▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】袖ケ浦の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

袖ケ浦市では、可能な限り資源としてリサイクルをするために、ゴミをしっかり分別することを市民に推奨しています。ゴミと感じるものでも、分別を正しく行えばリサイクルできるかもしれません。袖ケ浦市では、粗大ゴミのような大型ゴミの出し方についても細かいルールが決められているので、規則に従って適切に処分しましょう。今回は、袖ケ浦市で粗大ゴミを出す際の申し込み方法や出し方、手数料など基本的なルールや対処法についてくわしく説明していきます。

 袖ケ浦の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

袖ケ浦市で粗大ゴミが出たとき、どのように処分したらいいのか悩むかもしれません。粗大ゴミは自治体に処分してもらうことができます。では、袖ケ浦市で自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法を紹介していきます。

袖ケ浦の粗大ゴミの回収規定

袖ケ浦市では「市が指定しているゴミ袋に入らない大きさであり、市で焼却可能なゴミ(家具類、寝具・敷物類、生活用品類など)」が粗大ゴミとして扱われます。ただし、焼却できそうな素材のものでも回収の対象にならないものもあるので、事前確認は必要です。出す前には必ず回収可能な品目かどうかを確認しておくようにしましょう。なお、袖ケ浦市に粗大ゴミの処理を依頼するときは、事前の電話予約と指定されている粗大ゴミ処理券が必要です。


回収対象:袖ケ浦市内に住んでいる世帯が対象になります。
処分費用:有料です。
申し込み:事前予約制になっています。
持ち込み:可能です。
回収の申し込み先:クリーンセンター(予約専用ダイヤル)0438-63-1000に電話で予約をします。
事業系粗大ゴミ:原則として一般家庭から出た粗大ゴミが対象です。

粗大ゴミ分別の基準

袖ケ浦市は、焼却可能で市が指定しているゴミ袋に入らない大きさのものを粗大ゴミとして扱います。条件に該当する粗大ゴミは、集積所に出してはいけません。市で決められている手順で正しく処分する必要があります。処分したいものの粗大ゴミに該当するかどうか判断に困るときは、袖ケ浦市のホームページ「粗大ごみの出し方」に品目が掲載されています。なお、市が配布している「ごみと資源物50音別分別表」では品目ごとにさらに細かく分けられているので、確認してから申し込むといいでしょう。

粗大ゴミの出し方・手順

1.粗大ゴミは、必ず袖ケ浦市で指定されている粗大ゴミ処理券を貼って出しましょう。
2.粗大ゴミ処理券は、袖ケ浦市内の酒店や文具店などの個人商店の他、コンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーマーケットなどで購入できます。
3.予約は収集日の2日前まで可能ですが、混み合っているときは希望日に収集できないこともあります。
4.粗大ゴミ処理券には収集日と氏名の記入が必要です。出すときには忘れずに書いておきましょう。なお、控えは必ず取っておき、回収が完了するまで保管しておかなければなりません。
5.回収日の当日は午前8時までに引き取り場所に粗大ゴミを運び出しておきます。回収のルートは、当日の予約状況に応じて決定します。普段は回収時間が遅い地域であっても、時間厳守で出しておきましょう。
6.回収当日の立ち会いは不要です。
7.粗大ゴミを出しておく場所は、戸建ての場合は道路に面した入り口付近、集合住宅の場合はゴミ収集車をつけられる場所となっています。道路や敷地以外の場所に出しておくことはできません。道路が細いなどゴミ収集車が敷地まで入れないような場合は、予約のときに相談して決めておく必要があります。
※当日は、作業員が家に入って粗大ゴミを運び出すことはできません。
※車など回収の邪魔になるものは粗大ゴミの近くに置かないよう注意が必要です。

粗大ゴミ収集依頼方法

1.袖ケ浦市に粗大ゴミを回収してもらう際の事前予約は、原則として電話のみです。
2.クリーンセンター:予約専用ダイヤルは0438-63-1000で、予約受付日時は月曜日~金曜日の午前9時~午後4時までとなっています。なお、年末年始と祝日は対応していません。
3.個別回収の申し込みは、回収希望日の2日前まで可能です。ただし、日曜日と祝日、年末年始は除きます。また、予約が集中しているようなときは、希望日に回収してもらえないこともあります。
4.粗大ゴミを出すときは、粗大ゴミ処理券に回収日と氏名の記入が必要です。申し込みのときは必ず回収日をメモしておきましょう。
5.袖ケ浦で出している粗大ゴミ処理券は1種類ですが、品目によっては1点につき2枚必要になる場合もあります。粗大ゴミ処理券の枚数を間違えると回収されないので、申し込みのときは必要な枚数も必ず確認し、メモをとっておくといいでしょう。
6.敷地に粗大ゴミを置けるような場所がない、ゴミ収集車が敷地まで入れないなどの事情があるときは、依頼するときに必ず相談が必要です。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

袖ケ浦市では、エアコンやテレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機など家電リサイクル法の対象品は粗大ゴミとして出すことはできません。他にも、自動車やオートバイ、消火器や堅牢性の高い大型の金庫なども粗大ゴミとして出してはいけない品目です。石膏ボードや浴槽、流し台、化粧洗面台、便器など建築廃材も市では処分できない品目になっています。木の根や大型の木の幹についても、焼却可能なゴミという誤解をしやすいですが袖ケ浦市では処分の対象になっていません。


個別回収と持ち込みの場合では、粗大ゴミとして出せないものに違いがあるのも注意点の一つです。持ち込みの場合は、長辺が2mを超えるものは処理できません。戸別収集の場合は、長辺が2mを超えるもの、もしくは重さが50kgを超える粗大ゴミは対象外です。粗大ゴミとして出せない詳しい品目については、袖ケ浦市で出している「 袖ケ浦市ごみカレンダー」または「ごみと資源物50音別分別表」で確認できます。

粗大ゴミの持ち込みについて

1.粗大ゴミを自分で持ち込むときも、事前予約が必要です。なお、予約をしても、当日の混雑を避けるために時間に余裕を持って行くようにしましょう。
2.予約受付日時は、年末年始と祝日を除いた月曜日~金曜日の午前9時~午後4時までです。
3.クリーンセンターでは、予約内容と持ち込むものに違いがないか確認します。
4.当日は、粗大ゴミを出す本人もしくは同居している人の免許証や健康保険証など住所を確認できるものが必要です。
5.袖ケ浦市以外で発生した粗大ゴミの持ち込みはできません。袖ケ浦市以外から持ち込まれたものと判断されたときは、持ち帰らなければならないので注意しましょう。
6.持ち込みの場合の粗大ゴミ処理手数料は10kgにつき100円です。手数料の支払いは窓口での現金払いが原則となっています。手数料は、クリーンセンターに入ったときと出るときの2回車両の重量計測を行ったうえで算出されます。
7.粗大ゴミを車から降ろすのは持ち込みをした本人です。場内では、ゴミ収集車などの邪魔にならないよう作業員の指示に従いましょう。


クリーンセンター
電話番号:0438-63-1000(予約専用ダイヤル)
持ち込み日:祝日と年末年始を除く月曜日〜土曜日の中で予約時に決まった日
持ち込み時間:午前9時〜11時30分、午後1時〜4時の中で予約時に決まった時間
持ち込み場所:袖ケ浦クリーンセンター(千葉県袖ケ浦市長浦580-5)
※詳しい場所は、袖ケ浦市のホームページ「粗大ごみの出し方」からリンク先のGoogle mapで確認できます。
持ち込みの対象:家庭から出た粗大ゴミ
持ち込み方法:事前に電話でクリーンセンターに予約しておきます。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

先述した通り、袖ケ浦市に粗大ゴミの回収を依頼するときは専用の粗大ゴミ処理券が必要になります。袖ケ浦市の粗大ゴミ処理券は500円券の1種類だけですが、品目によって必要枚数が1枚の場合もあれば2枚の場合もあります。粗大ゴミ処理券の枚数が不足していると、日時を守って所定の場所に出しておいても回収されません。このような失敗を避けるために、申し込みの段階で必要な枚数をしっかり確認しておきましょう。


粗大ゴミ処理券を購入できる場所は、袖ケ浦市内の個人商店、コンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーマーケットなどです。袖ケ浦市で指定しているゴミ袋も同じ店舗で扱っていますが、店舗によっては粗大ゴミ処理券を取り扱っていない場合もあります。詳しい取り扱い店については、袖ケ浦市のホームページから「ごみ指定袋・粗大ごみ処理券取扱店一覧表」で確認しておくとスムーズに購入できます。

粗大ゴミ処分手数料一覧

袖ケ浦市で粗大ゴミを回収してもらうときは、専用の粗大ゴミ処理券を購入することで手数料を支払うという形になります。袖ケ浦で発行している粗大ゴミ処理券は500円券のみで、品目によって必要な枚数が変わります。ここでは、袖ケ浦の「 粗大ごみ戸別収集手数料」をもとに、品目ごとの粗大ゴミ処分手数料がいくらになるのか一例を見ていきましょう。


アコーディオンカーテン:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
網戸:4枚で500円(粗大ゴミ処理券1枚)
アンテナ(本体のみ):500円(粗大ゴミ処理券1枚)
一輪車:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
エレキギター・ギター:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
縁台:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
エレクトーン:1000円(粗大ゴミ処理券2枚)
オイルヒーター:1000円(粗大ゴミ処理券2枚)
オーブンレンジ:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
温風ヒーター:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
学習机(椅子もセット):500円(粗大ゴミ処理券1枚)
ガスコンロ・ガステーブル・ガスレンジ:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
カーペット:1000円(粗大ゴミ処理券2枚)
キャリーケース:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
キッチンワゴン:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
ドレッサー:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
空気清浄機:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
車椅子(電動ではないもの):500円(粗大ゴミ処理券1枚)
こたつ・こたつ天板:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
座椅子(2脚1セット):500円(粗大ゴミ処理券1枚)
自転車(電動以外のもの):500円(粗大ゴミ処理券1枚)
自転車(電動タイプ):1000円(粗大ゴミ処理券2枚)
障子(2枚で1点):500円(粗大ゴミ処理券1枚)
食器棚:1000円(粗大ゴミ処理券2枚)
スノーボード:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
つぼ:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
テレビ台:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
バーベキューコンロ:500円(粗大ゴミ処理券1枚)
ベッド(回収はダブルサイズまで):1000円(粗大ゴミ処理券2枚)
ベビーカー:500円(粗大ゴミ処理券1枚)

粗大ゴミ処理手数料等の減免

粗大ゴミや一時的にまとまって出たゴミの処理手数料の減免制度については、袖ケ浦市のホームページを見ても特に確認はできません。生ゴミ肥料化容器等購入設置助成金の制度はありますが、それ以外のゴミ手数料の減免措置は特に用意されていないと考えていいでしょう。ただし、台風など自然災害が原因で大量に粗大ゴミや不燃ゴミが出たときには、何らかの減免措置が取られる可能性はあります。災害など特殊な事情があってまとまった粗大ゴミを処分する必要が出てきたときは、減免される手段がないかどうか袖ケ浦市に確認が必要です。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 袖ケ浦の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

粗大ゴミを処分したくても、袖ケ浦市に指定された日時に出せないときもあるでしょう。そもそも処分の対象になっていない粗大ゴミであれば出すことすらできません。そこで、袖ケ浦市内に依頼する以外で粗大ゴミを処分できる方法を紹介していきます。

リサイクルショップに持っていく

1つめにあげられるのは、リサイクルショップに持っていく方法です。まだ使えるものなら、買取ってもらうほうがゴミの削減にもなります。リサイクルショップといってもさまざまで、店舗によって買取に力を入れている品目に違いが出ます。自分が処分したい品目と店舗が買取強化をしている品目が合えば、お得に処分できるかもしれません。リサイクルショップは、自分で持ち込む他に出張買取に応じている店舗も増えてきています。そのため、重さのあるものや大きなものでも売却しやすい点がメリットです。


ただし、使えるものなら何でも買取に応じてもらえるわけではありません。需要がないと判断されれば、買取に応じてもらえないこともあります。複数の買取を希望したものの、売れないものが出てくると別の処分方法を考えなければならなくなるでしょう。粗大ゴミとして捨てなければならないなど、振り出しに戻る可能性も出てきます。もしも自分で持ち込んだ場合は、結局持ち帰ることになり、その分の手間がかかります。家電品も、機能に問題はなくても型落ち品や人気のないものはなかなか買取の対象になりません。リサイクルショップで買取ってもらうには、まだ新しいものや人気の高いものに限定したほうがいいでしょう。

販売店で引き取ってもらう

リサイクル法の対象になっている家電品を処分したいときに向いているのが、家電量販店などの販売店です。テレビやエアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機といったリサイクル家電の販売を行う事業者は、通常は使えなくなった製品の引き取りにも対応しています。パソコンも同じです。処分に困ったときは、購入した店舗や製造したメーカーに引き取ってもらうようにしましょう。また、スマートフォンや携帯電話、デジタルカメラなどの小型家電については、回収ボックスを用意している販売店もあります。


リサイクル家電を販売店に引き取ってもらう際、品目に応じたリサイクル料金が必要です。実際にはサイズや年式などで料金が変わるので、引き取ってもらうときに確認しておくといいでしょう。デメリットといえば、自分で運ばなければならないことです。自宅まで引き取りに来てくれることもありますが、すべての店舗が応じてくれるわけではありません。冷蔵庫や洗濯機など、大型のものになると自分では運べない場合も出てきます。車があっても、家電品によっては積み込みできないなどの問題も出てきます。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者は、粗大ゴミをはじめとした家庭内の不用なものを回収してくれる業者です。買取に対応してくれる業者もいるため、廃棄が必要なものも売却できるものも一度に処分できます。もちろん、リサイクル家電も回収の対象です。それだけではありません。不用品回収業者の心強い点は、ゴミ屋敷の片付けや遺品整理などにも対応してもらえることです。普段は自治体に回収してもらう可燃ゴミや不燃ゴミに至るまで回収の対象になります。


家からの運び出しも不用品回収業者が行ってくれるのが基本なので、車がなかったり重いものが運べなかったりしても心配は無用です。実際には業者によって細かいプランや対応可能なサービスは変わってきますが、家の中の片付けに困ったときに頼れる存在と考えておけばいいでしょう。引っ越しや災害で大量に粗大ゴミが出たときも、不用品回収業者なら分別から回収まで対応してくれます。回収に来てもらう日時も、利用者が自分の都合で希望できるのが一般的です。業者の対応可能時間や混み具合によっては希望通りに来てもらえないこともありますが、可能な限り調整してもらえるでしょう。中には、早朝や深夜でも回収してくれる業者も存在します。

 袖ケ浦の自治体と回収業者のメリット・デメリット

袖ケ浦市で行っている粗大ゴミの個別回収は、住民にとっては馴染みのある不用品の処分方法かもしれません。しかし、馴染みがある反面、不便に感じることも多いのではないでしょうか。袖ケ浦市に粗大ゴミを回収してもらうことが難しいと感じている人は、民間の不用品回収業者を利用することで問題を解決できることもあります。そこで、袖ケ浦市の個別回収と不用品回収業者を比較しながら、それぞれどのようなメリットとデメリットがあるのか見ていきましょう。


自治体に粗大ゴミの個別回収を依頼するメリットは、立ち会いが不要なことです。指定の日時に所定の場所に出しておけば、あとは市のゴミ収集車が勝手に回収してくれます。袖ケ浦市の場合は1点当たり500円から回収してもらえますから、自分で運ぶことができるものなら安く処分できるのもメリットです。一方、日時を自由に選べない点はデメリットといえます。朝は通勤などの準備でなかなか時間が取れない人もいるでしょう。粗大ゴミがあっても出しそびれて処分できない人もいるかもしれません。一度に大量のゴミを処分できない点もデメリットです。


不用品回収業者の場合、回収の日時は基本的に利用者が自分の都合で選ぶことができます。早朝から深夜まで対応している業者を選べば、仕事から帰宅した後に回収してもらうことも可能です。自治体とは違い、一度に回収できる点数が限定されていないのもメリットでしょう。例えば、引っ越しや大掃除など大量の不用品が出たときでも、その日のうちにきれいにできます。即日でも対応可能な業者も多く、思い立ったときに粗大ゴミを片付けられるのもメリットです。


デメリットといえば、立ち会いが必要な点かもしれません。また、1点だけ処分したいときは手数料がやや割高に感じることもあります。しかし、不用品回収業者なら大きさや重さに関係なく家の中からの運び出しも分別もすべて行ってくれます。立ち会いは必要ですが、利用者側の都合で日時を決められるうえに、指示をしているだけで済むので楽です。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

袖ケ浦市では、地区ごとにゴミの回収日が細かく決められています。粗大ゴミについては個別回収にも応じてくれますが、日時を柔軟に選ぶことはできません。回収日は午前8時までに出しておく必要があります。所定の位置まで自分で運んでおくのが原則で、力の弱い人などはなかなか粗大ゴミを処分できないこともあるでしょう。さまざまな事情で自治体の個別回収に申し込みできないときは、民間の不用品回収業者を利用したほうが便利です。


不用品回収業者なら家の中から粗大ゴミを運び出してくれるうえに、一度に大量のゴミが出たときでも対応してもらえます。トラックの積み放題などお得なプランもあるので、量が多くてもお得に粗大ゴミを処分できるのもメリットです。袖ケ浦市で粗大ゴミや不用品の処分で困ったときは、気軽に不用品回収業者に相談してみましょう。まずは無料で見積もりを取ってから判断することもできます。

まとめ

自治体のゴミ回収は比較的安い手数料で利用できる反面、不便に感じることが多いのも確かです。回収時間が早朝に決まっていることが多いのも、不便に感じる要因でしょう。袖ケ浦市も例外ではなく、粗大ゴミは午前8時までに出しておくのが原則です。不用品回収業者は、即日での対応も可能なうえに、基本的には利用者の都合に合わせて回収に来てもらえます。粗大ゴミをはじめ不用品の処分に困ったときは、不用品回収業者の利用を考えてみましょう。

袖ケ浦での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報