▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】千葉市の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

千葉市では、古くからビンを色別に分類して回収するなど、政令指定都市として家庭ゴミの分別を徹底してきました。ただし、日常的に出るゴミとは違い、粗大ゴミの出し方について正しい知識を持たず、ついつい自宅に溜め込んでしまうケースもあるのではないでしょうか。そこで、本記事では千葉市の粗大ゴミの基準や捨て方、回収してもらう場合の申し込み手続き、自分で持ち込む場合などについてわかりやすく解説します。

 千葉市の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

千葉市では、粗大ゴミを自治体に回収してもらう方法と、自分で清掃施設まで持ち込む方法があります。ここでは、それぞれの処分方法について手順を追って説明します。

千葉市の粗大ゴミの回収規定

千葉市では「千葉市指定のゴミ袋に入れ、口が結べないものや、口が結べるがはみ出してしまうゴミ」は粗大ゴミとなります。ただし、傘や木の枝などは一部例外もあり、不燃ゴミや資源物、可燃ゴミとして出せるものもあります。千葉市に処理を依頼する場合は、事前申し込みと品目に応じた金額の粗大ゴミ処理手数料納付券が必要です。

費用:有料
申し込み:事前申込制・予約申込制
持ち込み:可
申込先:粗大ゴミ受付センター 043-302-5374(平日9時00分~16時00分、土曜日9時00分~11時30分、祝日・休日・年末年始は受付不可)、インターネット受付https://www.sodai-web.jp/chiba/index.html(ベッド、マットレス、AV機器など一部の品目は電話受付のみ)、一度の回収で申し込める粗大ゴミの個数は合計10個まで。

粗大ゴミ分別の基準

千葉市では、粗大ゴミとして回収できるものに制限があります。千葉市指定の特大サイズ(45リットル)のゴミ袋に入れたときに、袋の口が結べないときや、結べても袋からはみ出してしまうような大きなゴミは、粗大ゴミとして取り扱います。ただし、指定ゴミ袋に入らない長傘や20リットル以下のポリタンクなどは不燃ゴミとして、木の枝は長さや太さによって可燃ゴミや資源物として出せる場合もあるため確認してください。また、家庭から出る粗大ゴミに限られ、事業所ゴミは取り扱いません。

他にも、家電リサイクル法の対象機器(エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)、パソコン、タイヤ・バイク・ピアノなどの適正処理困難物、スプリング入りマットレスなどは千葉市では回収していません。購入店や協力店に引き取りを依頼してください。

粗大ゴミの出し方・手順

1.取扱店で粗大ゴミ処理手数料納付券を購入した場合は、粗大ゴミの品目に相当する金額分の「粗大ゴミ処理手数料納付券」を粗大ゴミそれぞれの見やすい位置に貼り付けます。納付券には、「収集日」および「受付番号または名前」をそれぞれ記入してください。電子決済の場合は、メモ用紙やガムテープに、粗大ゴミ受付センターから通知された「収集日」および「受付番号または名前」を記入して、粗大ゴミそれぞれに1枚ずつ貼り付けてください。
2.粗大ゴミ処理手数料納付券は、各区役所の地域振興課、各市民センター、コンビニエンスストア、生活協同組合コープみらい、千葉みらい農業協同組合、ケーヨーデイツー、ヤックス・ヤックスドラッグ、マルエツ、トウズ、酒店や商店などの一部で取り扱っています。詳しくは、https://www.city.chiba.jp/kankyo/junkan/shushugyomu/documents/sodainoufukentoriatukaitenichiran.pdfで確認できます。
3.粗大ゴミに何も貼られていないものや、手数料不足のゴミは回収してもらえないため注意しましょう。受付から収集までには、約1~2週間を要します。引っ越し時期などで申し込みが集中した場合は2週間以上かかることもあるため、余裕をもって早めに手続きすることをおすすめします。
4.指定された収集日の早朝から午前8時までに、指定された場所に粗大ゴミを出す必要があります。

粗大ゴミ収集依頼方法

(1)電話で申し込む方法
1.粗大ゴミ受付センターに電話で申し込んでください。
電話:043-302-5374(申込専用)、受付時間:月曜日~金曜日は午前9時から午後4時、土曜日は午前9時から午前11時30分、日曜日・祝日・年末年始はお休みとなります。
2.粗大ゴミは一度に10個まで回収申し込みができます。事前に粗大ゴミの品目、大きさ、重さをメモにしておくとスムーズです。
3.電話のオペレーターから収集日、収集場所、受付番号、手数料を告げられますので、必ずメモにして残しておきましょう。
4.65歳以上の高齢世帯や一人暮らし、障害者のみの世帯で、指定された場所まで粗大ゴミの運び出しができない場合や、身近な人から協力を得られない場合に限り、千葉市の職員が運搬のお手伝いをしてくれます。お手伝いが必要な場合は、電話申し込みの際に必ず伝えてください。

(2)インターネットで申し込む方法
1.千葉市 粗大ゴミ インターネット受付https://ichikawa-seiso.com/ichikawa/home/にアクセスします。注意事項を一読し、「同意する」を選択します。
2.「新規申込」を選択し、住所、電話番号、メールアドレスなどの必要事項を入力します。
3.記入したメールアドレス宛に「粗大ゴミ申込のご案内」が届くので、品目や収集日を選択して申し込みます。
4.受付完了のお知らせメールを受信したら、正式に受付できたことになります。内容の不備などで粗大ゴミ受付センターで確認が必要な場合は、仮受付メールが届くため必ず内容を確認してください。
5.インターネット受付完了から収集までに約1~2週間程度あるいはそれ以上かかることがあります。また、一度に申し込める個数は合計で10個までです。引っ越しなどで大量に粗大ゴミを処分したい場合は、早めの手続きをおすすめします。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

以下の品目は持ち込み禁止物や排出禁止物として千葉市では収集できません。ガソリン、オイル、灯油、サーフボード、スキー板、スケートボード、耐火金庫、浴槽、スプリング(コイル)入りマットレス、スプリング入り椅子およびソファー、ピアノ、電子オルガン、電子キーボード、FRP製ヘルメット、ボウリングの球、消化器、カーバッテリー、タイヤ、オートバイ、自動車部品、危険物、石膏ボード、強化プラスチック製品(FRP製品)、土砂や石、コンクリートブロックなど。

家電リサイクル法の対象機器となる次の製品。エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機も収集できません。家庭用パソコンも「資源有効利用促進法」に基づき千葉市では収集していません。

粗大ゴミの持ち込みについて

千葉市内には粗大ゴミの受け入れ施設が6カ所あり、自分で持ち運んで処分してもらうことも可能です。ただし、粗大ゴミの種類ごとに受け入れ先が異なるため注意してください。粗大ゴミを持ち込む際は、受け入れ先によって手数料が異なります。受け入れ先の施設は以下のとおりです。

中央・美浜環境事業所 TEL:043-231-6342、花見川・稲毛環境事業所 TEL:043-259-1145、若葉・緑環境事業所 TEL:043-292-4930
月曜日~金曜日:9時00分~16時00分、土曜日:9時00分~12時00分、祝日・休日・年末年始は休み。
粗大ゴミ処理手数料は、390円、780円、1170円、1560円の品目に応じた4段階で決定します。受け入れ個数は1日10個まで。手数料の支払いは現金のみです。

新浜リサイクルセンター(布団類、カーペット、畳を除く) TEL:043-263-9100、新港クリーン・エネルギーセンター (布団類、カーペット、畳のみ。一日10枚まで)TEL:043-242-3366、北清掃工場(布団類、カーペット、畳のみ。一日10枚まで) TEL:043-258-5300
月曜日~金曜日:13時00分~16時00分、土曜日・祝日・休日・年末年始および定期点検期間は休み。
10kgまでごとに270円(消費税別)、手数料の支払いは現金のみです。

