▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となった大型家電の処分方法を徹底解説!

この記事では大型家電の処分方法を紹介します。大型家電の処分でお困りの方はぜひご参照ください。

不用品となった大型家電の処分方法

家電量販店に引き取ってもらう

大型家電を処分するためには様々な方法がありますが、その中の一つが家電量販店に引き取ってもらうというものです。ただし、一般的に家電量販店が大型家電を引き取ってくれるのは、新しい製品と買い替える場合か、引き取ってもらうのがそのお店で購入した家電である場合に限られます。そのため、この方法は限られた場合にしか利用できないという点に注意しなければなりません。

また、処分を依頼するにあたっては、リサイクル料品や収集運搬料金などを支払う必要があります。冷蔵庫やエアコンのような特に大きな家電の場合には、そういった料金だけでも結構な金額になりますので、正式に依頼する前に金額だけでも確認しておいた方が良いでしょう。なお、リサイクル料金はどの家電量販店に依頼しても同じ金額ですが、収集運搬料金は量販店によって結構差があるため、少しでも安く引き取ってもらいたい場合は、複数のお店から見積もりを取って比較してみるのがおすすめです。

フリマアプリで売却する

大型家電は、スマートフォンやタブレット端末から利用できるフリマアプリを用いて売却することも可能です。うまくいけば、一円も支払わずに済むだけでなく、予想外に高額で買い取ってもらうことができるかもしれません。もっとも、この方法はあくまでも買い手が存在することが前提となります。壊れてしまった家電や、旧式で需要が無いような家電の場合には、そもそも購入希望者が現れないかもしれないという点を頭に入れておく必要があります。

また、万が一、売却した後に家電の故障が発見されたような場合には、思わぬトラブルになりかねませんので、そういった点にも要注意です。さらに、フリマアプリを使って大型家電を売却した場合には、梱包や搬送の手配を自分で行う必要があります。アプリの中にはワンタッチで簡単に搬送の手配を行えるものもありますが、大型家電の梱包は思った以上に大変ですので、慣れていない方は他の方法を使って処分したほうが良いかもしれません。

指定取引場所に持っていく

大型家電は、各地に設けられている指定取引場所に持ち込んで引き取ってもらうことができます。指定取引場所は全国各地にあるため、もし近くに処分を依頼できる家電量販店や不用品回収業者が見当たらないような場合に利用してみると良いでしょう。この処分方法のメリットは、他の方法と比べて費用負担が少なくて済むという点です。

一方、指定取引場所まで大型家電を持っていかならければならいという点には注意しなければなりません。大型家電はものによっては100キロ以上もの重さがあるため、それを移動させるのはかなり骨の折れる作業となります。一つ間違えると大けがにもつながりかねない危険な行為ですので、本当にそのようなリスクを冒してまで、自ら指定取引場所まで持っていく必要があるかどうかを慎重に判断した方が良いでしょう。もし自分だけで運ぶのが難しいという場合には、運送業者に依頼して搬送してもらうというのも一案です。

専門業者に引き取ってもらう

大型家電の処分方法の中でも、専門業者に引き取ってもらうというやり方はおすすめです。専門業者は経験豊富なスタッフを数多く擁しているため、依頼者だけでは難しい大型家電の搬出作業をスムーズに行ってくれますし、家電の状態によっては無償で回収してもらえたり、場合によっては買い取ってもらえたりするケースもあります。そのため、家電を処分するのにできる限りお金を掛けたくないという方は、一度専門業者に査定を依頼してみると良いでしょう。査定だけであれば、無料で行ってくれる業者は数多くあるので、まずはその結果を見てから引き取ってもらうかどうかを判断すれば良いのです。

また、専門業者の中には、依頼すればその日に回収に来てくれるところもあります。他の方法の場合には、そこまで早く家電を引き取ってもらうことは難しいため、もし急に引っ越しが決まったりして至急処分したいという事情がある場合には、まずは専門業者に相談してみるのが良いでしょう。

大型家電を処分する際に気を付けるべきこととは?

大型家電を処分する場合には、家電リサイクル法の適用対象になる家電か、粗大ごみ扱いになる家電かを確認するようにしなければなりません。というのも、後者の場合には、特に気にせずに大型のごみとして処分してしまって構いませんが、前者の場合には法で定められた方法に則って処分する必要があるからです。

家電リサイクル法の適用対象になる家電には様々なものがありますが、代表的なものはエアコンや冷蔵庫、テレビ、洗濯機などです。これらの家電は、誰でも引き取れるというわけではないという点に、注意する必要があります。どこの店で購入したかが分かる場合には、その店に持ち込んで引き取ってもらったり、指定取引所に搬送して回収してもらったりすることが可能ですが、そうでない場合には自治体の指定業者に収集を依頼しなければなりません。その際、所定のリサイクル料金を支払って家電リサイクル券の控えを発行してもらう必要がありますので、忘れずに入手しておくようにしましょう。

大型家電を粗大ごみとして処分するための方法と料金

自治体の粗大ごみ回収サービスを利用する(1,000円前後)

大型家電を粗大ごみとして処分するための方法には様々なものがありますが、そのうちの一つが、自治体の粗大ごみ回収サービスを利用するというものです。もっとも、このサービスでは、基本的に家電リサイクル法の対象となる家電は取り扱っていませんので、テレビやエアコン、冷蔵庫、洗濯機などの回収を依頼しても断られてしまうという点に注意しなければなりません。据え置き型のオーブンレンジや初期洗い乾燥機などであれば引き取ってもらえるはずです。

