▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】香取の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

香取市で粗大ゴミを処分するには、不用品回収業者に依頼する方法と自治体の施設に持ち込む方法、自治体から移行された民間業者に依頼する方法があります。粗大ゴミの処分は、自治体によってルールが異なるので、香取市の粗大ゴミの出し方や分別方法などを理解して処分しましょう。この記事では、香取市の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法や手数料について解説し、自治体以外で粗大ゴミの処分を依頼する方法も紹介します。自治体と回収業者に依頼するメリットとデメリットもそれぞれ説明するので、香取市で粗大ゴミ処分する方法を選ぶ参考にしてみてください。

 香取の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

まず、香取市の自治体は、粗大ゴミの戸別収集を行っていません。粗大ゴミの戸別収集は2022年9月現在、自治体から民間業者へ移行されています。ここでは、香取市の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法として、回収規定や分別の基準、出し方、手順、収集依頼方法、収集できないものなどを紹介します。また、自分で自治体の施設へ粗大ゴミを持ち込む方法も解説しましょう。

香取の粗大ゴミの回収規定

香取市の「粗大ゴミ」は、家庭から排出されるゴミで自治体指定のゴミ袋に入らない大きさのゴミです。香取市指定のゴミ袋は大で40Lの大きさなので、そのサイズが目安になります。自治体では「最大辺が2mを超えるものや重さが40kgを超えるものは収集できないことがある」と注意を呼びかけています。そのため、香取市では「自治体指定のゴミ袋に入らない、最大辺2m以下、重量40kg以下」のゴミが収集対象の粗大ゴミと考えておきましょう。

粗大ゴミ分別の基準

香取市での家庭ゴミの分別は9種類あり、前述したように最大サイズの40Lの指定ゴミ袋に入らないものが粗大ゴミです。ただ、香取市では粗大ゴミに該当するものでも分別のルールに沿っていれば、戸別収集を依頼しなくても「ごみステーション」に出すことで収集してもらえます。ごみステーションに出せるということは、分別のルールを守れば無料で粗大ゴミを処分できます。

粗大ゴミの出し方・手順

香取市の自治体では、ごみステーションで粗大ゴミを処分できます。ごみステーションに粗大ゴミを出すときは、解体して小さくするのがルールです。例えば、タンスや机、イスなどは解体したものをまとめて、しっかりと縛って出します。ふとんや毛布、カーペットなどは丸めて縛るのが決まりです。自転車や網戸、ふすま、しょうじ、スキー板などの粗大ゴミは、そのままで回収してもらえます。ただ「洋服ダンスの鏡や金属類は外して不燃ゴミとして出すこと」「粗大ゴミが大量の場合は業者へ依頼するか処理施設に持ち込むこと」などのルールがあるので注意しましょう。

粗大ゴミ収集依頼方法

前述したように、香取市の自治体は粗大ゴミの戸別収集を行っていません。粗大ゴミの戸別収集は2022年9月現在、自治体から民間業者へ移行されています。ただ、香取市では移行先の民間業者に依頼する方法をホームページ上に載せているので紹介します。香取市で粗大ゴミの処分を戸別収集で依頼するときは、「佐原環境リサイクル協同組合:電話:0478-56-2621」へ電話で申し込みます。申し込み時に処分を依頼したい粗大ゴミ品目を伝えれば、料金を教えてくれるので覚えておきましょう。自治体が対応していないため、品目ごとの料金は不明ですが、粗大ゴミ1点当たり500〜2000円程度です。料金は収集時、直接佐原環境リサイクル協同組合に支払います。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

香取市の自治体で粗大ゴミとして出せないものは、自動車の解体物やバッテリー、タイヤ、バイク、オイルなどの中身が残留した缶や塗料缶。ウォーターサーバーや除湿機などのフロン類を使用した家電製品とマッサージチェアなどの大型電動健康器具。畳や瓦、コンクリートがら、断熱材、石膏ボード、塩ビ管などの建築廃材。農業用ビニールやケイハン板、育苗箱、農薬。火薬や薬品、油類などの危険物、有害物、焼却灰。2mを超える金属類やFRP。珪藻土製品や消火器、耐火金庫、ボウリングのタマ、劇薬の容器なども粗大ゴミとして出せません。


テレビやエアコン、洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、冷凍庫などの家電リサイクル法の対象品目も、粗大ゴミとして出せないので注意しましょう。

粗大ゴミの持ち込みについて

香取市の自治体では、粗大ゴミを市の施設へ直接持ち込めば、有料で処分してもらうことができます。家庭から出る粗大ゴミを持ち込める施設は、伊地山クリーンセンターと長岡不燃物処理場(旧仁良清掃工場)2カ所です。搬入できるのは月曜日から土曜日で、時間は午前が8時45分から12時まで、午後は1時から4時30分までとなっています。ゴールデンウィーク中の5月3〜5日と、年末年始の12月31日〜1月3日は搬入を受け付けていないので注意しましょう。粗大ゴミをそれぞれの施設に持ち込む際は、事前に予約や申し込みをする必要はありません。搬入申請書を用意して直接各施設に粗大ゴミを持ち込むだけです。


搬入申請書は「香取広域市町村圏事務組合」のホームページからダウンロードできます。搬入申請書には、日付を書いて搬出元と搬入社それぞれの住所と氏名、電話番号を記入し、廃棄物の種類を選択肢から選びます。搬入申請書の裏面に、施設では処理できないゴミの品目が載っているので、確認したうえで持ち込みましょう。手数料は、伊地山クリーンセンターと長岡不燃物処理場(旧仁良清掃工場)どちらも同じで、家庭から出た粗大ゴミは可燃ゴミも不燃ゴミも「10kgにつき200円」です。10kg未満の場合は、10kgとして計算され200円かかります。100kgを超えるときは、100kgを超えた分10kgにつき可燃ゴミ100円、不燃ゴミ200円です。


伊地山クリーンセンターの住所と問い合わせ先は「住所:香取市伊地山665-2、電話番号:0478-59-2148」。長岡不燃物処理場(旧仁良清掃工場)の住所と問い合わせ先は「住所:香取市長岡1539、電話番号:0478-78-2144」。香取市のゴミに関する問い合わせは、 香取広域市町村圏事務組合事務局業務課「電話番号:0478-78-1182」で受け付けています。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

香取市の自治体では、どのようにして粗大ゴミ処理券を購入するのでしょうか。香取市の自治体は、粗大ゴミ処理券を採用していません。粗大ゴミは、ごみステーションに出すか、自治体の施設に持ち込むか、自治体から業務を移行された民間業者に戸別収集を依頼するかの3つの方法です。ここでは、それぞれの方法で発生する手数料や料金をまとめます。また、粗大ゴミ処理手数料などに減免などがあるのかも解説しましょう。

粗大ゴミ処分手数料一覧

香取市の粗大ゴミ処分にかかる手数料や料金は、3種類あります。まず、粗大ゴミをごみステーションに出す場合は無料です。自治体が決めたルールに沿って解体し縛ってまとめるなどすれば、粗大ゴミでもごみステーションに出すことができます。自治体の施設に自ら持ち込む場合は、可燃ゴミも不燃ゴミも「10kgにつき200円」です。10kg未満の場合は、10kgとして計算され200円かかります。100kgを超えるときは、100kgを超えた分10kgにつき可燃ゴミ100円、不燃ゴミ200円です。自治体から業務を移行された民間業者に戸別収集を依頼する場合は、1点につき500〜2000円の費用がかかります。品目ごとの料金は、佐原環境リサイクル協同組合「電話番号:0478-56-2621」へ直接問い合わせましょう。

粗大ゴミ処理手数料等の減免

香取市の自治体による、粗大ゴミ処理手数料などの減免はありません。前述したように、自治体の施設に持ち込んだ際の可燃ゴミについて、100kgを超えた分の手数料が安くなるくらいです。ただ、自治体の取り組みとして家庭ゴミを対象にした「ごみ出し困難者の家庭ごみ戸別収集」を行っています。なお、収集の対象となるゴミは、自治体指定のゴミ袋に入るものに限られるので注意しましょう。自治体に依頼するには申請が必要です。申請後に実態調査が行われ、戸別回収の可否が通知されます。申請書は香取市のホームページからダウンロード可能です。また、印刷できない場合は、香取市役所の管理安全課に連絡して郵送してもらうこともできます。


「ごみ出し困難者の家庭ごみ戸別収集」を利用できるのは、家庭から出るゴミをごみステーションまで持ち出すことが困難、かつ身近に協力してくれる人がいない世帯で、次に該当する人です。「介護保険法の規定により要介護又は要支援と認定されており、65歳以上のひとり暮らし、または65歳以上で構成されている世帯の人」。「身体障害者手帳1級、または2級」「療育手帳◯A(マルエー)、またはA」「精神障害者保健福祉手帳1級」で、ひとり暮らし、または当該者のみで構成されている世帯の人。「その他、65歳以上のひとり暮らしで病気や骨折などで療養中の人など、市長が必要と認める人」が該当します。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 香取の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

香取市の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法は「リサイクルショップに持っていく」「販売店で引き取ってもらう」「不用品回収業者に依頼する」ことなどが考えられます。ここでは、それぞれの方法を紹介しましょう。

リサイクルショップに持っていく

香取市で粗大ゴミを処分するなら、リサイクルショップに持っていく方法があります。リサイクルショップは、古物商に分類される中古品や未使用品などを売買する店舗です。家電や家具などを扱うのが一般的ですが、2020年現在ではさまざまな中古品や未使用品を手広く扱っています。リサイクルショップの特徴は、粗大ゴミを売れる可能性があることです。また、値段が付かなくても無料で引き取ってくれるケースもあるので、お金をかけずに粗大ゴミを処分できる可能性があります。


基本的には不用品を店舗に持ち込んで査定してもらうスタイルですが、出張査定に対応するショップも少なくありません。出張査定なら、大きいものや重たいものなど自分で運べないものでも、気兼ねなく依頼できます。大量の不用品がある場合も使い勝手がいいでしょう。また、土日祝日や24時間対応のショップもあるので、仕事やプライベートで帰りが遅くなっても、自分のタイミングで依頼できるのもポイントです。テレビや洗濯機など、処分に費用がかかるリサイクル法の対象家電も買取り対象なので、状態がよければ売れることもあります。

販売店で引き取ってもらう

リサイクル法の対象になっている家電製品なら、販売店で引き取ってもらう方法もあります。方法として考えられるのは「買い替えと同時に引き取ってもらう」と「過去に購入した店舗に引き取ってもらう」と「家電4品目を扱っている店舗に引き取ってもらう」ことです。家電4品目とは「テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)」「冷蔵庫、冷凍庫」「洗濯機、衣類乾燥機」「エアコン」を指します。どの方法も、リサイクル料と運搬費用はかかりますが、正しい処分方法なので安心して任せられるでしょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼する方法もおすすめです。不用品回収業者は量や大きさ、重さなどに関係なく、ほとんどの不用品回収を行います。数点の処分を依頼できる単品回収や、大量の不用品を処分できるトラック載せ放題など、さまざまなケースに対応してくれるのが特徴です。即日や24時間の回収、プライバシーへの配慮、女性でも安心の女性スタッフ派遣など、さまざまな対応をしてくれます。また、ゴミ屋敷の片付けや生前整理、遺品整理などに強みがあったり、不用品回収後のハウスクリーニングなどの気配りに強みがあったりと、回収業者それぞれで強みがあることも特徴です。

 香取の自治体と回収業者のメリット・デメリット

香取市の自治体での不用品処分と不用品回収業者に依頼する、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。自分に合った処分方法を探す参考にしてみてください。


【香取市の自治体で不用品を処分するメリット】
香取市の自治体で不用品を処分するメリットは、小さく解体できる粗大ゴミを近所のごみステーションに持ち出せば無料で処分してもらえることです。一般的に、粗大ゴミは有料で処分してもらうものですが、自分で運び出せればある程度のものは無料で捨てることができます。粗大ゴミを小さくしなくていい方法では、有料ですが自治体の施設に持ち込む方法もあり、ある程度の種類の粗大ゴミなら捨てることも可能です。車やトラックに積むなど、持ち込む手段があれば、面倒な解体は必要ありません。


また、自治体が運営しているものではありませんが、自治体から移行された民間業者への戸別収集も依頼可能です。自宅まで粗大ゴミを回収しにきてくれるので、重たいものや大きなものでも処分することができます。


【香取市の自治体で不用品を処分するデメリット】
自治体で不用品を処分するデメリットは、ごみステーションなら無料で処分できますが、解体や分別の手間がかかることです。例えば、タンスを解体するにしても、家の中で作業すると木クズが散らかったり木クズで怪我をしたりする可能性があります。ある程度の力も必要なので、女性やお年寄りには簡単なことではありません。工具類の準備も必要になるでしょう。ごみステーションまでは自分で運ぶ必要があるので、人によっては何往復もする可能性もあります。回収日の朝8時までにごみステーションへ出す必要があるので、用事があれば次の機会まで待たなければならないのもデメリットです。


自治体の施設に持ち込む場合も、月曜日から土曜日の午前8時45分から12時、午後1時から4時30分と決められているので、平日に仕事をしている人では難しいケースもあります。自分で捨てるためには運搬する乗り物が必要です。一般的な自家用車に積めるものは粗大ゴミとして捨てる人は多くないので、大型の自家用車やトラックを用意することになります。レンタカーを借りるにしても、金額を考えると業者に回収を依頼したほうが安くなるでしょう。そのため、家庭から出る粗大ゴミを個人で自治体の施設に持ち込むのは、現実的に考えると簡単なことではありません。


また、自治体ではリサイクル法の対象家電製品を処分できないのもデメリットです。ごみステーションはもちろん、施設への持ち込みも受け付けていません。


【不用品回収業者に依頼するメリット】
不用品回収業者に粗大ゴミの処分を依頼するメリットは、自分で作業したり運んだりする必要がないことや一度に大量の不用品が処分できること、面倒な手続きがないことなどです。不用品回収業者に依頼した場合、全てをスタッフに任せることができます。スタッフが部屋の中から不用品を運び出してくれるので、自分で解体したり分別したり運び出したりすることはありません。回収できる量にも制限がないので、一度で大量の不用品を処分できます。トラック1台に積み放題など、定額のプランも用意されているので大量の不用品を処分するときはお得です。


申し込みも簡単で、電話やメールで見積もりを依頼し、金額に納得すれば好きなタイミングで依頼できます。土日祝日はもちろん、夜間や早朝など24時間対応している業者も多いので、仕事やプライベートで帰りが遅くなる人や、事情を抱え深夜に作業してもらいたい人でも利用できます。不用品の買取りを行っている業者があるのもメリットです。不用品に買取り対象のものがあれば、回収料金を安く抑えることができます。不用品を運び出した後の部屋は、ホコリやゴミが散らかっているものです。ハウスクリーニングに対応する業者もあるので、不用品回収後に部屋をきれいな状態にすることもできます。


不用品回収業者のなかには「何でも回収します」としている業者も少なくありません。リサイクル法の対象家電製品はもちろん、自治体では処分できない品目の不用品でも、高い確率で回収してもらえます。自治体では料金の後払いに対応していませんが、不用品回収業者のほとんどでクレジットカードなどの後払いに対応しているのもメリットです。後払いなら、事前にお金を用意しなくても、不用品を処分したいタイミングで依頼できます。


【不用品回収業者に依頼するデメリット】
不用品回収業者に依頼するデメリットは「単品回収に対応していない業者もある」「悪質な業者とトラブルになるケースがある」ことなどです。単品回収に対応していない業者もありますが、多くの業者で単品回収にも対応しているのでデメリットとまではいい切れません。業者によっては単品回収料金を品目ごとに細かく設定し、1点からの単品回収にも対応しています。対応しているかは、各業者のホームページなどで確認可能です。


悪質な業者がいることもデメリットです。よくあるトラブルでは「無料と聞いていたのに高額請求された」「頼んでいないものまで持ち出され高額請求された」「回収してもらった不用品が不法投棄されていた」などです。ポストにチラシが投函されている業者やトラックで無料を謳いながら巡回している業者、飛び込み営業をかけてくる業者は悪質業者の可能性があるので注意しましょう。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

香取市の粗大ゴミ処理は、不用品回収業者がおすすめです。香取市では自治体で処分する方法もありますが、手続きや手間、一度に処分できる量、使い勝手などを比較すると、不用品回収業者のほうが利用しやすいといえるでしょう。前章で紹介したように、香取市の自治体には無料で処分できる方法はありますが、解体や持ち運びなどを考えると難しいケースもあります。収集日の朝に出さなければいけないのも簡単なことではありません。また、有料ですが自治体の施設に持ち込むのも運搬する車を用意する必要があるので、ゴミの大きさによっては個人では難しいでしょう。


不用品回収業者なら、好きなタイミングで一度に多くの不用品を回収してもらえます。不用品を解体したり運び出したりすることなく、全てを不用品回収業者のスタッフに任せることも可能です。自治体では処分できないリサイクル法の対象家電製品など、ほとんどのものを回収してくれるので一度の依頼で家中をすっきりさせられます。自治体では対応していない後払いにもできるので、手元にお金がなくても依頼可能です。香取市で粗大ゴミの処分を考えているなら、まずは不用品回収業者に相談してみましょう。

まとめ

香取市では自治体を使って不用品を処分する方法がありますが、解体や運搬など多くの手間がかかります。無料で処分できる方法もあるので持ち運びができる粗大ゴミを処分するなら自治体が便利ですが、大きなものや重い不用品を処分したいときは不用品回収業者がおすすめです。また、大量の不用品を処分したいときでも、不用品回収業者なら一度の依頼で全ての不用品を回収できます。不用品の処分に悩んでいるなら、まずは不用品回収業者に相談しましょう。

香取での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報