▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったクローゼットの処分方法を徹底解説!

クローゼットを処分する際は費用がかかることもあれば、無料で処分できる場合もあります。ここでは、クローゼットの処分方法についてお伝えします。どの方法が自分に適しているか見ていきましょう。

不用品となったクローゼットの処分方法

処分方法1:粗大ごみとして処分する

クローゼットは大きくて重たいものが多いので、粗大ごみとして処分することが一般的です。自治体ごとで細かいルールは異なるものの、1辺の長さが30cm以上や指定されたごみ袋に入らないものを粗大ごみとして定めているところが多い傾向にあります。自治体によっては、クローゼットやタンスなどの家具は、箱物家具にまとめられています。処分料金は、幅・高さ・奥行きのうち長い2辺の合計により決まることが多いです。粗大ごみとして処分する場合はあらかじめクローゼットのサイズを測り、それぞれの料金を確認した上で、どの方法で処分するか判断してください。

処分方法2:解体してから処分する

自分でクローゼットを解体して処分することも可能です。解体した後は、木材なら可燃ごみ、金属類なら不燃ごみに分別して処分してください。クローゼットの解体は、かなりの時間と労力がかかるのであまりおすすめできません。しかし解体作業に慣れている方なら、試してみるのも良いでしょう。クローゼットを解体する際は、ドライバー、のこぎり、六角ボルトを外せる工具、軍手などを用意します。大きな扉から外し、横の連結ビスを取り外します。上下の板についているボルトを外したら、それぞれの板を必要なサイズに切断してください。作業中に怪我する危険性もあるので、慣れない方はプロに任せるのが良いでしょう。

処分方法3:家具販売店に引き取ってもらう

新しいクローゼットを購入した店舗に引き取ってもらうこともできます。店舗ごとに細かい条件や費用が異なるので注意してください。ある大手家具店の場合は、購入した家具と同数量の家具であれば、1回4,400円で古いものを引き取ってくれます。また他の家具店では自社製品に限り、古い家具を引き取ってくれるところもあります。こうした店舗ではメンテナンスを施した上で、アウトレット品として販売されているのです。有料サービスとして提供されているところが多いですが、店舗によっては無料で対応してくれます。

処分方法4:人に譲る

無料でクローゼットを処分したいなら、人に譲るという方法も良いでしょう。家具を無駄にせずに、次の利用者に大切に使ってもらえる方法です。周囲の人に声をかけてみると、意外とすぐに譲り先が見つかるかもしれません。SNSなどを利用すれば、より簡単にクローゼットを必要としている人を探せます。また、お住まいの地域で品物をほしいと思っている人を探せる、地域掲示板サービスもおすすめです。自宅近くの人に譲れるので、送料がかからないのが魅力。人に譲る場合は個人間取引となるため、トラブルには十分気をつけてください。ものを譲る前に、現物を見てもらったり、写真で確認してもらうと良いと思います。

クローゼットを処分する際の注意点

ほとんどのクローゼットはサイズが大きくて重いため、1人で運び出すのは難しいでしょう。2階以上の部屋にクローゼットを置いていると、部屋から出すだけでも一苦労です。特に玄関から入らず吊り上げて搬入したクローゼットは、素人だけで運び出すのは困難です。自分で無理に搬出すると、怪我をしたり家を傷つける危険性があるので注意してください。少しでも運び出しが難しいと感じたら、業者に依頼することをおすすめします。また、不用品回収業者を利用する場合は、悪徳業者を選ばないように気をつけましょう。良心的な業者は多いものの、中には作業後に追加料金を請求したり、回収した不用品を不法投棄するといった業者も存在します。不用品回収業者と契約する前に、SNSでの口コミ・評判や公式ホームページの会社情報などを確認してください。周囲の友人や知人に、利用したことのある業者を紹介してもらうのも良いでしょう。

クローゼットを粗大ごみで処分する方法、料金

粗大ごみとして処分することが多いクローゼットですが、どのような処分方法があるのでしょうか。ここからは、クローゼットを粗大ごみで処分する方法と料金について解説します。

処分方法+料金1:自治体で粗大ごみとして処分する

自治体でクローゼットを収集してもらう場合は、電話やインターネットにて事前申し込みが必要です。クローゼットのサイズ・個数を伝えると、収集日・処分料金・受付番号を案内してもらえます。お近くのスーパーやコンビニエンスストアにて、指定された金額分の粗大ごみ処理券を購入してください。処理券に受付番号または名前、収集日を記入して、クローゼットの分かりやすい部分に貼り付けます。収集日当日の朝8時頃をめどに、玄関前などの屋外に出しておきましょう。自治体の粗大ごみ収集では、屋内から運び出してもらえないので注意してください。自分で搬出するのが困難な場合は、他の方法を利用することをおすすめします。自治体でのクローゼットの処分料金は、400〜3,000円が相場です。

処分方法+料金2:自治体の処理施設に直接持ち込む

お住まいの地域によっては、自治体の処理施設に直接持ち込むことも可能です。粗大ごみ収集しか利用できない地域もあるので、各自治体にお問い合わせください。申し込みなしで持ち込めるところもありますが、電話やインターネットでの事前申し込みが必要なケースが多いです。申し込みが完了すると、持ち込み日と処分料金、受付番号が分かります。購入した粗大ごみ処理券に受付番号または名前、持ち込み日を記入して、クローゼットの見えやすいところに貼り付けてください。持ち込み日の指定された時間帯に、自家用車などで粗大ごみを持ち込みましょう。受付時には、運転免許証や健康保険証といった本人確認書類が必要です。直接処理施設に持ち込むと、収集よりお得な料金で処分できる場合があります。例えば、世田谷区の処理施設に直接持ち込むと、収集の半額の料金で粗大ごみを処分できます。

処分方法+料金3:リサイクルショップに買い取ってもらう

まだ使えるクローゼットなら、リサイクルショップに買い取ってもらう方法もあります。店舗買取のリサイクルショップを利用する際は、自家用車などで店舗に持ち込まなければいけません。店舗によってはクローゼットのサイズが大きすぎて買取してもらえない可能性があるので、事前に問い合わせて確認することをおすすめします。自分でクローゼットを搬出するのが難しい場合は、出張買取サービスを利用すると良いでしょう。電話やメールなどで予約すると、自宅にスタッフが来て買取査定してくれます。見積もり内容に納得できれば、クローゼットをそのまま回収してくれるので手間がかかりません。買取金額を確認してから買取するか判断したいなら、見積もり後に無料でキャンセルできる業者を選びましょう。

処分方法+料金4:フリマアプリやネットオークションに出品する

フリマアプリやネットオークションに出品する方法もあります。フリマアプリなどのサービスを利用するメリットは、売り手側が自由に販売価格を決められることです。ものによっては、リサイクルショップより高額な価格で売却できる可能性があります。下記より、一般的なフリマアプリの利用方法を紹介します。

・アカウントにログインし、品物を出品する
まずはアカウントにログインしてください。自分のアカウントを持っていない方は、メールアドレスなどを登録して新しいアカウントを作成します。アカウントにログインしたら、品物の写真をアップロードして説明文を準備します。発送後のトラブルを未然に防ぐために、品物の状態を詳しく記載すると良いでしょう。

・品物を梱包して発送する
購入者が見つかったら、きれいに梱包して品物を発送します。クローゼットなどの大きい家具は配送業者のサービスを利用すると、梱包から発送まで全ての作業に対応してくれるので便利です。

処分方法+料金5:不用品回収業者に依頼する

手間をかけずにクローゼットを処分されたいなら、不用品回収業者に依頼していただく方法もあります。自治体で処分されるより高額になるケースが多いですが、依頼いただければ屋内から運び出しいたします。人手がなくてクローゼットを運び出せない方におすすめの方法と言えます。電話やメールなどでお問い合わせいただければ、お見積もりを取りに伺います。即日対応可能なので、お客様のご都合に合わせてスケジュールを調整いたします。ただし、予約状況によっては、お客様のご希望に添えない場合もあるのでご了承ください。不用品回収業者での処分料金は、5,000〜10,000円程度が相場です。クローゼットの他に処分されたい不用品があれば、まとめて回収依頼いただくとよりお得な価格で処分できる可能性があります。

クローゼットの処分を業者に依頼する方法

クローゼットを処分されるときは、電話、メールまたはLINEよりお気軽にご相談ください。お問い合わせ時にクローゼットのサイズや個数を教えていただければ、電話での簡易見積もりが可能です。スタッフが自宅へお伺いし、現場を確認した上で正確な見積もり金額を算出いたします。万一、見積もり金額にご納得いただけない場合も、成約前なら無料でキャンセルすることが可能です。契約内容に問題なければ、担当スタッフが作業に取り掛かります。当社スタッフが確認しながら分別いたしますので、お客様ご自身で仕分け作業を行う必要はありません。

お客様にご負担なく作業を進めますので、忙しい方も安心してご利用ください。作業が完了しましたら、作業内容に間違いがないか現場をご確認いただきます。スタッフの作業に問題なければ、最後にお支払いをお願いいたします。作業内容や回収量に変更がない限り、見積もり時に提示した内容をお支払いいただきます。お支払い方法は、現金、銀行振り込み、クレジットカード、請求書払いに対応しています。銀行振り込みは事前対応となりますので、作業前にご入金ください。

まとめ

自治体の粗大ごみに出すのが1番安価ではありますが、クローゼットのような重たい家具は自分で搬出するのが困難です。クローゼットを簡単に処分したい場合は、不用品回収業者に依頼するのがおすすめ。プロのスタッフが自宅に伺い、部屋の中から迅速に搬出いたします。家の壁や床などを傷つけることがないように、慎重に作業させていただくので安心してご利用ください。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり