▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となった掃除機の処分方法を徹底解説!

掃除機にはさまざまな処分方法があります。その主なものは次の4つであり、手持ちの掃除機に合わせた方法を選ぶのが肝心です。

不用品となった掃除機の処分方法

自治体に家庭ごみとして出す

多くの自治体において、大きさが30センチメートル未満のものは家庭ごみとして出すことができます。そのためハンディタイプの小型掃除機なら、自治体に回収してもらえる可能性があります。大きさの基準は自治体によって異なるので、まずはごみに関する自治体のガイドなどを参照し、家庭ごみとして出せるかどうか確かめましょう。家庭ごみとして出す場合、掃除機は基本的に不燃ごみですが、中には燃えるごみ扱いとなる自治体もあります。どちらにせよ、自治体のルールに従って出すのが賢明です。ごみの出し方を間違えると、回収してもらえないこともあるからです。

自治体によっては、電気製品の回収ボックスを設置しているところもあります。回収ボックスは無料のことが多いので、設置されている場合には積極的に利用してみましょう。ハンディタイプではない、一般的なサイズの掃除機は粗大ごみとなります。また、掃除ロボットも粗大ごみとなるケースがほとんどです。

リサイクルショップに売る

掃除機によっては、リサイクルショップで買い取ってもらえることがあります。売れればお金になりますし、なにより処分費用がかかりません。近くにリサイクルショップがある場合には、とりあえず持ち込んで、買い取り可能かどうか聞いてみるとよいでしょう。出張買い取りを行っているリサイクルショップなら、依頼すれば自宅まで査定や買い取りに来てくれます。ただしどんな掃除機でも、買い取ってくれるというわけではありません。動かないものは買い取ってもらえませんし、製造年月日の古いものや、汚れがひどいものも売るのは難しいかもしれません。

また、持ち込むためには車が必要です。手間と時間がかかりますし、売れなかった場合にはまた持ち帰るしかなくなります。出張買い取りなら手間がかかりませんが、業者によっては出張手数料が発生することがあります。リサイクルショップに売るのなら、こういったポイントを踏まえたうえで、賢く利用するのが大事です。

ネットオークションやフリマサイトで売る

掃除機をネットオークションやフリマサイトで売るのも悪くない方法です。ブランドや機種によっては、予想よりも高く売れることがあります。サイトの会員になってさえいれば、出品するのは簡単ですし、過去の事例をチェックすることにより、売れるかどうか判断しやすいのもよい点です。また掃除ロボットの場合には、ロボットと充電器のセットはもちろん、それぞれ単品でも売れる可能性があります。片方だけが故障したとき、処分するのは故障した方だけにして、使える方を単品で売りに出すことも十分可能です。

ネットオークションやフリマサイトのデメリットは、実際に売れるかどうか分からない、という点です。掃除機によっては入札されないかもしれません。売れたとしてもクレーマーのような落札者にあたり、トラブルに発展することもありますし、掃除機を梱包して発送するのは手間がかかります。こうしたデメリットが気になる場合には、他の方法で処分するとよいでしょう。

不用品回収業者に処分してもらう

どんな掃除機でも素早く、しかも間違いなく処分できる方法があります。それは、私たち不用品回収業者に処分を依頼することです。掃除機の状態を問いませんし、汚れていてもかまいません。申し込みがあれば直ちにうかがいます。当店の場合、エリアによっては申し込み当日の回収も可能です。掃除機単品の回収もお任せください。状態や機種次第では、買い取りも行います。私たちに依頼するメリットは、とても簡単に処分できるという点です。電話一本ですみますし、売れるまで保管する必要もありません。梱包したり、持ち込んだりしなくてよいのもメリットです。

不用品回収業者を利用する際、肝心なのは業者選びです。中には悪徳な業者も存在します。掃除機は小型家電リサイクル法の対象製品であり、適切な処置が欠かせません。悪徳な業者に依頼すると、不法投棄や不適切処置に加担しかねないのです。口コミやネットの評判などを参考にして、信頼できる業者を選びましょう。

掃除機を処分する際に気をつけたいポイント

掃除機を処分する際、気をつけたいポイントが2つあります。最初のポイントは、売れそうな掃除機はできるだけ高く売る、ということです。海外の有名ブランドの掃除機や、掃除ロボットは需要があり、比較的高値で取引されています。ものによっては50,000円以上で売れることもあります。掃除機を高く売るコツは、できるだけパーツや取り扱い説明書を揃えた状態で売りに出すことです。また、本体や付属品を綺麗にしておくことも大事です。もちろん内部のごみを取り除いておくことも欠かせません。

次のポイントは、掃除機を分解するのは難しいという点です。掃除機を自治体の基準値よりも小さく分解することで、家庭ごみとして出せる場合があります。それはよいのですが、掃除機にはモーターなどが組み込まれているため、分解するのは簡単ではありません。無理に分解すると、怪我をしてしまう可能性が生じます。リサイクルの観点からも、そのまま処分することをおすすめします。

掃除機を粗大ごみとして処分する方法5選

売れそうにない掃除機や、家庭ごみとして出せない掃除機は粗大ごみとして処分するしかありません。掃除機を粗大ごみとして処分する主な方法は次の5つです。

自治体に粗大ごみとして回収してもらう

ほとんどの自治体では、一般的なサイズの掃除機や掃除機ロボットは粗大ごみ扱いとなります。粗大ごみの回収にはお金がかかります。回収料金の相場は300円~500円です。たとえば足立区の場合なら、掃除機の回収料金は400円です。回収方法と料金は自治体によって異なるので、分からないときには自治体に問い合わせましょう。比較的安く処分できるのが自治体に出すメリットですが、問題点もあるので注意が必要です。粗大ごみは、回収場所まで自分で運ばなければなりません。掃除機を長時間持ち運ぶのはたいへんです。回収場所が遠い場合には、かなりの負担となり得ます。

また、指定された回収日まで出せないのもデメリットです。違う日に出しても回収してはくれませんし、ペナルティを受けることもあります。ルールを守らずに粗大ごみを出すことは、不法投棄と判断されかねません。自治体に出すのが難しい場合には、回収業者などの専門家に処分を依頼するとよいでしょう。

自治体の処分場に持ち込む

自治体のサービスを利用し、掃除機を粗大ごみとして処分する方法がもうひとつあります。それは自治体の処分場まで自分で持ち込むことです。処分場まで持ち込むメリットは、粗大ごみとして出すよりも費用が安い点です。足立区の場合、年2回までなら持ち込みによる処分手数料は無料となります。また、1回につき他のものも含め、10個までなら同時に処分できます。年2回、計画的に持ち込むことで、余分な粗大ごみを20個まで無料で処分できるというのは、とても有難いのではないでしょうか。

とはいえすべての自治体が、足立区のように無料で処分してくれるというわけではありません。回収による処分手数料とあまり変わらないところもあります。処分場まで運ぶには車が必要不可欠ですし、積み込みから積み下ろしまで、全部自分でしなければならないのも要注意ポイントです。処分場が定休日だったり、営業時間外だったりする場合は、次の営業日まで待つしかありません。

電気店に引き取ってもらう

電気店の中には、不用になった掃除機を引き取ってくれるところがあります。新しい掃除機との買い替えが大前提ではありますが、電気店によっては無料で引き取ってもらえます。掃除機が故障し、買い替えなければならないときには、とても役立つのがこの方法だと言えるでしょう。また、下取りしてくれる電気店もあるので、どの電気店ならお得になるのか、調べたうえで利用するのが賢いやり方です。買い替えなしでも引き取ってくれる電気店もありますが、その場合は1,000円ほどの処分料金がかかります。また掃除機のサイズによっては、引き取ってくれない電気店も存在します。

そもそも引き取りサービスを行っている電気店が、自宅の近くにない場合には、この方法は得策だとは言えません。引き取ってくれる電気店を探して回るのは、多大な手間と時間がかかります。そしてなにより非効率で不確かです。掃除機を確実に処分したいときには、他の方法を模索した方がよいでしょう。

引っ越し業者に処分してもらう

引っ越し業者に、粗大ごみとなった掃除機を処分してもらうという方法もあります。引っ越し荷物と一緒に持っていってくれるので、手間がかかりません。料金は引っ越し代金に上乗せされることが多く、別々に支払う必要がないのもよい点です。処分料金は業者によって違います。掃除機の処分料金を公表している引っ越し業者は少ないため、見積もりを出してもらう際、掃除機の処分料金に関しても聞いておくのが肝心です。ちなみにテレビや洗濯機の処分料金の目安は5,000円~6,000円となっています。また、掃除機の機種やブランド、状態によっては買い取りをしてもらえることもあります。

このように活用次第では効果的なのが引っ越し業者による処分ですが、引っ越し時にしか利用できません。また、リサイクル家電しか回収しない業者も存在します。引っ越しの予定がなかったり、引っ越しを担当する業者が回収不可だったりする場合には、他の方法で処分するしかないでしょう。

不用品回収業者に回収を依頼する

粗大ごみの回収の専門家と言えば、私たち不用品回収業者です。掃除機はもちろん、他の不用となった粗大ごみももれなく回収します。粗大ごみの処分に悩んでいる場合には、私たちにお任せください。買い取り可能なものであれば、買い取りも行います。粗大ごみを放置していると生活の邪魔になりますし、見た目もよくありません。気分一新して生活するためにも、粗大ごみは早めに処分するに限ります。中には「これは回収してもらえないのではないか?」と悩む人もいるかもしれません。不用品回収業者は、基本的にどんなものでも回収するので安心です。

粗大ごみの回収料金は、回収業者やプランによって異なります。当店は、10,000円ほどのプランから数万円のプランまで幅広く用意しているのが特徴です。粗大ごみの量や費用に合わせて選べます。また当店は、基本料金や見積もり、出張費が無料です。追加料金も一切ありません。粗大ごみを処分する際は、ぜひ当店にご連絡ください。

掃除機の処分を業者に依頼する方法

掃除機の処分を不用品回収業者に依頼する場合、最初に行うのは業者選びです。料金設定が明瞭で、追加料金などが発生しない業者を選ぶのが肝心です。依頼する業者が決まったら、申し込みましょう。申し込み方法は業者により違います。当店の場合、LINEでも申し込みができますし、事前の簡単見積もりも可能です。予約が完了後、熟練の専門スタッフが現場までうかがいます。地域によっては、最短30分で現地に到着します。その場で希望する作業内容や、粗大ごみをお知らせください。粗大ごみの品目や量、現場の状況などをチェックし、確定した見積もりを詳しくご説明します。

見積もりに了解された時点で作業を開始します。勝手に作業を始めたりはしませんし、無断で作業を追加することもありません。すべての作業が終了後、積み残した粗大ごみなどがないかご確認ください。何もなければ支払いとなります。現金はもちろん、クレジットカードや銀行振り込みでも支払い可能です。

まとめ

掃除機は便利な電化製品ですが、収納にはそれなりのスペースが必要です。使用可能なものならまだしも、不用となった掃除機は日常生活の邪魔になるだけです。使わなくなった掃除機は、早めに処分するのがよいでしょう。私たち不用品回収業者なら、どんな掃除機でも確実に処分することができます。不用になった掃除機は、ぜひ私たちにお任せください。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 3~4月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    4月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【料金の注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり