▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

大型コンポの処分方法4選について徹底解説!

この記事では大型コンポの処分方法を紹介します。大型コンポの処分でお困りの方はぜひご参照ください。

大型コンポの処分方法4選

処分方法1:自治体で回収・処分する

自治体によって回収するサイズ規定は異なる場合もありますが、一般的に大きさが30cm以上の大型コンポなら粗大ごみとして回収・処分してもらうことができます。回収の手順は、まず各自治体の回収センターに電話かHPから申し込みます。次に、コンビニやスーパーなどで粗大ゴミ処理券(粗大ゴミシール)を購入し、必要事項を記入の上、大型コンポの目につきやすい位置に貼り付けます。指定された日時に合わせて決められた回収場所に置いておけば、自治体が回収します。

気をつけなければいけないのは、自治体に指定した回収予定日になるため、基本的に平日のみということです。申込みから回収まで2~4週間近くかかることもあり、仕事や引っ越しといった急ぎの場合でも、こちらの都合に合わせた回収には対応していません。また回収の際、自治体の担当者が家に上がって運び出すことはしないため、指定場所まで自分で持ち運ぶのが難しい場合は専門の回収業者を利用する方が安全です。

処分方法2:リサイクルショップやネットで売却する

もし大型コンポがまだ使える状態であれば、リサイクルショップやネットのフリマサイトで売却するという方法がオススメです。最近はスマホやPCなどで音楽を聴くことが主流となっていますが、大型コンポで音楽を楽しみたいといった需要も一定数あります。有名メーカーの年代物や比較的新しい美品など、もしかすると意外な高値で売却できるかもしれません。また、壊れて使えないような大型コンポの場合、部品としての需要もありますので専門のショップに相談したり、ネットで販売するのも一案です。

ただし、必ずしも売却できるわけではなく、出張買取などを利用する場合は型番や商品名などで事前に確認する必要があります。もし買取できたとしても、適正価格かどうかの自己判断は難しいでしょう。また、フリマサイトで購入者と直接やり取りする場合、トラブルに発展する可能性も考えられますので、出品の際は詳細についての説明や分かりやすい画像の掲載が重要になります。

処分方法3:無料で寄付する、譲る

まだ充分使えるけど売るほどではない、お金をかけずに処分したいといった場合には、NPO法人などの施設に寄付をしたり、身近な人に無料で譲るという方法があります。NPO法人に寄付する場合は、大型コンポの寄付を受け付けているかどうか、持込み可能かどうか、郵送の場合は着払いか元払いかなど、詳細についてHPや電話などで事前に確認する必要があります。実際、施設によっては一方的に送り付けられて困っていたり、着払いは受取拒否をしていることがありますので注意しましょう。

また、人に無料で譲るのは一番手軽な方法でオススメですが、身近で大型コンポを欲しがっている人を探すのはどうしても限界があります。もし身近に誰もいなかった場合、最近ネットでは無料で利用できる不用品をあげる・もらうといったサイトもありますので、より広範囲で希望者を募ることができます。ただし、突然のキャンセルや詐欺などのトラブルに合った事例もあるため、慎重になることも必要です。

処分方法4:不要品回収業者に回収を依頼する

手間のかからない方法でオススメなのは、当社のような不用品回収業者に回収を依頼することです。自治体の粗大ごみ回収と比較すると費用は多少高くなりますが、その分自由度が高く、お客様の都合に合わせて回収に伺いますのでほとんどストレスがありません。また、大型コンポの持ち運びは自分で行うとかなり負担がかかりますが、当社はスタッフが家の中から運び出しますので、安全に処分することができます。その際、もし他の回収品などある場合はぜひまとめて回収をご依頼ください。一個あたりの回収費用をより安く抑えることができますので、お得に利用できます。

ただし、不用品回収業者の中には、ごく一部ですが悪質な業者がいることも事実です。例えば、回収品をトラックに積み込んだ後、人件費や交通費などといった名目で当初の見積もりに大幅に加算した高額料金を請求してくる悪質なケースもあります。このようなトラブルに合わないよう、事前にサービス内容や利用者の口コミなどをしっかりと確認することが大切です。当社は見積もりでお伝えした以上の料金が発生することはありませんので、安心してご依頼ください。

大型コンポを処分する際の注意点

大型コンポの場合、基本的には独立したプレーヤー・アンプ・スピーカーで構成されています。各機器に大きさと重量があり、特にスピーカーやアンプの中には30~50kgを越えるほど大きなサイズもありますので、取り扱いには注意しましょう。自治体で処分する場合、詳細は各自治体によって異なりますが、それぞれの機器ごとにサイズを測って規定値を越える大きさなら粗大ごみとして回収されます。運び出す際、無理に力を入れると腰を痛めてしまう可能性や指をぶつけたり挟んでしまうことも考えられますので、注意が必要です。

試しに機器のどれかをちょっと持ち上げてみて不安を感じるようなら無理はせず、当社のような専門の回収業者に任せれば最も安全に処分できます。重要なのは、信頼できる不用品回収業者に依頼をすることです。ネットで会社情報やサービス内容を開示していない巡回トラックやチラシで無料回収を謳っているようなサービス内容の曖昧な回収業者は、トラブルの可能性に留意しましょう。もしお困りでしたら、お気軽にゴミ回収バスターズにご相談ください。

大型コンポを粗大ごみで処分する方法と参考料金

まとめて処分する、あるいは機器ごとに処分する(東京都新宿区):400円~2,000円

東京都新宿区では、一辺の長さがおおむね30cmを超える電気製品(家電リサイクル品以外)は粗大ゴミとして分別されます。大型コンポを粗大ゴミとして処分する場合、まとめて回収するか、機器ごとに分けて回収するかによって料金が異なります。大型コンポとしてまとめて回収する場合、ステレオタイプで幅80cm未満なら400円、80cm以上は2,000円かかります。

一方、アンプ・プレーヤー・スピーカーなど機器ごとに分けて回収する場合、アンプやプレーヤーは10kg未満なら各400円、10kg以上は受付センターに確認することが必要です。スピーカーは最長辺50cm未満なら1セット400円、50cm以上は1セット800円で回収できます。ただし、大型コンポと言ってもそのタイプはさまざまです。規定を越える大きさや重量によっては回収できない可能性もありますので、新宿区HPの「粗大ゴミの処理手数料一覧」で確認してみて、もし判断が難しい場合は受付センターへ問い合せましょう。

一辺の長さ又は直径が90cm以上2m未満か以上で分別して処分する(埼玉県さいたま市):0円~2,200円

埼玉県さいたま市では、家庭から出るごみのうち、一辺の長さ又は直径が90cm以上2m未満のごみは粗大ごみの扱いとなります。大型コンポを粗大ごみとして処分する場合、自分で処理施設へ持ち込めば無料(重量100kg以上は220円~)で処分できます。また、粗大ごみ受付センターに申込む場合、処理手数料は550円で回収することが可能です。

ただし、規定値を越える場合はアンプ・プレーヤー・スピーカーを個別に処分したり、回収不可能な可能性もありますので、判断に困ったらさいたま市HPで確認して環境局/資源循環推進部/廃棄物対策課に電話するか、問い合わせファームで相談することをオススメします。申込み後、「粗大ごみ等の処理手数料納付券取扱店」のステッカーのあるコンビニなどの指定場所で納付券(シール)を購入し、大型コンポの目につく位置に貼っておきます。回収当日は朝8:30までに約束した場所に出しておけば、立会い不要で回収が完了します。

ラックと分けてまとめて処分、または機器ごとに個別で処分する(千葉県千葉市):1,170円~2,340円

千葉県千葉市では、市が指定するゴミ袋に入らないものや入っても口が結べないものは粗大ゴミとして回収しています。大型コンポを粗大ごみとして処分する場合、処理手数料が1,170円かかります(ラックは別料金)。また、機器ごとに個別で粗大ごみとして処分する場合、アンプやプレーヤーなどは重量が15kg未満で390円、25kg未満は780円、スピーカーは1個につき390円です。大型コンポの形状によっては判断が難しい場合もありますので、詳細は粗大ごみ受付センターで確認しましょう。

なお、回収を依頼する際、運び出すことが困難な障害者のみの世帯、65歳以上の高齢者世帯(一人暮らし又は高齢者のみの場合)を対象に市の職員による運び出し回収を行っていますので、該当する場合は申し出ることができます。自ら指定の処理施設へ持ち込む場合、受付可能時間帯や混雑状況など各施設ごとに異なるため、事前に確認してからの搬入をオススメします。

最も長い辺が50cm以上2.5m未満は一律で処分する(栃木県宇都宮市):0円~3,360円

栃木県宇都宮市では、縦・横・高さのいずれかの長さが50cm以上のものは粗大ゴミとして回収しています。大型コンポを粗大ごみとして処分する場合、自分で清掃センターへ持ち込めば無料で処分できます。その際は住所の確認がありますので、免許証などの提示が必要になります。なお、各清掃センターごとに規定された持ち込み制限が異なりますので注意しましょう。

一方、回収を依頼するなら規定の上限が重さ100kg、長さ2.5mまでですので、大型コンポの大きさが規定値を越えるようならアンプ・プレーヤー・スピーカーで分けてそれぞれで処分する場合も出てきます。詳細については宇都宮HPで確認の上、環境部ごみ減量課収集指導グループに問い合わせましょう。処理手数料は粗大ごみ1個につき一律840円かかります。予約後は指定のコンビニやスーパーなどで納付券を購入し、大型コンポに貼っておきます。回収当日は朝8:30までに自宅前に大型コンポを出しておけば、回収車が持って行きます。

基本的には自己搬入で処分、難しければ収集運搬許可業者に依頼して処分する(群馬県安中市):165円~

群馬県安中市では、大きさがおおむね50cmを越えるものを粗大ごみとして扱っています。大型コンポを粗大ごみとして処分する場合、地域のごみステーションには出すことができません。基本的には各自で碓氷川クリーンセンターへ持ち込みます。その際に、処理手数料が総重量から50kgを差し引いた重量10kgにつき165円かかります(つまり50kg未満は無料)。もし、大型コンポを自己搬入するのが難しい場合は安中市一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼して処理します。その場合は別途運搬料がかかりますが、詳細は各収集運搬許可業者によって異なりますので、事前に確認することが必要です。

碓氷川クリーンセンターの受付日時は、年末年始を除いた月曜日~金曜日(祝祭日も受付)、午前8時30分~11時30分と午後1時~午後4時30分になります。特に11時30分過ぎに混雑する傾向がありますので、余裕を持って時間内に搬入するのがオススメです。

大型コンポの処分を業者に依頼する方法とは?

大型コンポの処分を回収業者に依頼する場合、まずどの回収業者が信頼できるかを見極めることが重要です。信頼できる回収業者であれば、会社情報やサービス内容をネットなどで開示していますので、調べてみると回収内容に合わせた各種サービスプランや料金設定などを明確に掲載していることが分かるでしょう。ゴミ回収バスターズでもHPに料金プランやサービス内容などを掲載しています。また、信頼できる回収業者は、利用者による口コミや評価もある程度信憑性を持っていますので選択肢として適切です。オススメは3社以上の不用品回収業者から見積もりを取って比較検討することです。そうすることで、回収業者ごとの特色や適正価格かどうかの見極めがしやすくなり、比較することで値引き交渉の材料にすることができます。当社の見積もりが他社よりも高い場合は、ぜひご相談ください。お客様にご納得いただけるよう、検討させていただきます。

もし大型コンポの回収と作業内容が明確に決まっていれば、電話での問い合わせでも大まかな見積もりを確認することが可能です。正確な見積もりは専門スタッフが現場で回収品と作業内容の確認を行ってから提示されます。このタイミングで値引き交渉するも良し、場合によっては一旦引き上げてもらって後日連絡するというパターンもあるでしょう。なお、依頼するタイミングによっては期間限定のサービスを行っている場合もありますので、事前に調べておくと、よりお得に利用できます。当社でもお得なキャンペーンを行っておりますので、ぜひご利用ください。

まとめ

大型コンポの処分にはさまざまな方法がありますが、どんな処分にもメリットやデメリットがあります。大切なのはそれぞれの処分方法を知ることで、自分にとってどの方法が最も合っているのかを見極めることです。もし手間や時間をかけずに安全に処分することを優先するのであれば、ぜひお客様満足度98.7%のゴミ回収バスターズをご利用ください。

関連記事

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応