千葉市では、粗大ゴミの自己搬入が増えており、特に、土曜日(午前中)の花見川・稲毛環境事業所への自己搬入が大変込み合っています。周辺道路が混雑し、かなりの時間がかかってしまうため、中央・美浜環境事業所および若葉・緑環境事業所などに分散して持ち込むことを推奨しています。また、新浜リサイクルセンターへも不燃ゴミや粗大ゴミの自己搬入が非常に増え、慢性的な混雑状況にあるようです。手数料の支払いにも一万円札ではなく、それ以外のお札や硬貨の用意を呼び掛けています。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

粗大ゴミの収集日までに、決められた金額分の粗大ゴミ処理手数料納付券を購入します。購入場所は、各区役所の地域振興課、各市民センター、コンビニエンスストア、生活協同組合コープみらい、千葉みらい農業協同組合、ケーヨーデイツー、ヤックス・ヤックスドラッグ、マルエツ、トウズ、酒店や商店など、千葉市が収納業務委託契約を締結した取扱店です。粗大ゴミ処理手数料納付券は、1種類390円の券種のみです。粗大ゴミ処理手数料は、390円(390円×1枚)、780円(390円×2枚)、1170円(390円×3枚)、1560円(390円×4枚)の4段階となっています。粗大ゴミの品目により、必要な枚数分をそれぞれのゴミごとに見やすい位置に貼り付けます。

インターネット申し込みでは、粗大ゴミ処理手数料納付券を購入せずに、クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、AMERICANEXPRESS、DinersClub)、PayPay、メルペイ、LINE Payによる電子決済が可能です。ただし、クレジットカード決済の利用は、本人認証サービス3Dセキュアが必要です。3Dセキュアは、クレジットカードにて本人認証(パスワード)を事前に登録しなければ利用できません。申し込みはインターネットでも、従来どおり粗大ゴミ処理手数料納付券の購入による支払いも可能です。

粗大ゴミ処分手数料一覧

粗大ゴミは品目に応じた処理手数料が必要です。大きさや重さによって料金は4段階に分かれています。主な品目の処理手数料を以下に紹介します。
粗大ゴミ処理手数料390円(納付券390円×1枚)
布団、ガステーブル、扇風機、照明器具、ストーブ、掃除機、プリンター、便座、ゴルフセット、三輪車、アンテナ(BS・CS)、ギター、15kg未満の水槽、チャイルドシート・ジュニアシート、ベビーバスなど

粗大ゴミ処理手数料780円(納付券390円×2枚)
机(両袖机以外)、1人掛け用応接椅子(スプリング・コイル入りは除く)、15インチ以上の自転車、レンジ台、1.5mを超える脚立、卓上式ミシン、畳(1畳)、車用ルーフボックス、食器洗い乾燥機、ゴムボート(オール付可)、押入れタンスなど

粗大ゴミ処理手数料1170円(納付券390円×3枚)
サイドボード、高さか幅が90cmを超える食器棚、シングルベッド(スプリング・コイル入りは除く)、25kg以上35kg未満の健康器具、高さか幅が90cmを超える本棚、ステレオセット、25kg以上35kg未満のカウンターワゴン、両袖机など

粗大ゴミ処理手数料1560円(納付券390円×4枚)
椅子型マッサージチェア、2人掛用応接椅子(スプリング・コイル入りは除く)、高さか幅が90cmを超えるタンス、セミダブル以上のベッド(スプリング・コイル入りは除く)、レーザー式カラオケシステム、35kg以上のキャビネット・ロッカー・収納庫・ストッカー類、洗面台、卓球台、卓上式以外のミシンなど

粗大ゴミ処理手数料等の減免

千葉市では粗大ゴミ処理手数料の減免制度は特に設けていません。しかし、新浜リサイクルセンター(布団類、カーペット、畳を除く)、新港クリーン・エネルギーセンター(布団類、カーペット、畳のみ)、北清掃工場(布団類、カーペット、畳のみ)に自己搬入する場合は、規定の品目に応じた手数料ではなく、10kgまでごとに270円(消費税別)の重量制で算出するため、そちらに持ち込むとお得になるケースがあります。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 千葉市の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

自治体で有料で粗大ゴミを収集してもらう以外に、自治体以外での処分を選ぶ人も大勢います。また、不要になった粗大ゴミでも、まだまだ使えるものもあるかもしれません。ここでは、自治体以外で粗大ゴミを処分する方法を紹介します。

リサイクルショップに持っていく

粗大ゴミとして処分するのが惜しいものや、まだまだ使えるものならリサイクルショップで買い取ってもらう方法もあります。また、壊れていてもジャンク品として引き取ってもらえる場合もあるため、手数料を支払ってまで処分するよりもお得になるケースもあるものです。自分でリサイクルショップまで持ち運べれば、自治体の収集日に合わせて運び出す必要もありません。

処分したいものが10個以上ある場合や、自分の都合の良い日に合わせて粗大ゴミを処分したい人にもリサイクルショップはおすすめです。ただし、すべての品物を買い取ってもらえるわけではないため、処分したいものが買い取り可能かどうか、持ち込む前に事前に確認しておきましょう。リサイクルショップまでせっかく運んでも、一部は買取可能で、それ以外は買取不可となるケースもあるためです。買取不可のものでも、無料や格安の手数料で引き取ってもらえればまだ良いですが、持ち帰るしかない場合もあり、時間と労力の無駄になってしまいます。

販売店で引き取ってもらう

千葉市では、適正に処理できないものは購入店や協力店での引き取りを依頼することとしています。例えば、カーバッテリー、タイヤなどは、購入したお店か自動車販売店などに相談することを推奨しています。ピアノや電子ピアノ、電子オルガンなどは、販売店で下取りや買取りができないか相談してみましょう。買い替えなら有利な価格で下取りしてもらえることもあります。また、有料で引き取ってもらえるケースもあるため、まずは問い合わせてみることをおすすめします。

スプリング・コイル入りのマットレスや椅子などは、粗大ゴミとして引き取ってもらえません。不要になったときは、購入店に相談して引き取ってもらいましょう。購入店が遠方の場合や、既に閉業している場合は、メーカーに相談してみると良いでしょう。

不用品回収業者に依頼する

粗大ゴミを指定の場所まで運ぶのが困難な場合や、自治体の指定の日に運べない場合など、さまざまなケースも考えられます。引っ越しなどで大量の粗大ゴミを処分したいときは、10個ずつ何回にもわたって収集を依頼するのも手間と時間がかかるものです。そのようなときにおすすめなのが不用品回収業者です。急ぎたいときには即日や翌日で回収してくれる場合もあります。回収してもらえない粗大ゴミがある場合や、運び出しができない場合、収集時間まで粗大ゴミを人目にさらすのに抵抗がある場合などに不用品回収業者の利用が便利です。

自分で重たい粗大ゴミを運ぶ必要もなく、不用品回収業者のスタッフがすべて運び出してくれます。一気に片付くため、引っ越し前に荷物を減らして引っ越し料金を浮かせたい場合や、断捨離などにもおすすめです。

 千葉市の自治体と回収業者のメリット・デメリット

千葉市で行っている粗大ゴミ回収は、自治体が行うサービスとして一般的に広く知られている方法でしょう。しかし、利用するには何かと決まりごとや制約も多く、不便に感じる人もいるようです。持ち家に長く住んでいる人は、粗大ゴミを出す手続きが面倒で、なかなか処分する機会がなく、自宅に溜め込んでしまうケースもあるでしょう。そのようなときは、不用品回収業者に依頼すれば一度にすっきりと片付いて、今まで物に埋まっていたスペースを新たな用途で広々と使えるようになります。ここでは、自治体に粗大ゴミの収集を依頼する場合と、不用品回収業者を利用する場合のメリットとデメリットをそれぞれ比較してみましょう。

自治体で粗大ゴミを収集してもらうメリットは以下の通りです。
・指定された収集日の決められた時間内に粗大ゴミを運んでおけば、あとは基本的に立ち会いが不要です。
・民間の不用品回収業者と比べると手数料が安いケースが多いです。
・高齢者世帯や障害者のみの世帯で粗大ゴミを運べない場合は運搬を手伝ってもらえます。
・インターネット受付を利用すれば、曜日や時間に関係なくいつでも申し込みができます。
・電子決済で手数料が払えるため、粗大ゴミ処理手数料納付券を取扱店に出向いて購入する必要がありません。
自治体で粗大ゴミを収集してもらうデメリットは以下の通りです。
・立地によっては粗大ゴミ収集の車両が近くまで進入できないため、大通りまで運び出さなければならないケースがあります。
・共同住宅等でエレベーターが使えず、階段で粗大ゴミを降ろさなければならないときは、ケガなどに気をつけなければなりません。建物によっては床や壁の養生を義務付けられる場合もあるでしょう。
・収集申込受付電話が混み合っていてなかなかつながらないことがあります。
・一度に収集してもらえる個数が決められているため、大量に処分したい場合は分割して何日かに分けて出さなければなりません。
・収集申し込みの手続きや、処理券の購入、収集場所までの運搬が面倒と感じる人もいます。
・大きく重たい粗大ゴミは手数料が高くなります。
・収集日は平日の日中に限られます。邪魔でもすぐに収集してもらえるわけではありません。

不用品回収業者で粗大ゴミを収集してもらうメリットは以下の通りです。
・自分の都合の良い日時を指定できます。急ぐ場合は、即日や翌日に対応してもらえます。
・千葉市で収集してもらえない粗大ゴミでも引き取ってもらえる可能性があります。家電リサイクル法の対象品目でも引き取ってくれる場合があります。
・粗大ゴミを自分で運ぶ必要がありません。
・1台積み切り定額プランなどお得になるプランを選べます。
・夜間や休日でも来てもらえるため、人目につかない時間に運んでもらうことも可能です。
・粗大ゴミだけでなくゴミ屋敷のような不燃ゴミや可燃ゴミの処分も一緒に依頼できます。
・不用品の中から使えるものを買い取ってくれる業者もあります。処分料が安くなるか、買取価格が多ければ現金をその場で渡してもらえます。
不用品回収業者で粗大ゴミを収集してもらうデメリットは以下の通りです。
・粗大ゴミ1点だけだと引き取ってもらえない場合があります。また、引き取ってもらえても費用が高くなる可能性があります。
・自治体から一般廃棄物収集運搬許可を受けているか判断がつかないケースがあります。悪質な営業を行う業者から、不正に高額の費用を請求される可能性があります。
・不用品として出す予定のなかった貴金属や宝石を見せるように言われ、安く買い叩かれる事例があります。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

粗大ゴミの基準や収集方法はそれぞれの自治体によって異なります。自治体の回収サービスとはいっても、無料で運んでくれるわけではなく、千葉市が管理するゴミの出し方のルールに沿って有料で粗大ゴミを処分しなければなりません。自分で粗大ゴミ処理施設まで運ぶにしても、運ぶ車両を用意して自分たちの手で運搬する必要があります。周辺道路が混雑するため、所要時間がどの程度かかるのか、その場に行ってみなければわかりません。

収集に来てもらうにしても、申し込み手続きがわずらわしいと感じる人もいるでしょう。電話で申し込む場合は、平日の日中に連絡しなければなりません。混み合うときはなかなか電話がつながらないこともあるため、基本的に時間に余裕のある人にしかおすすめできません。その点、不用品回収業者なら、フリーダイヤルで年中無休で受け付けているところもあります。

処分したいものが大量にある場合は、事前に見積もりを出してもらうことも可能です。複数の業者から相見積もりを取れば、法外な手数料を支払わされることもありません。ホームページなどを確認して、問い合わせの際や見積もり時の対応の良い業者を選べば、後悔することもないでしょう。いずれにしろ、重たいものや大きなものは自分たちで運ぼうとせずプロに頼むのが安心です。キャンペーンや割引プラン、パック料金などを活用して、お得に不用品を一掃してみてはいかがでしょうか。

まとめ

過去に無許可の廃品回収業者の不法投棄などが問題になったことがありました。そのような違法業者は社名をコロコロと変えて営業している可能性があります。民間の不用品回収業者を利用するなら、ホームページを持ち、しっかりと情報開示して、費用なども明示している業者のほうが安心です。無許可の処理業者を利用するのはトラブルの元ですので、千葉市が許可した一般廃棄物処理業許可業者一覧の中から選ぶことをおすすめします。

千葉市での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報