▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったサーバーの処分方法を徹底解説!

この記事ではサーバーの処分方法を紹介します。サーバーの処分でお困りの方はぜひご参照ください。

不用品となったサーバーの処分方法

粗大ごみとして処分する

まず前提として、サーバーはPCリサイクル制度の対象外となります。即ち、サーバーを処分する場合にはPCリサイクル制度に則った無償回収を行ってもらえません。これは、PCリサイクル制度はパソコンなどの個人向けのコンピュータを想定した制度というところに理由があります。ワークステーションやサーバーといったコンピュータは法人向けであり、家庭で使用されて処分されるというケースは想定されていないのです。

サーバーを自治体の制度に則って処分する場合には粗大ごみとして処分する必要があります。粗大ごみの出し方は自治体ごとにルールがありますが、基本的には事前に自治体の粗大ごみ受付センターに電話やWebで申込を行い、コンビニや環境事業所等で手数料納付券を購入して必要事項を記入した後にサーバーに貼り付け、指定された場所へと出すか直接処理センターに持ち込む、といった手順が一般的です。細かいルールについては、お住まいの自治体の制度をご確認ください。

オークションサイトやフリマサイトに出品

まだ使える場合、一部のパーツが壊れているが使えるパーツもある場合などは、オークションサイトやフリマサイトで出品してしまうのも一つの手です。壊れているパーツがある場合でも、パーツ取り用のジャンク品としての需要があります。この方法のメリットは、処分によっていくらかの現金を手に入れることができる点が挙げられるでしょう。

ただし、この方法を取る場合は出品用の写真を撮影したり、データ消去や発送などといった作業は全て自分の手で行う、などといった手間がかかります。また、買い手がつかない場合はいつまでたっても処分ができないまま、不要なサーバーを長期間持て余してしまうことになる恐れがあるため、値付けや写真映りを工夫するなどのテクニックも必要な点にはご注意ください。

コンピュータ関連の買取業者に依頼する

コンピュータ関連機器の買取を専門に行う買取業者に依頼する手段も考えられます。フリマサイトやオークションサイトへの出品と同様にサーバーを売却できるため、不要なサーバーを現金化できるチャンスです。データの消去や関連機器の取り外しと言った作業は先方が行う他、サーバー以外の機器も買取可能という点はメリットと言えるでしょう。サーバーの使用年数やメーカーによっては高額で買い取ってもらえる可能性もあります。

逆に、メーカーや状態によっては買い取ってもらえない可能性がある点には注意が必要です。特に使用年数が長かったり、破損状況がひどかったりすると買取してもらえないリスクは極めて高くなります。また、基本的にご自分の手で持ち込まなければならない点もご注意ください。業者によっては運搬作業を外部業者に委託するなどして運搬まで行うケースも存在しますが、送料が別途かかるため、買取金額次第では結果的に収支がマイナスになってしまうことも可能性として十分に想定されます。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼するという手は、おすすめの選択肢の一つです。粗大ごみとして引き取ってもらえなかった場合には非常に有効な手段と言えるでしょう。故障の有無やメーカーを問わず引き取ることが可能というメリットも存在します。他の不用品と一緒に引き取りを依頼しても良いですし、もちろん単体で依頼することもできます。状態やメーカーも問わないため、買取業者に買い取ってもらえなかったものについても引き取りに応じます。

不用品回収業者に依頼する際には、一部の悪質業者には注意しましょう。契約成立後に大きく異なる金額を請求してきたり、不法投棄を行う業者も残念ながら存在します。我々「ゴミ回収バスターズ」では、わかりやすい見積もりや作業過程の透明化を行い、不法投棄も一切行いません。不用品回収業者に依頼する際には是非、ゴミ回収バスターズを利用していただければと思います。

データ消去を忘れずにサーバーを処分する際の注意点

サーバーを処分する際の注意点としては、内部に残ったデータの消去があります。サーバーを処分する前には、できる限りご自分でデータ消去を行ってください。コンピュータ関連機器の買取業者に依頼する場合は先方がデータ消去を行うこともありますが、ご自分でデータ消去を事前に行っておくと、情報流出の危険性は格段に低くなります。

データ消去と言っても、単にデータをデリートしたり、初期化作業を行うだけでは不十分です。これらの方法でデータを消去したとしても、ここからデータを復元する手段が存在します。悪意があり、なおかつデータ復元技術を持った人の手に渡ってしまった場合、個人情報やデータ資産の流出を招き、取り返しのつかない事態になってしまう恐れがあるのです。

データを消去する際には、ハードディスクを取り出してハンマーなどの工具で破壊し、使用不可能な状態にする、データ消去用のソフトを使用してデータを消去した上で復元不能な状態にするなどの方法で、確実にデータを消去する必要があります。ハードディスクを破壊する際には怪我をしないようにご注意ください。

なお、ゴミ回収バスターズには、あらゆる分野のスペシャリストが揃っています。万が一データ消去を行っていない場合でも、こちらでデータ消去やハードディスクの破砕を行うことが可能ですが、ご心配でしたら予めご自分でデータ消去を行うことをおすすめいたします。

粗大ごみとしてサーバーを処分する場合の方法と料金をパターンごとに解説

以下では、粗大ごみとしてサーバーを処分する際の方法と料金について、5パターンに分けて解説します。粗大ごみとして出す際の参考にしてください。また、料金は一例です。

自治体指定の方法で粗大ごみとして処分する場合

自治体指定の方法で粗大ごみとして処分する場合、粗大ごみの手数料がかかります。粗大ごみとしての手数料は自治体によって異なりますが、小型のサーバーの場合は900円から1200円、大型のサーバーの場合は1200円から1500円が相場となります。ここに記載した手数料はあくまで目安ですので、実際にどれくらいの手数料がかかるかはお住まいの自治体にご確認ください。

いわゆるミニタワーサーバーのような、通常のパソコンと変わらない外観のサーバーに関しては、連絡を行う際に処分対象品がPCリサイクル制度の対象外であることを予め伝えましょう。その上で、そもそも粗大ごみとしての処分が可能かどうか、手数料はいくらかかるのかを問い合わせた上で、自治体側からの指示に従って廃棄するようにしてください。

買取業者に依頼して買い取ってもらう場合

買取業者に依頼して買い取ってもらう場合、値段がつけば実質無料で処分することが可能です。むしろ、買取によって手元に現金が残るため、収支としてはプラスになるケースもあります。買取価格は5000円からというのが相場ですが、データ消去を先方に依頼する場合はその分の手数料がかかります。また、大型のサーバーの場合、ラックからの取り外しを行うアンラック作業や撤去、運搬といった作業も発生するため注意しましょう。

アンラック作業、撤去、運搬を全て行ってもらう場合、サーバによっては50000円近くがかかります。トータルでかかる費用としては、買取金額を差し引いたとしても粗大ごみとして処分するより費用がかかる恐れもあるため、作業内容の見積もり次第では粗大ごみとして自治体で処分するか、一括で不用品回収業者に依頼するかを検討しましょう。

データ消去を自分で行った上でコンピュータ専門の回収業者に持ち込む場合

コンピュータ専門の回収業者に持ち込むにあたっては、予めデータ消去を自分で行う必要があります。ハードディスクを工具等で破壊する場合はデータ消去の費用はかかりませんが、データ消去をソフトを使用して行う場合、データ消去ソフトを別途購入する必要があります。サーバーのデータ消去は、フリーウェアや市販されているパソコン用のデータ消去ソフトでも不可能ではありません。しかし、より完全にデータ消去を行う場合は法人向けに販売されているサーバー用のデータ消去ソフトを使用するのが望ましいでしょう。市販されているデータ消去ソフトは3000円程度ですが、法人用のデータ消去ソフトは80000円前後と非常に高価です。

持ち込みを行う場合、運搬にかかる費用は無料となります。処分に際しては、業者が行う関係上産業廃棄物としての処分費用がかかります。相場としては1台につき3000円からとなっているため、複数台をまとめて処分することを検討している場合はそれぞれに処分費用がかかるためご注意ください。

コンピュータ専門の回収業者や買取業者に運搬も含めて依頼する場合

運搬を依頼する場合は、上記費用に加えて運搬費用もかかります。運搬にかかる費用に関しては、使用するトラックや運搬を担当する作業員の人数にもよりますが、ミニタワー型などのサーバーを処分する場合は5000円前後、大型のサーバーを処分する場合は最低でも10000円はかかると考えて良いでしょう。運搬の際には距離や重さも勘案されますので、事前の見積もりを確認した上でどの業者に依頼するかを検討することをおすすめいたします。

一部の買取業者は、運搬を外部の業者に委託しているため、運搬費用を一律で定めているケースもあります。その場合、運搬費用が全て自社で賄うケースよりも割高になる可能性もあるため、運搬も含めて依頼する場合は十分注意してください。逆に、運搬費用は全て先方が負担するケースもあり、その場合の運搬費用は0円です。依頼する際には、どの作業をどこが担当し、費用はどちらがどれだけ負担するのかを確認しておきましょう。

不用品回収業者に依頼する場合

不用品回収業者に依頼する場合は、基本的に搬出、運搬、データ消去等、全ての作業が業者側の担当となります。そのため、全ての作業に関わる費用を負担する形となります。ゴミ回収バスターズにご依頼いただく場合、全ての作業を弊社従業員が行う「軽トラ積み放題Sパックプラス」で14800円となります。運び出しをお客様自身が担当していただく「軽トラ積み放題Sパック」をご利用の場合は10000円となりますので、費用を抑えたい場合はこちらを利用していただくことも可能です。

なお、ゴミ回収バスターズでは単品回収も行っております。サーバーだけ回収する場合は5000円からとなっておりますので、他に不用品は無いけれどもサーバーだけ回収して欲しい、という場合でもお気軽にご依頼ください。なお、他社ではパック費用に加えて、基本料金や車両料金、搬出や梱包に伴う作業料金がそれぞれ1000円から2000円前後発生する場合がありますが、ゴミ回収バスターズではこれらの料金は一切かかりません。

ゴミ回収バスターズがサーバーを回収する流れ

ゴミ回収バスターズでは、サーバーの回収にも対応しております。ご不要なサーバーがございましたら、まずはお気軽にお電話ください。お電話の中で希望の作業内容や回収対象となる不用品についてお話を伺うことができれば、事前に簡単なお見積もりをさせていただくことが可能です。その際に他店よりも高いお見積もり結果が出ましたら、ご相談いただければと思います。また、希望日時をお伝えいただければ、指定した日時に作業のご予約を行うことも可能です。もちろん、今すぐの作業をご希望の場合はその旨お伝えいただければ、すぐにスタッフがお伺いいたします。

ご連絡を受けて簡単なお見積もりを終えましたら、ご予約の日時に弊社スタッフが現場に伺います。最短でお電話から30分でお伺いしますので、到着次第ご希望の作業内容と回収品をお伝えください。その場で確認を行い、詳細なお見積もりをさせていただきます。確定したお見積もりの結果はわかりやすくお伝えいたしますので、ご不明な点などがございましたらお気軽にご質問ください。

お見積もり内容に同意をいただけましたら、実際の作業を開始させていただきます。この時、作業完了とお支払いのため、作業現場には必ずお立ち会いをお願いいたします。無断で追加料金や追加作業は行いませんので、ご安心ください。作業完了後、作業結果のご確認とお支払いをお願いいたします。支払い方法は現金、クレジットカード、口座振込からお好みの方法をお選びください。

まとめ

サーバーを処分する場合は、必要に応じて行政の指示に従い粗大ごみとして処分するか、不用品回収業者や買取業者に依頼して回収してもらうことになります。大きすぎて搬出にも労力がかかるものなので、ご自分ひとりでの処分は困難です。ゴミ回収バスターズであれば、専門の知識を有するスタッフが作業を担当することが可能ですので、ご不要なサーバーがございましたら、是非弊社にご依頼ください。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 3~4月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    4月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【料金の注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり