▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったストーブの処分方法を徹底解説!

この記事ではストーブの処分方法を紹介します。ストーブの処分でお困りの方はぜひご参照ください。

不用品となったストーブの処分方法

処分方法1:自治体の粗大ごみに出す

ストーブは粗大ごみとして自治体に収集してもらうことが可能です。ほとんどの自治体では、粗大ごみの収集サービスを実施していますので、まずはご自身が居住されている自治体のホームページをチェックして申し込み方法を確認してみてください。自治体によって申し込み方法は必ずしも同じではありませんが、電話かインターネットを使って手続きを行うというのが一般的です。電話の場合は、混雑していてつながらないケースも多いので、あまり待ちたくないという場合や時間外に申し込みを行いたいという場合には、インターネットを利用するのがよいかもしれません。

自治体に粗大ごみとしてストーブを収集してもらう場合、通常は収集日が2週間ほど先になります。相談すれば早めに対応してくれる場合もありますが、常にそういった対応をしてもらえるというわけではありません。そのため、もし急いでストーブを処分する必要があるのであれば、他の方法も併せてご検討ください。

処分方法2:フリマアプリを使って売却する

まだまだ使える状態のストーブであれば、フリマアプリを使って買い手を募るというのも一案です。フリマアプリ上では、これまでに様々なストーブが売買されているはずですので、まずは自分が処分したいストーブと同じ型番のものが過去に取引された実績があるかどうかをチェックしてください。もし取引事例があるのであれば、その際の成約金額を参照して出品価格を決めるようにすると、買い手が見つかる可能性が高くなります。

フリマアプリを利用すると、うまくいけばコストを掛けずにストーブを処分することが可能になりますが、その一方で、出品から購入希望者とのやり取り、成約後の配送手続きに至るまですべて自分で行う必要があります。また、成約後にストーブに何らかの問題が見つかった場合には、買い手との間でトラブルになる恐れがあるという点にも留意しておかなければなりません。このようにフリマアプリの利用に際しては、色々気にしておくべきポイントがありますので、なるべく手間をかけずにストーブを処分したいという方にはあまり向かないかもしれません。

処分方法3:リサイクルショップに買い取ってもらう

状態の良いストーブであれば、リサイクルショップに買い取ってもらうという方法も考えられます。特に冬場はストーブの需要が増加するため、タイミングよく売りに出すと、そこそこ良い値段で買取ってもらえるかもしれません。リサイクルショップを利用すれば、費用を掛けずにストーブを処分できますが、状態が悪いものである場合には買い取ってもらえない可能性があるという点は頭に入れておく必要があります。状態の良くないストーブは、再販売できないため、リサイクルショップとしては買い取る意味がないからです。

また、リサイクルショップによっては、そもそもストーブを取り扱っていないというケースもあります。そのため、お店に持ち込む場合には、事前に取り扱っているかどうかをチェックしておいてください。また、ショップによって買取金額は大きく異なるので、少しでも高く買い取ってもらうためには、複数のショップから相見積もりを取得して比較する必要があります。こういった作業が面倒だと感じるのであれば、次に紹介する不用品回収業者を利用するのが良いでしょう。

処分方法4:不用品回収業者に回収してもらう

なるべく手間をかけずに手っ取り早くいらなくなったストーブを処分してしまいたいという場合には、ぜひ不用品回収業者に依頼して回収してもらうという方法をご検討ください。不用品回収業者であれば、早ければその日のうちに回収することが可能ですので、少しでも早くストーブを処分したいという場合にもおすすめです。

また、不用品回収業者は、多くの場合、室内からの搬出作業も行うため、お客様の方で重いストーブを動かなくて済むというメリットがあります。身体が不自由でストーブを動かすのが難しいという場合でも、不用品回収業者に頼めば、すべての作業を業者の方で行いますので、無理なく処分することが可能です。なお、利用する場合は、インターネットの口コミなどをチェックして、なるべく豊富な実績を有している評判の良いところを選ぶようにするのがポイントです。

ストーブを処分する際に注意しておくべきポイント

ストーブを処分する場合には、必ず事前に内部に入っている灯油を抜いておくようにしてください。どうせ捨てるのだからそのままにしておいても良いのではと思う方がいるかもしれませんが、灯油を入れたままにしておくと、処分する途中で発火したりして非常に危険です。場合によっては、責任を問われる事態にもなりかねませんので、どのような方法で処分する場合であっても、必ず灯油を抜くようにしましょう。なお、抜き取った灯油をそのまま廃棄することはできないので、いらない場合は近所のガソリンスタンドなどに持って行って、回収してもらうようにしてください。

また、ストーブの中には、電池を使用しているものがありますが、そういったタイプのものを処分する際には、搭載されている電池についても抜いておかなければなりません。そのまま入れたままにしておくと、液漏れを起こしたりして処分する際に支障を来す恐れがあるからです。

ストーブを粗大ごみとして処分する場合の方法と料金

処分方法1:自治体の粗大ごみ収集サービス(300円~1,000円)

ストーブを粗大ごみとして自治体に引き取ってもらう場合には、所定の手数料を支払う必要があります。その金額は自治体によって異なりますが、一般的には300円から1,000円ほどであるケースが多いようです。詳しくは、お住いの自治体のホームページに品目ごとの手数料が掲載されているはずですので、そちらをご確認ください。

手数料は現金ではなく、粗大ごみ処理券を購入することにより支払うようになっています。粗大ごみ処理券は、近くのコンビニエンスストアなどで販売されているため、申し込み手続きが完了したら、収集日までに手数料分を購入しておくようにしてください。あとは、それをストーブに貼りつけたうえで、収集日の朝に玄関前などに出しておくと、作業員がやって来て引き取ってくれます。なお、前日より前にストーブを家の外に出しておくと近所迷惑になる恐れがあります。余計なトラブルを避けるためにも、ストーブは必ず収集日になってから出すようにしてください。

処分方法2:フリマアプリを使っての売却(0円)

フリマアプリを使ってストーブを売却する場合には、出品手数料に加えて送料を負担する必要があります。しかしながら、成約金額がそういった費用の合計よりも高くなる場合には、実質的には1円も支払わずにストーブを処分することが可能です。フリマアプリを使用するためには、事前にスマートフォンなどにダウンロードとインストールをしたうえで、利用者登録を行う必要があります。登録方法はアプリによって異なりますが、ほとんどの場合はそれほど難しい作業は必要ありません。

登録が終われば、出品できるようになります。処分したいストーブの写真を撮ったうえで、価格を決めて出品してみてください。うまくいくと、その日のうちに買い手が見つかるかもしれません。もし、ストーブの一部が壊れていたり、パーツが欠けているような場合には、後になってトラブルになるのを防ぐために、そういった点を詳しく出品画面に記載しておくようにしておきましょう。

処分方法3:ネットオークションへの出品(0円)

ネットオークションにストーブを出品するというのも、処分方法の一つです。ネットオークションを利用するためには、事前に利用者登録を行わなければなりませんので、必要な手続きはあらかじめ済ませておくとスムーズに出品することができます。登録に際しては本人確認書類が必要になるケースがあるため、手元に用意してから手続きを進めるようにしてください。

登録が完了すれば、処分したいストーブを出品することが可能になります。なるべく早く売ってしまいたいのであれば、売出し価格はできるだけ安くしておいた方がよいでしょう。ただし、あまりに安くしてしまうと、落札金額よりも出品手数料と配送料の合計額の方が大きくなってしまい、差分をご自身で負担しなければならなくなってしまいます。そうならないようにするためには、少なくともそれらの費用を上回るくらいの金額を落札金額にした方がよいでしょう。

処分方法4:リサイクルショップの買取りサービス(0円)

リサイクルショップにストーブを買い取ってもらう場合は、店頭まで直接持っていくか、ショップに連絡して引き取りに来てもらう必要があります。ただし、出張買取りはすべてのショップが行っているわけではないので、もし来てもらいたい場合は、事前に出張サービスを行っているかどうかや、出張に際して出張料が必要かどうかを確認しておくようにしてください。また、せっかく店頭に持ち込んだにもかかわらず、買い取ってもらえなければ徒労に終わってしまいます。無駄な手間をかけないためにも、持っていく前にはストーブの状態を伝えて買取り可能かどうかを聞いておくのがおすすめです。

リサイクルショップの買取りサービスを利用すれば、うまくいくと一切の出費なしにストーブを処分できるかもしれません。それに加えて、買取り代金ももらえるので、少しでも処分費用を浮かせたいというような場合には、ぜひこの処分方法を検討してみてください。

処分方法5:不用品回収業者による回収(3,000円~5,000円)

不用品回収業者に依頼すれば、早ければ当日中にストーブを回収してもらえます。依頼方法は業者によって異なりますが、一般的には電話やメール、インターネット上のオンラインフォームなどを使って申し込めるようになっているので、ご自身にとって使いやすい方法を利用するようにしてください。ただし、もし事前に色々と相談したいということであれば、やり取りがしやすい電話を使って問い合わせるのがおすすめです。

不用品回収業者にストーブを引き取ってもらう場合の料金は、3,000円から5,000円くらいが相場です。ストーブを1台だけ引き取ってもらう場合よりも、他の不用品とまとめて引き取ってもらった方が単価は安くなる傾向にあります。そのため、コストパフォーマンスに着目すると、他の不用品と一緒にストーブの回収を依頼するというのがよいかもしれません。なお、業者によっては、ハウスクリーニングサービスや遺品整理サービスを提供しているところもあるので、そういったニーズがある場合は、併せてご利用ください。

ストーブの処分を不用品回収業者に依頼するための方法

ストーブの処分を不用品回収業者に依頼する場合、まず初めにしなければならないのは業者の選定です。業者によって、サービスの内容は様々ですし、料金水準も一律ではないからです。なるべくクオリティの高いサービスをリーズナブルな料金で提供している業者を見つけるには、ネット上の比較サイトなどをチェックして、評判が良いところを絞り込むようにしてください。そのうえで、なるべく複数の業者から見積りを取って料金を比べてみるのがおすすめです。電話やメールだけでなく、LINEなどを使って見積もりを取得できる業者もありますので、自分にとって使い勝手の良い方法で問い合わせてみてください。

見積り結果を踏まえて、依頼する不用品回収業者が決まったら、正式にストーブの回収を依頼することになります。依頼をすると約束の日に専門の作業員がやって来て、その場で改めて見積りを出してくれます。その内容に納得したら、その場で作業員にストーブを回収してもらい、終了後に作業内容を確認したうえで料金を支払えば完了です。料金は、現金以外に、銀行振込みやクレジットカードで支払える業者も多いので、希望する支払い方法がある場合は、利用できるか確認してみると良いでしょう。

まとめ

以上で見てきたように、ストーブを処分するためには様々な方法がありますが、それぞれにメリットや注意すべきポイントは異なります。そのため、自分のニーズを踏まえてそれに合った方法を選ぶようにしてください。例えば、なるべく早くストーブを処分したい場合や、ストーブと併せて大量の不用品を処分したいという場合には、不用品回収業者に依頼するというのがおすすめです。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり