ベッド本体(マットレスは含まず解体してあるもの)は2680円、スプリングが入っているベッドパッドが3350円となっています。

大抵の粗大ゴミは670円~2010円までで処理でき、粗大ごみ手数料の一覧の中での最大手数料はスプリングが入っているベッドパッドの3350円でした。機能や形態等が似ているものは同じ手数料で処理できるので、同じ項目がなかったとしてもある程度の目安にはなりますね。上記以外の粗大ゴミの料金については、粗大ごみ手数料の一覧(https://www.city.narashino.lg.jp/kurashi/gomi/gomi/sodaigomi/ryokinhyo.files/sodaitesuuryoubunrui.pdf)から探してください。表にないものは、構造や重さ等により料金が異なる可能性があるので、粗大ごみ受付センター(047-453-7979)に問い合わせて確認してください。

粗大ゴミ処理手数料等の減免

習志野市では、火災や風水害等などの災害にあった市内の家庭を対象にごみ処理手数料の減免制度が設けられています。家具が水害で使えなくなった場合などの、家具を処理するためにかかったごみ処理手数料を免除してくれるという制度です。減免を受けるには、指定様式の「一般廃棄物処理手数料減免申請書」、消防署などが発行する「り災証明書」または「被災証明書」が必要となります。書類が用意できたら印鑑と本人確認ができる運転免許証等を持参の上、クリーンセンタークリーン推進課に提出します。書類を提出して受理されると10日から2週間程度で、「一般廃棄物処理手数料減免決定通知書」が発行されます。この通知書が発行されるとクリーンセンターへのゴミの搬入が可能となりますので、搬入日を連絡した上で搬入作業をしましょう。

搬入できるゴミは、災害にあった家庭の家財道具や50cm以下の燃え落ちた灰や炭化した木材のみとされており、解体工事から発生した廃棄物や建築廃材、建築設備、工事を伴うものは減免の対象となりません。瓦やトタン、石膏ボード、外壁材、断熱材、レンガ、タイル、建具、畳、給湯器、洗面台、浴槽、便器、健康器具など、市が回収を行っていないものは災害時であっても回収されないので注意してください。災害によるゴミを搬入する時には、クリーン推進課の職員の方の立ち会いが必要なので搬入日を決めて連絡しておきましょう。搬入時は、燃えるゴミ、燃えないゴミ、粗大ゴミ等に分別して自分自身で搬入することになりますが、有料で一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼することもできます。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 習志野の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

粗大ゴミの処分は自治体以外でも行うことができます。自治体の回収方法は、依頼してから回収までに時間がかかることや、回収場所まで運ぶ手間がかかるのが大きな問題です。大型のゴミだと一人で搬出することが難しいというケースも考えられます。粗大ゴミの処分に迷ったら他の方法も検討して最適な処分方法を見つけましょう。

リサイクルショップに持っていく

粗大ゴミとして処分する前にリサイクルできないか考えてみましょう。粗大ゴミとして捨ててしまうと費用がかかりますが、リサイクルショップで買い取りをしてもらえれば思わぬ収入になるかもしれません。小型のものであればリサイクルショップに直接持ち込んで査定してもらうことも可能ですし、大型のものは出張買取を依頼すれば家まで取りに来てもらうこともできます。自分にとってはゴミに見えても、使いたいと思う人がいるかもしれません。「捨てるにはもったいないな」と感じるものは、売れる可能性があるのでリサイクルショップでの買い取りも検討してみましょう。

販売店で引き取ってもらう

家電や家具の買い替えで古いものを処分したい場合は、新しく購入する販売店で古いものを引き取ってもらえる場合があります。大手の家具販売店では、自社ブランドに関わらず引き取りをしてくれるケースもあるので購入の際に確認してみましょう。引き取り手数料はかかりますが、新しいものを搬入するタイミングで粗大ゴミを引き取ってもらえるので時間も手間もかかりません。また、家電リサイクル法に指定されている、冷蔵庫や洗濯機の場合も販売店での引き取りが可能です。リサイクル料金や収集運搬料が別途必要になるので確認しておきましょう。

不用品回収業者に依頼する

たくさんの粗大ゴミを処分したい場合は、不用品回収業者に依頼することもできます。自治体の料金に比べると割高ではありますが、自宅まで回収に来てくれるので大型家具や家電を処分するときにはとても便利です。テレビや冷蔵庫など自治体では回収できない電化製品も回収してくれるので全てまとめて処分することができます。不用品回収業者なら、回収日も自身の都合の良い日を指定でき、ゴミの分別から搬出までを安心して任せることができるというのも大きな魅力です。

 習志野の自治体と回収業者のメリット・デメリット

自治体の粗大ゴミ回収を利用するメリットは、立ち会いが不要で指定された場所に置いておくだけで回収してくれる点です。小型のものを一つだけ処分したい場合は持ち運びも楽で、費用も670円~1340円程度に抑えられるので自治体に依頼するメリットが大きいでしょう。一方で大型の家具を処分したい場合は、指定された場所まで運搬する労力がかかるというデメリットもあります。女性の一人暮らしの場合などは、到底一人では運べないものもあるので利用を断念することもあるでしょう。また、自治体の粗大ゴミの回収日時は平日の朝なので自分のスケジュールで捨てられないことや、申し込みから回収日までに1週間から2周間程度かかるのですぐに捨てたい方にとってはストレスを抱えることになってしまいます。自治体の回収では家電リサイクル法に指定されている電化製品は回収されないため、一回ですべて処理できないというデメリットもあります。

回収業者の粗大ゴミ回収を利用するメリットは、ゴミの分別から搬出まですべて任せられることです。面倒な解体をすることもなく大量の粗大ゴミを一気に簡単に処分できるので時間や手間がかかりません。専門のスタッフが作業してくれるので壁や床を傷つけてしまうなどの搬出時のトラブルをふせぐこともできます。また、土日や祝日でも対応してくれる業者が多いので、仕事や生活のスケジュールに合わせて回収日を決めることができます。さらに、回収業者によってはまだ利用できるものは買い取りをしてくれる場合もあります。買い取りとゴミの回収を一気に行えるのも回収業者に依頼する大きなメリットです。一方、粗大ゴミ回収の費用が割高になってしまうというデメリットもあります。搬出などの作業を行うため自治体の料金よりは高めに設定されています。1点のみの回収は行っていないなどのケースもあるので事前に確認が必要です。

粗大ゴミの回収に関しては、自治体と回収業者で得られるメリットとデメリットが違います。双方のメリット、デメリットを知ってどちらの処理方法が自分のニーズに合っているのか考えましょう。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

習志野で粗大ゴミの処理をするなら不用品回収業者がおすすめです。自治体の粗大ゴミ回収の方が費用を抑えて利用できますが、搬出に手間がかかるので、大型のものを処分するのはとても労力がいります。習志野では1世帯5点までしか一度に回収できないなどの規定もあるため、引越しなどの大量のごみ処理をするのは難しくなってしまいます。引越しの前後は他の作業でも忙しくなるので、少しでも負担を軽減しておくほうがよいでしょう。回収業者を選ぶ時は、一般産業廃棄物収集運搬業の資格がある業者を選びましょう。中には個人で不用品回収をして不法投棄をするという悪徳なケースも存在します。料金体系が分かりやすいかどうか、電話での応対は丁寧かなど確認しておくと安心ですね。

粗大ゴミの処理には思いの外手間も時間もかかります。搬出作業や事前手続きに不安を感じる場合は不用品の回収業者に依頼しましょう。専門のスタッフによってスムーズに搬出作業を進めてもらえるので全く手間がかかりません。日時も自由に指定できるので時間を有効に使うことができます。習志野で粗大ゴミ回収を考えるなら、不用品回収業者も検討してみましょう。

まとめ

習志野市で粗大ゴミを捨てる場合は、自治体の回収を利用する他にも、クリーンセンターに持ち込む方法や、不用品回収業者に依頼する方法もあります。たくさんのゴミをスムーズに処理するためには、不用品回収業者を利用するのも選択肢の一つです。大切な時間と手間を節約して、ストレスなく粗大ゴミの回収作業を行いましょう。

習志野での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報