▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

【2022年最新】旭市の粗大ゴミ処分
|持ち込み・回収方法から料金まで

旭市ではゴミの分け方・出し方について日本語、英語、中国語、タイ語のチラシやパンフレットで確認できるようにするなど工夫をしています。また、ゴミの一覧表を作り、普通ゴミ、粗大ゴミ、資源ゴミのように分類を記載してあるため、ゴミを出すときの参考にできます。本記事では旭市の粗大ゴミを処分する際にどのようにすればよいのかについて具体的な方法から料金までまとめましたので、参考にしてください。

 旭市の自治体に粗大ゴミの処分を依頼する方法

旭市の自治体に粗大ゴミを処分してもらうためにはどのようにすればよいのか紹介します。

旭市の粗大ゴミの回収規定

旭市の粗大ゴミの具体例を出すと、タンスやソファーといった家具、暖房器具、スポーツ用品、自転車・一輪車、布団、シャベル、物干しざおなどです。旭市に住んでいる人の粗大ゴミのみ回収をしています。指定袋に入らないゴミを粗大ゴミとして出すときは、普通ゴミと資源ゴミは分けて持っていかなければなりません。旭市のごみ品目別一覧表を見ると粗大ゴミの例があるため、参考にしてください。ただ、すべてが掲載されているわけではないため、旭市は粗大ゴミ、指定袋に入らない品目は旭中継施設に直接持っていくようにと伝えています。粗大ゴミの回収はすべて有料です。粗大ゴミの回収料金は市によって決められているので、搬入する際に必ず支払いましょう。

粗大ゴミ分別の基準

旭市の粗大ゴミは指定のゴミ専用袋に入らない大きさのものを指します。普通ゴミ専用袋は大が45リットル、資源ゴミ専用袋は大が40リットルです。ゴミを捨てる際には袋の口をテープなどでとめるのではなく、しっかりと結んで閉じている状態で捨てなければならないため、それ以下のサイズでなければ入れることができません。また、大掃除や引越しなどで一時的に大量に出るゴミも粗大ゴミの扱いになっています。どのようなゴミが粗大ゴミになるのかについては「旭市ごみ品目別一覧表」を参考にしましょう。

粗大ゴミの出し方・手順

旭市に住所がある人は、粗大ゴミを旭中継施設(旧旭市クリーンセンター)に直接持っていきましょう。搬入可能な日は、年末年始を除く月~土曜日の午前8~12時、午後1~4時までです。粗大ゴミの処理は有料で、重さによって料金が異なります。カーペットやカーテンなどは通常粗大ゴミの扱いですが、50cm×50cm程度にカットできれば普通ゴミ専用袋に入れて普通ゴミとして出せます。

カラーボックスも通常は粗大ゴミ扱いですが、粉砕して指定袋に入れば普通ゴミとして処分することが可能です。旭市のホームページで「旭市ごみ品目別一覧表」を閲覧できますので、処分したいゴミが何に分類されているのかを確認しておくほうがよいでしょう。備考欄には、粗大ゴミ扱いのものでも、普通ゴミとして出せるものはその方法が記載されています。

注意点として、市販の袋や段ボール箱などに旭市の指定ゴミ袋を貼り付けてゴミステーションに出す人もいますが、そのようなゴミの出し方をしても回収してもらえません。指定ゴミ袋に入ったとしても、袋口をきちんとしばっておくことができる状態でなければ回収してもらえないので、それが難しい場合は粗大ゴミとして出しましょう。粗大ゴミとして旭中継施設に持っていく場合は、指定袋に入れる必要がありません。搬入可能な時間以外に粗大ゴミを持っていっても回収してもらえないため、時間は厳守することが必須です。土曜日は持ち込む人が多いので、回収してもらうまで時間がかかる可能性があります。

粗大ゴミ収集依頼方法

車がなかったり、重量・サイズがありすぎたりして自分の手で旭中継施設に運びこむことができない場合は、旭市で一般廃棄物収集運搬業の許可を取得している業者に依頼しなければなりません。一般廃棄物の収集・運搬することを行うためには営業を行いたい地域の市町村長から許可を得る必要があり、それが一般廃棄物収集運搬業許可です。ただ、例外として自ら一般廃棄物を運搬する事業者、あるいは専ら再生利用を目的とする一般廃棄物のみを収集もしくは運搬を業務とする人、環境省令で定められた人は許可を得ていなくても一般廃棄物収集運搬業者として営業することができます。

一般廃棄物収集運搬業の許可を取得している業者は旭市のホームページの「組織でさがす」から「本庁各課」「環境課」「粗大ごみの回収について」を確認しましょう。旭市内で一般廃棄物収集運搬業の許可を取得しているのは5社のみなので、いずれかの業者に連絡をして見積もりを出してもらい、回収をしてほしい日時を指定して当日までに粗大ゴミをまとめておきます。

当日は基本的に業者に搬出を任せられますが、注意点もあります。エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機はリサイクル法で定められている家電4品目です。これらを処分する際にはリサイクルをすることが条件となっており、業者に回収してもらうときにも家電リサイクル券に記入しなければなりません。リサイクル券は業者が持っていきますが、回収してもらった人も排出者用の控えを受け取ります。家電4品目を回収してもらったという証明になるため、なくさないようにしましょう。

また、回収してもらうにはリサイクル料金を支払わなければなりませんが、金額は4品目のメーカーや家電そのものの大きさなどによって異なります。業者に回収をしてもらった後は粗大ゴミの処分は各社に任せられるので、自分で行うことは特にありません。ただ、見積もりの内容はそれぞれの業者で金額等含めて異なるので、複数の業者に出してもらって比較してから依頼するのがおすすめです。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

粗大ゴミとして出せないもの

粗大ゴミとして出せないものは有害性があるもの、危険性があるものです。たとえば、ガスボンベや機械廃油、医療廃棄物、オイル、バッテリーなどが挙げられます。それ以外にも、ペンキ、コンクリート・ブロックなどの建築廃材、土砂・石は出せません。有害ゴミは乾電池・電池、蛍光管、モバイルバッテリー、水銀の体温計・血圧計・温度計、ライターなどです。これらについては市役所や市民・海上公民館、市民センター、福祉センターなどの専用回収ボックスに持っていきましょう。そのほかについては販売店や取扱店、業者に問い合わせてみるのがおすすめです。

パソコンはメーカーによるリサイクルが義務付けられていることから、各メーカーに問い合わせて処分します。ノートパソコンは旭市の使用済小型家電回収ボックスで回収してもらうことが可能です。メーカーがわからないものはパソコン3R推進協会に問い合わせて処分方法を確認してください。家電4品目は一般廃棄物収集運搬業に依頼しない場合、購入店もしくは新たに購入する店に引き取ってもらうことも可能です。

粗大ゴミの持ち込みについて

旭市で粗大ゴミを持ち込んで処分する場合は、旭中継施設の営業時間内に車で持っていく必要があります。事前連絡をする必要はありません。月~土曜日まで午前と午後に分けて搬入できる時間帯が決まっています。引越し・大掃除などで一時的に大量に出た不用品は、事前に普通ゴミと資源ゴミに分別してから持ち込まなければなりません。また、持ち込めるものと持ち込めないものがあります。旭中継施設に持ち込む際には指定ゴミ袋に入れる必要はありません。普通ゴミや資源ゴミは指定袋自体が有料なので毎回料金がかかることはありませんが、旭中継施設に持ち込まれる粗大ゴミや一時的な大量のゴミは回収してもらうために料金が発生します。指定袋を使用する意味がないため、そのまま車に積み込んで持っていけば問題ありません。

粗大ゴミのなかでもリサイクル法の家電4品目冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン、テレビはリサイクル料金を支払ったうえで指定場所に自分で持ち込むか、市が許可している一般廃棄物収集運搬業者に依頼する必要があります。自分で指定場所に持ち込む場合は郵便局でリサイクル券を購入・支払いをしてから家電に券を貼り付けて、株式会社エコマイン、株式会社港南運輸物流センターのいずれかに持ち込みましょう。株式会社エコマインは千葉県宮里市にあり、月~土曜日の8時30分~16時まで営業しています。株式会社港南運輸物流センターは茨城県神栖市にあり、営業時間は月~金曜日が9~12時、13~17時、土曜日が9時~12時までです。

ただ、どちらの指定場所も旭市内にはないため、新しく家電4品目を購入する場合は購入店で、購入店がわからない場合は旭市のホームページ内「特殊な処分方法のごみ」にある小売業者協力店で引き取ってもらいましょう。その場合、リサイクル料金のほかに収集運搬料金などがかかります。各協力店で収集運搬料金などの設定が異なるため、まずは問い合わせて見積もりを出してもらうのがおすすめです。

 粗大ゴミ処理券を購入する方法

旭市では粗大ゴミを旭中継施設に持ち込む形を採用しており、自治体が粗大ゴミ処理券を用意して指定日時・場所まで回収するという方法は行われていません。旭中継施設に持ち込めない場合は処理方法に従って処分をすることになります。通常は、旭市が指定している一般廃棄物収集運搬業が5社あるので、いずれかの業者に見積もりを出してもらって自宅まで回収に来てもらうことが可能です。

ただ、リサイクル法で定められている家電4品目の冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、テレビ、エアコンについてはリサイクル券を購入してリサイクル料金を支払う義務があります。業者に依頼する場合は回収してもらう際にリサイクル券に必要事項を記入してリサイクル料金分も含めて支払うため、別途購入する必要はありません。そうではない場合は郵便局でリサイクル券が購入できます。

粗大ゴミ処分手数料一覧

旭市の旭中継施設に持っていく場合、家庭用ゴミは10kgあたり100円、事業系ゴミは10kgあたり200円の料金が必要です。10kg未満の場合は10kgとみなされ、100円が回収料金としてかかります。大型の家具などは重さがあるので、その分料金もかかると考えておいてよいでしょう。たとえば、5段の桐ダンスの場合で重さは30kg前後あります。つまり、旭中継施設に持ち込むときの回収料金は300円です。物干しざおは材質にもよりますが、さおのみであれば1~1.5kg程度のものが多いので100~200円ほどの回収料金がかかります。この2つを旭中継施設に持ち込んだ場合、500円ほどの料金がかかるわけです。

旭中継施設に持ち込まなかった場合は一般廃棄物収集運搬業者に依頼することになりますが、こちらは各社で料金設定が異なるのでまずは見積もりを出してもらう必要があります。一般的には、粗大ゴミの単体料金に加えて基本料金、車両費、出張費、搬出費、梱包費などさまざまな手数料を支払わなければなりません。2階以上に住んでいる場合は階段料金が必要です。ただ、業者によってはそれらの費用がすべて含まれたお得なトラックパックプラン、部屋の広さ別プランなどが用意されていたり、割引キャンペーンが適用されたりと料金を抑えることができます。

リサイクル法で家電4品目と定められているエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機はリサイクル料金がかかります。これは一般廃棄物収集運搬業で回収してもらう場合も同じです。リサイクル券は郵便局で購入できます。それぞれのメーカーや大きさなどによって料金が異なるため、家電製品協会が発行している「リサイクル料金表」を参考にしましょう。家電4品目の料金は1000~6000円ほどです。

粗大ゴミ処理手数料等の減免

旭市では粗大ゴミ処理券を販売していないため、処理にかんする手数料の減免はありません。粗大ゴミの回収を行っている旭中継施設では粗大ゴミの重さによって回収料金を請求しており、処理券を利用していないからです。料金自体も家庭用ゴミ10kgごとに100円、事業用ゴミは10kgごとに200円に設定されています。大きめの家具などを回収してもらう場合は合計の重量もその分重くなりますが、100kg分あったとしても1000円です。そのため、特別な減免措置はとられていません。

また、リサイクル法の家電4品目はリサイクル料金がかかります。こちらも特別な減免措置はとられていないので、メーカーや大きさ別で定められている料金を支払う必要があります。費用を少しでも節約するのであれば、リサイクル券を購入後に家電に貼り付けて、自分で指定場所まで持ち込むことは可能です。ただ、旭市近隣の家電4品目回収の指定場所は県内では宮里市のみ、ほかに近隣にあるのは茨城県神栖市なので距離があります。一般廃棄物収集運搬業者や小売業者協力店に回収してもらう場合は自分で持ち込む必要はありませんが、回収する際の車両費や出張費などが必要になる可能性があるのであらかじめ問い合わせて確認するのがおすすめです。

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 旭市の自治体以外で粗大ゴミを処分する方法

旭市で旭中継施設に持ち込む以外の方法は3つ挙げられます。それぞれについて見てみましょう。

リサイクルショップに持っていく

一般的に、粗大ゴミは処分するために料金を支払っています。捨てるためだけにお金を支払うのはもったいないと感じる人もいるかもしれません。そのようなときは、使用可能な不用品をリサイクルショップに持ち込んでみるのもおすすめです。リサイクルショップでは独自の買取料金が決まっているため、高額な買取料金になることは稀ですが、高級家具であれば数万円の収入になるケースもあります。リサイクルショップによっては持込買取以外にも、出張や宅配買取を行っているところもあるので確認してみましょう。買取している品の種類も幅広いので、大きな家電・家具だけではなく、こまごまとした日用品や食器なども買い取ってもらえる場合があります。

販売店で引き取ってもらう

家電量販店や家具量販店では格安で古い家電・家具を引き取ってくれるサービスがあります。一般的には新しい家電・家具を購入した際に古いものを引き取ってもらうというものです。ただし、引き取ってもらうための条件として、新しいものを購入するというだけではなく、引き取ってもらう品の価格と同程度あるいはそれ以上の価格でなければならないといったものがあります。自宅まで運んでもらったときには、そのまま古い家電・家具も引き取ってもらうことが可能です。自宅に運んできてもらう場合は都合に合わせてスケジュールが組めます。