申込みは電話やインターネットで受け付けているため、まずは希望日時を決めたうえで予約をするようにしましょう。多くの自治体では回収日が2週間以上先になるケースが珍しくないので、処分を決めたらなるべく早いタイミングで予約をするのがおすすめです。料金は引き取ってもらう家電の品目によって異なりますが、大抵は1,000円前後ですので、なるべく安く処分したいという場合には利用してみると良いでしょう。

家電リサイクル受付センターに引き取ってもらう(5,000円~8,000円程度)

前述の通り、家電リサイクル法の対象となる大型家電は、粗大ごみとして自治体に引き取ってもらうことはできません。そういった家電は、家電リサイクル受付センターに依頼すれば引き取ってもらえます。しかし、当然ながら無償というわけにはいきません。リサイクル料金と収集運搬料金が必要になりますので、その分の金銭的な負担が必要になるという点に注意しましょう。

リサイクル料金はメーカーや品目によって変わってきますが、エアコンは1,000円前後、テレビは2,000円前後、洗濯機は3,000円前後、冷蔵庫は5,000円前後であるとイメージしておけば良いでしょう。収集運搬料金は、2,000円から3,000円くらいですので、リサイクル料金と併せて5,000円から8,000円くらいかかることになります。申込みは、電話とインターネットで受け付けています。特にどちらの方が良いということはないので、自分が利用しやすい方法で申し込むので構いません。

フリマアプリで売却する(0円)

フリマアプリは、家電リサイクル法の対象かどうかを問わず、様々な大型家電を売買できるので、使い慣れている方はそれを使っていらなくなった家電を売却しても良いかもしれません。ただし、アプリによっては、出品するのに手数料が必要になるものもあるので注意しましょう。メジャーなアプリの多くは出品だけであれば無料で、実際に買い手が現れて家電が売れたときに売却代金の一部を運営会社に支払うという仕組みのものがほとんどです。それだと、売り手が負担するコストは実質的にゼロとなりますので、できればそのようなフリマアプリを利用すると良いでしょう。

なお、フリマアプリを利用する場合には、売れた家電の送料は自分で負担しなければなりません。出品価格を決める場合には、その分の金額を考慮し、なるべく自己負担が増えないようにする必要があります。例えば、送料が3,000円であれば、少なくともそれ以上の金額で売却するようにした方が良いのです。

リサイクル業者に買い取ってもらう(0円)

自分で大型家電を搬出したり、配送の手配をしたりするのが面倒だということであれば、リサイクル業者に買い取ってもらうというのも一案です。リサイクル業者にも様々なところがありますので、できればなるべく評判が良く、これまでの家電の買取り実績が豊富なところを選んで依頼するのがおすすめです。家電の状態によっては必ずしも値段が付くとは限らないので、まずは実際に現物を見に来てもらって査定してもらうようにしましょう。

その時点で満足のいく値段が提示されれば、そのまま買取ってもらって構いませんが、もし思ったよりも査定結果が安かったり、逆に有償での引き取りを提案されたりした場合には、その場で即決せずに他の業者にも査定してもらった方が良いかもしれません。何社かに査定してもらって、その中でもっとも満足できる金額を提示してくれるところに依頼するのが高く買い取ってもらうためのポイントです。

不用品回収業者に回収してもらう(10,000円~20,000円)

とにかく手っ取り早く大型家電を処分したいのであれば、不用品回収業者に来てもらって、不要になった家電を引き取ってもらうのがおすすめです。不用品回収業者は、大型家電以外にも不用品をまとめて回収してくれるので、家の中にあるものを一切合切処分したいという場合には非常に使い勝手の良い存在であると言えるでしょう。

もっとも、不用品回収業者といっても様々なところがあるため、それらの中からなるべく料金がリーズナブルでかつ評判が良いところを選ぶようにしなければなりません。そのためには、インターネットの一括見積サイトなどを利用して、相見積もりを取ったうえで、候補に残った業者の評判を調べるようにするのがおすすめです。大型家電の回収料金は搬出や搬送に係るコストをすべて入れて10,000円から20,000円ほどですが、他の不用品もまとめて回収してもらえることを考えると、それほど高いというわけではありません。

大型家電の処分を業者に依頼する方法とは

大型家電の処分を業者に依頼する場合には、まずは業者が指定している方法で連絡することが必要です。一般的には、業者は電話やメール等で依頼を受け付けていますが、急ぎの場合には、メールではなく電話で直接依頼したほうが良いでしょう。依頼時には、処分して欲しい家電の状態や回収希望日などを聞かれますので、あらかじめ頭の中で整理しておく必要があります。依頼時に決めた回収日になると、業者のスタッフがやってきてくれて現場の状況を確認した上で見積書を作成してくれます。その内容を確認して問題なさそうであれば、正式に依頼しましょう。

大型家電の室内からの搬出は業者の方でやってくれるケースがほとんどですので、依頼者が自ら重たい家電を家の中から持ち出す必要はありません。基本的に作業の推移を見守っているだけです。作業が無事に完了したら、業者から作業完了確認書への署名または押印を求められるはずですので、作業の様子を確認した上で、問題なさそうであれば応じるようにしましょう。後は、所定の料金を支払います。現金だけでなくクレジットカードや銀行振り込みにも対応している業者は多いので、自分にとって最も利便性の高い方法で支払うことが可能です。

まとめ

以上で見てきたように、大型家電を処分するための方法には様々なものがあります。それぞれにメリットと注意すべきポイントがありますが、自分で家電を動かしたりするのが大変なのですべてお任せしたいという場合には、業者に依頼して引き取ってもらうようにすると良いでしょう。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり