▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】印西の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

印西市では、できる限りゴミを減らすことを目的に、可能なものはリサイクルすることを市民に推奨しています。自分にとっては不用品に感じても、考えようによってはまだ使えるものもあります。粗大ゴミについても同じです。印西市では、粗大ゴミを処分するに当たってさまざまなルールを設けています。そのルールを守ったうえで、適切に処分しましょう。今回は、印西市で粗大ゴミを処分するときの申し込み方法や手順、出す際の注意点や手数料などについて詳しく紹介していきます。

 印西の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

印西市で粗大ゴミを処分してもらうには、一定のルールを守る必要があります。そこで、印西市に粗大ゴミの処分を依頼する方法や注意点、手順などを紹介していきます。

印西の粗大ゴミの回収規定

印西市の場合、指定の袋に入らないもので、縦180cm×横90cm×奥行き90cm以内のものが粗大ゴミとして扱われます。小枝など一部除外されるものもありますが、この基準に該当するゴミは原則として集積所に出すことはできません。印西市に粗大ゴミの個別回収を依頼する場合は、事前予約が必要になります。


回収対象:印西市の家庭から出た粗大ゴミが対象です。
回収費用:無料です。ただし、2020年時点での情報なので、事前に確認しておきましょう。
申し込み方法:電話での事前予約になります。
直接持ち込み:可能です。
個別回収申し込み先:粗大ごみ収集事務所(電話番号0476-80-8686)です。
※個別回収についての問い合わせ先は、印西地区環境整備事業組合(電話番号0476-46-2732)が窓口になります。
事業系粗大ゴミ:確認が必要です。

粗大ゴミ分別の基準

印西市は、縦180cm×横90cm×奥行き90cm以内で指定袋に入らないものは粗大ゴミという扱いになります。この基準に該当したものは、小枝など一部の例外を除いて集積所に出してはいけないことになっています。そのため、市の指示に従って適切に処分しなければなりません。処分したいゴミの品目が粗大ゴミに該当するかどうか迷ったときは、印西市から発行されている「資源物とごみの分別が大事典」で確認するか「印西地区環境整備事業組合(電話番号0476-46-2732)」に問い合わせし、それから申し込みましょう。

粗大ゴミの出し方・手順

1.電話予約をしたら、そのときに指示された内容を記載したメモなどを対象の粗大ゴミに貼っておきます。印西市では、粗大ゴミ処理券に該当するものはありません。そのため、メモは手書きでも大丈夫です。記載する内容は「粗大ゴミ」と「氏名」などですが、実際には申し込みの際に出し方や出す場所も含めて案内があります。
2.指定された当日に、指定された時間までに指定された場所に出しておきましょう。なお、印西市の粗大ゴミ回収日は火曜日、水曜日、木曜日、金曜日で、地区ごとで分かれています。指定場所は主に自宅前です。戸建て住宅の場合は玄関前などになります。
3.1回の申し込みで出せるのは3〜4点程度です。
4.事前申し込みのない粗大ゴミを出しても回収されません。
5.縦180cm×横90cm×奥行き90cmを超える場合、木材などは切断して小さくすれば回収の対象になります。
6.粗大ゴミの条件は指定袋に入らないものですが、傘と枝切りばさみ、空気入れ、電動式給油ポンプ、バットについては袋からはみ出していても大丈夫です。これらの品目は粗大ゴミに該当しないため、燃えないゴミとして集積所に出して問題ありません。

粗大ゴミ収集依頼方法

1.印西市の粗大ゴミ個別回収の申し込みは、電話での対応になっています。インターネットでは受け付けていません。
2.個別回収の申し込み先は、粗大ごみ収集事務所(電話番号0476-80-8686)です。受付時間は、月曜日〜金曜日の午前8時30分〜午後5時までとなっています。
3.申し込みは前日でも可能ですが、印西市では1週間程度余裕を持って予約することを推奨しています。なお、当日の申し込みは受け付けてもらえません。
4.申し込みの際、担当者から当日の出し方について指示があります。忘れないよう、必ずメモを取っておきましょう。
5.予約していない粗大ゴミは出しても回収されません。回収して欲しい品目とサイズをメモでまとめておくと、スムーズに伝えられます。
6.申し込みのときは氏名や電話番号なども確認されます。電話番号も事前にメモしておくといいでしょう。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

印西市では、家電リサイクル法の対象になっている電化製品は粗大ゴミとして出すことはできません。家電リサイクル法に該当するのは、テレビとエアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機です。他にパソコンもリサイクルが必要なため、粗大ゴミとして処分できないことになっています。タイヤや消火器、スプリングマットレスなどの他、破砕によって爆発の恐れがあるものや処理が困難なものは印西市では処分の対象外です。これらの品目は専門業者に相談し、引き取ってもらうなど適切に処分しましょう。

粗大ゴミの持ち込みについて

1.直接持ち込みをするときは、事前に印西市の「一般廃棄物搬入許可証」を発行してもらう必要があります。「一般廃棄物搬入許可証」がないと搬入はできません。
2.2021年11月からは、一時的に持ち込みできる条件が「引っ越しで大量のゴミが出る場合」「遺品整理で大量にゴミが出る場合」「枝木の剪定で枝が大量に出る場合」のみに限定されています。これ以外の場合は、小分けして個別回収を依頼しましょう。
3.「一般廃棄物搬入許可証」の発行も、2021年11月からは市役所クリーン推進課の窓口に限定されています。
4.「一般廃棄物搬入許可証」を発行してもらうときは、ゴミを出す人の市内在住もしくは市内不動産の所有を確認できる書類(運転免許証や固定資産税の納税通知書など)が必要です。
5.持ち込みできるのは原則として申請した本人になります。親族などが代理で持ち込む場合は委任状が必要です。なお、業者が代理人になることはできません。
6.「一般廃棄物搬入許可証」を発行できるのは、持ち込み日と持ち込むものが決まっている場合だけです。
7.搬入日が変更になったときは、新たに「一般廃棄物搬入許可証」の発行が必要になります。
8.ゴミを下ろす前と下ろした後で車の重さを量ります。計量票を受け取ったらそのまま帰ってかまいません。


印西クリーンセンター
電話番号:0476-46-2731
※「一般廃棄物搬入許可証」の発行は市役所クリーン推進課(電話番号0476-33-4504)の窓口です。
持ち込みできる日:「一般廃棄物搬入許可証」発行の際に申告した日に限ります。変更する場合は再発行してもらいましょう。
持ち込みできる時間:「一般廃棄物搬入許可証」発行の際に指示された時間帯です。
持ち込み場所:印西クリーンセンター(千葉県印西市大塚1丁目1-1)です。
持ち込み対象:印西市の一般家庭から出たゴミが対象になります。
※事業系ゴミは印西クリーンセンターに登録が必要です。
※家電リサイクル法に該当する電化製品、パソコン、タイヤ、消火器などの他、危険物や処理が困難なものは搬入できません。
手数料:手数料については個別回収のように無料で対応している可能性が高いですが、事前に確認が必要です。
持ち込み方法:事前に申請して「一般廃棄物搬入許可証」を発行してもらいます。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

印西市では、粗大ゴミを個別回収してもらう際に粗大ゴミ処理券を必要としません。原則として無料になっています。ただし、2020年の情報なので、実際に申し込む前に確認は必要です。個別回収についての問い合わせは「印西地区環境整備事業組合(電話番号0476-46-2732)」が窓口になっています。

粗大ゴミ処分手数料一覧

先述した通り、印西市で粗大ゴミを個別回収してもらう場合の手数料は2020年時点で無料です。2022年9月現在においても、印西市のホームページにも市が発行している「資源物とごみの分別が大事典」にも粗大ゴミの処分に関する手数料は記載されていません。そこで、具体的にどのような品目を無料で処分してもらえるのか一例をあげてみます。


・家庭用電化製品(ストーブ、掃除機、ポット、ステレオ、扇風機、ガスレンジ・炊飯器など)
・家具類(机、椅子、ベッド、タンス、ジュータンなど)
・寝具類(布団、マットレスなど)
・樹木類(木材、庭木)
※長さ180cm程度で太さ10cm程度以内に限ります。竹は粗大ゴミとして出せません。
・自転車
・スキー板

粗大ゴミ処理手数料等の減免

印西市は、2020年時点では粗大ゴミの処理手数料が無料になっています。個別回収の場合も持ち込みの場合も、必要なのは事前申し込みと「一般廃棄物搬入許可証」のみです。ただし、条件が変わっている場合もありますから、必ず事前に問い合わせて確認しておきましょう。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 印西の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

印西市で粗大ゴミが出たときは、自治体に依頼する以外にも処分する方法はあります。実際にはどのような方法が考えられるのか、一般的なものを紹介していきます。

リサイクルショップに持っていく

近くにリサイクルショップがあるなら、買い取ってもらうのも上手な粗大ゴミの処分方法です。リサイクルショップは、さまざまなものを扱っています。電化製品や家具類などの生活用品から衣類、子どもの遊具まで幅広く買い取ってくれるショップが多いのが特徴です。まだ使えるものであれば、家の中の不用品を上手に片付けられるかもしれません。リサイクルショップは、専門性の高い買い取り店より査定額が低い傾向がありますが、それでもお得に粗大ゴミを処分できます。


自宅まで引き取りに来てくれるショップもあるので、大量にあるときや重いものでも安心です。ただし、実際にはどのようなものが売れるかわからないというデメリットもあります。購入したときは人気があったものや、まだ綺麗で機能性に問題がないものでも、買い取ってもらえるとは限りません。リサイクルショップごとに、力を入れているものやその時期によって売れ筋の商品があるためです。自分では売れると思っても、商売として考える側の見方は違います。自宅まで来てもらえたとしても、結局処分できない場合もあることを想定しておいたほうがいいでしょう。

販売店で引き取ってもらう

家電リサイクル法に該当する電化製品を処分したいときは、その製品を購入した販売店に引き取ってもらうのが一般的な方法です。印西市も、使わなくなったテレビやエアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機については、購入した店舗に引き取ってもらうことを推奨しています。パソコンについても同様です。パソコンの場合は、通常、販売店もしくはメーカーが引き取りに応じてくれます。家電リサイクル法の対象になっている電化製品は、買い替えなどのタイミングで引き取ってもらうとスムーズに処分できます。もしも、買い替える予定がないときには、家電量販店や個人の電気店などで引き取ってもらうことも可能です。


リサイクルが必要な電化製品の処分に困ったときは、最寄りの販売店が引き取りに応じていないか確認してみましょう。ホームページを開設している店舗なら、サイト上で引き取りの有無やリサイクル料金の目安を公開していることもあります。見当たらない場合でも、電話などで問い合わせれば対応してくれる販売店は多いものです。問題になることがあるとすれば、自分で持ち込みが必要になることかもしれません。販売店によっては自宅まで回収に来てくれることもありますが、その場合はリサイクル料金の他に回収手数料が加算されるのが一般的です。

不用品回収業者に依頼する

売れないものや回収に来てもらえないリサイクル家電など、粗大ゴミの処分に困ったときは不用品回収業者に依頼するといいでしょう。不用品回収業者といっても、単に回収に来てくれるだけではありません。不用品回収業者の中には、幅広いサービスに対応している業者が増えています。遺品整理士や整理収納アドバイザーなどの有資格者が在籍している業者もおり、遺品整理や家の片付けも代行してくれます。粗大ゴミを処分したくても、中にはそもそも片付けができないために外に出せない人もいるでしょう。


例えば、何年も着ていない衣類がそのままタンスに入った状態で放置されていることもあります。この場合、まず衣類などを片付けなければタンスを処分できません。こうした状況は遺品整理をする際に多いもので、手をつけるとなると分別するだけでも大変です。不用品回収業者なら、分別から対応してもらうことができます。自分の都合のよいときに来てもらうことができ、ゴミの種類に関係なく回収してもらえるのも便利な点です。粗大ゴミはもちろんですが、他のゴミや不用品も一緒に処分したいときは、不用品回収業者が適しています。分別やゴミの種類ごとに処分先を探す手間もなく、一度に不用品を処分することが可能です。

 印西の自治体と回収業者のメリット・デメリット

印西市民にとって、自治体が実施している粗大ゴミの処分方法は馴染み深いものかもしれません。しかし、利用するとなるとやや不便に感じることもあるのではないでしょうか。そのようなときは、民間の不用品回収業者を利用すると解決できる場合もあります。そこで、実際にはどのような違いがあるのか比較するために、自治体と不用品回収業者のメリットとデメリットをそれぞれ見ていきましょう。


まず、自治体のメリットとしてあげられるのは、処分の手数料が安いことです。印西市の場合、点数や品目に関係なく無料で処分できるのは大きなメリットといえます。通常は、自治体で処分してもらうときも手数料がかかるのが一般的です。手数料がかからなければ気軽に粗大ゴミを出せます。回収当日は立ち会う必要がない点も、自治体で処分してもらうメリットです。しかし、自治体の場合は指定された場所まで自分で粗大ゴミを運んでおかなければなりません。品目によっては、規定に合うよう解体も必要です。


運んだり解体したりする作業は、いざやってみると大変な労力をともないます。高齢者や女性など、力が弱い人ではできないことも出てくるでしょう。規定通りに解体ができていないときは、せっかく出しておいても回収してもらえないこともあります。その場合はやり直しが必要になり、二度手間になります。回収してもらう日時を選べないことも、自治体のデメリットです。自治体の回収は平日の朝が一般的で、時間に余裕のある日時で指定することはできません。


自分の都合で処分してもらうときは、処理施設への持ち込みを選ぶのも一つの解決手段です。印西市も、他の自治体のように持ち込みにも対応しています。ところが、2021年11月からは受け入れ可能な条件が限定されており、引っ越しや遺品整理など大量にゴミが出たときのみです。そのうえ、搬入するには事前に「一般廃棄物搬入許可証」を発行してもらう必要があります。「一般廃棄物搬入許可証」の発行窓口は2022年時点では市役所クリーン推進課のみとなっているため、なかなか時間が取れない人もいるでしょう。そして、処分できる品目が限定されているのも自治体のデメリットです。


対して、不用品回収業者は、運び出しや解体などの作業は基本的にスタッフが対応してくれます。依頼者自身が部屋から運び出す必要はありません。点数や品目に関係なく、運んでもらえることは処分してもらう側にとって大きなメリットです。粗大ゴミの中には、処分のタイミングを逃したまま部屋の奥にしまったものや積み重ねてしまったものもあるでしょう。そのような場合、自力で出すのは難しいこともあります。しかし、不用品回収業者なら置き場所や状態に関係なく運び出してもらえます。


回収日時を自分の希望で調整してもらえるのも、不用品回収業者を利用するメリットです。平日だけでなく土日も対応している業者が多いため、仕事の休みなど時間に余裕があるときにゆっくり粗大ゴミを処分できます。早朝や深夜も対応している業者を選べば、日中に時間が取れない人も心配は要りません。回収可能な点数や品目に柔軟性があるのも、不用品回収業者のメリットです。印西市では、家電リサイクル法に該当する電化製品、パソコン、タイヤ、消火器、スプリングマットレスなどは処分の対象ではなく、専門業者にそれぞれ依頼する必要が出てきます。


しかし、不用品回収業者ならこれらの品目もまとめて回収してくれます。処理困難なものなど、一部回収できないものもありますが、一般の家庭で出るゴミであれば大概のものは処分してもらえるでしょう。個別に手配する手間がかからないため、その日のうちに片付けることができます。大量に回収してもらう場合も数点だけ回収してもらう場合でも、早ければ即日で回収してもらうことも可能です。


不用品回収業者のデメリットといえば、手数料がかかることではないでしょうか。特に、印西市の場合は無料で粗大ゴミを回収してもらえるので高く感じるかもしれません。当日は立ち会いが必要なので、それもデメリットといえます。しかし、手数料がかかる分メリットのほうが多いのは確かです。どのようなものでも運んでもらうことができ、依頼者は処分したいものを指示するだけで済みます。不用品回収の他に買取にも対応している業者も多く、売却できるものがあれば手数料を抑えることも可能です。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

印西市は無料で個別回収に応じてくれるため、住民はお得に粗大ゴミを処分できます。1回で3〜4点は出せるので、不便に感じることは少ないでしょう。ただし、手数料がかからないだけで、粗大ゴミの運び出しや解体などの準備をするのは自分です。タンスやベッドなどを出す場合は、第三者の手を借りなければ対応できないこともあります。


その点、不用品回収業者なら、自分で直接作業する必要はありません。基本的には、処分して欲しいものを伝えるだけです。そのうえ、不用品回収以外にもさまざまなサービスに対応している業者もいます。例えば遺品整理もそうですし、ゴミ屋敷の片付けや建物の解体、リフォーム、引っ越し作業などです。こうしたさまざまなゴミが発生しやすい作業にも対応してくれる業者を選べば、さらに片付けがスムーズにできるでしょう。


印西市は粗大ゴミの回収は無料ですが、いずれ見直しがされて有料になるかもしれません。そもそも、個別回収に応じてくれるのは粗大ゴミだけですし、運び出しは自分でする必要があります。粗大ゴミはもちろん、さまざまなゴミがまとめて出そうなときは、不用品回収業者を利用するほうが便利です。

まとめ

印西市の自治体による粗大ゴミの個別回収は無料になっており、利用しやすいと感じる人は多いでしょう。しかし、この先も無料であるかどうかはわかりません。また、無料である反面、運び出しなどの労力はかかります。実際には、自分で運ぶことができずに処分できないまま粗大ゴミを保管しているケースは多いのではないでしょうか。さまざまなサービスを提供しているうえに、自分の都合に合わせて回収に来てくれる不用品回収業者なら、思い立ったときに粗大ゴミを一掃できます。

印西での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報