不用品回収業者に依頼する

粗大ゴミは不用品回収業者に依頼して引き取ってもらうこともできます。不用品回収業者は大量に不用品・粗大ゴミが出た場合でも独自のお得なパックプランや割引キャンペーンを行っているため、大掃除や引越しなどで大量に不用品が出たときにおすすめの処分方法です。一般廃棄物処理業者の許可を取得している正規の不用品回収業者であれば、回収後の不用品はリサイクルやリユースに活用されることが多いですし、不法投棄の心配もありません。

また、事前に見積もりをだしてもらった際に納得できなければ、たとえ出張見積もりだったとしても断わることができます。追加で荷物が増えたなど条件に変更がなければ、見積もりで出た金額以上に追加料金もかからないので安心です。支払方法も基本的には作業後に現金での支払いになることが多いですが、クレジットカードやPayPayなどキャッシュレスに対応している業者も増えています。

 旭市の自治体と回収業者のメリット・デメリット

自治体で粗大ゴミを回収してもらうメリットは、料金が安い点です。旭市では10kgごとに100円(事業系ゴミは200円)という料金で、100kg分の粗大ゴミが出ても1000円で回収してもらえます。デメリットは自分で旭中継施設まで持っていかなければならないこと、持ち込めない品もあるという点です。たとえば、粗大ゴミとして出ることが多い冷蔵庫やテレビ。この2つは、家電4品目と呼ばれているリサイクル料金の支払いが義務になっている家電です。

そのため、自治体の安い料金で引き取ってもらうことはできません。郵便局でリサイクル券を購入して協力店や指定場所まで自分で持ち込むか、購入店で引き取ってもらう、不用品回収業者に回収してもらうのいずれかを選択することになります。自治体で回収してもらえないものは別途回収先を見つけて依頼しなければならない点は手間といえるでしょう。

一方、回収業者のメリットは大量に出た粗大ゴミを含む不用品をまとめて回収してもらえる点、家まで指定日に取りに来てくれる点です。重い家具や家電は外まで運びだしてくれるのですべて任せておけますし、短時間で作業が終わるケースも少なくありません。また、料金についてもトラックパックプランなど不用品の量によってお得なプランが用意されているので抑えた料金で回収してもらえます。ただ、単品や少量の不用品を回収してもらう場合は基本料金とさまざまな費用が追加されたり、回収の最低料金が定められていたりと高くなってしまうことが多いです。利用する場合には複数の業者に見積もりを出してもらい、比較してから依頼するのもよいでしょう。

 粗大ゴミ処理は不用品回収業者がおすすめ

旭市では粗大ゴミを旭中継施設まで持ち込む必要がありますが、料金自体は安くてお得です。ただ、回収できないものがあったり、大量に出た一時的な大量の家庭ゴミは事前に普通ゴミ・資源ゴミに分けておく必要があったりと手間がかかる面もあります。回収できないものは不用品ごとに回収してもらえる先を見つけなければなりませんし、大量にある不用品の仕分けは時間と手間がかかるので大変です。そもそも、粗大ゴミや大量に出たゴミをすべてのせられるサイズの車がなければ、旭中継施設に持っていくこともできません。

不用品回収業者は幅広い種類の品をまとめて回収することができますし、粗大ゴミのような重量と大きさがあるものも作業スタッフが家の中から運んでくれるので女性や高齢者も安心です。また、料金面もお得なパックプランや割引キャンペーンを利用すれば回収料金を抑えられます。リサイクル券を購入して指定場所に持ち込むか協力店に引き取ってもらうかしなければならない家電4品目も、不用品回収業者であればほかの不用品とともに回収してくれるので手間がかかりません。スケジュール次第ではありますが、タイミングが合えば見積もりを出してもらった当日に回収に来てもらえる場合もあります。夜間や早朝の回収に対応している業者もいるので、引っ越しの日にちが迫っているなど、早く不用品の処分をしたいときにもおすすめです。

まとめ

旭市では安い料金で粗大ゴミの回収をしてもらえますが、施設まで持ち込む手間があったり、持ち込めないものがあったりとデメリットもあります。そのため、大量に不用品が出たときは、自宅まで回収に来てくれる不用品回収業者に依頼するのもおすすめです。パックプランや割引を利用すれば料金を抑えられますし、重い家具や家電も作業スタッフが運び出してくれるので手間がかかりません。まずは見積もりを出してもらいましょう。

旭市での粗大ゴミ回収は
ゴミ回収バスターズへお任せください。

そんなお客様の様々なニーズに応えてきたから、
ゴミ回収バスターズは不用品回収・粗大ゴミ回収の専門業者としてお客様満足度98.7%を記録しました!
不用品にお困りの方は是非ゴミ回収バスターズをご利用ください

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

粗大ごみ回収情報は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

千葉県のその他エリアの粗大ゴミ回収情報