▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となった電動自転車の処分方法を徹底解説!

電動自転車を処分するとき、どのように処分したら良いか分からない方が多いのではないでしょうか。ここでは、電動自転車の処分方法を紹介します。

不用品となった電動自転車の処分方法

処分方法1:自治体の粗大ごみに出すのが一般的

電動自転車は、自治体の粗大ごみとして処分することが可能です。自治体によって定義は異なりますが、1辺の長さが30cm以上のものや、指定のごみ袋に入らないものが粗大ごみに該当する場合が多いです。自治体で処分する場合はバッテリーを別々に処分するところが多いものの、バッテリーを付けたまま回収してくれる自治体もあります。電動自転車を処分する際は、ご自身が住んでいる地域のごみ出しルールを事前に確認しましょう。処分料金が安い方法ではありますが、問い合わせから回収まで時間がかかるのがデメリットだと言えます。

処分方法2:リサイクルショップに買い取ってもらう

人気ブランドのモデルや限定品の電動自転車なら、リサイクルショップに買い取ってもらう方法もあります。リサイクルショップで買い取ってもらう際は、取引に本人確認書類を持参してください。店頭買取を利用する場合は、店舗まで電動自転車を運ぶ必要があります。出張買取を依頼すれば自宅で査定してくれるので、自分で搬出できない方に最適です。汚れや傷などがあると査定額に影響があるため、査定前にきれいに洗っておくことをおすすめします。また、リサイクルショップでは防犯登録の抹消ができない場合があるので、売却するまでに抹消手続きを終わらせておきましょう。

処分方法3:知人・友人に譲る

電動自転車がまだ使えるなら、周りの知人や友人に譲る方法もあります。お金をかけて処分する前に、知り合いの中に電動自転車をほしい人がいないか探してみてはいかがでしょうか。SNS上に情報を書き込めば、比較的簡単に譲渡先を探せるはずです。知り合いに譲渡する場合は処分料金がかからず、面倒な手続きがないので安心です。電動自転車の輸送が必要な場合は、どちらが輸送費を負担するか明確にすることをおすすめします。輸送方法などの条件を明確にしておかないと、トラブルが発生する可能性があるので注意が必要です。電動自転車を譲渡する前も、防犯登録の抹消手続きを忘れないようにしましょう。

処分方法4:地域掲示板を利用する

物をほしいと思っている人を探せる、地域掲示板を利用するのもおすすめです。地域掲示板を利用して近くに住んでいる人に譲れば、電動自転車を配送する必要がないので便利です。ただし、地域掲示板は個人間取引となるため、買い手とのやり取りには十分注意してください。電動自転車の状態などをしっかり説明していないと、後々面倒なトラブルに巻き込まれる可能性があります。トラブルが発生しないように、電動自転車の細かい状態を伝えるなど、誠意ある対応を心がけてください。

電動自転車を処分する際の注意点

普通の自転車とは異なり、電動自転車の場合はバッテリーと本体を分けて処分する必要があります。自治体で処理困難物に指定されているバッテリーを付けたまま処分すると、火災の原因になると言われています。バッテリーを処分する際は、電動自転車を購入した店舗や同じメーカーの品物を取り扱う店舗などに回収を依頼してください。また、一般社団法人JBRC(小型充電式電池リサイクルセンター)にバッテリーの回収を依頼する方法もあります。JBRCに回収してもらう場合は、公式ホームページの回収依頼フォームからお申し込みください。

不用品回収業者に依頼する場合は、悪徳業者を利用しないように気をつけましょう。良心的な業者もありますが、トラックに積み込んだ後に高額請求をしたり、不用品を不法投棄するなどの悪質な業者も残念ながら存在します。トラブルを回避するために、不用品業者を選ぶ際はSNSなどの口コミやホームページの会社情報などをしっかり確認してください。また、見積もり書や契約書は必ず書面かメールで受け取ることをおすすめします。口頭のみでやり取りすると、後々大きなトラブルに発展する可能性があります。

電動自転車を粗大ごみで処分する方法、料金

ここでは、電動自転車を粗大ごみで処分する方法と料金について詳しく解説します。

処分方法+料金1:自治体の粗大ごみとして処分する

電動自転車を処分する際は、自治体の粗大ごみ収集を利用できます。粗大ごみ収集は、電話またはインターネットでの事前申し込みが必要な場合が多いです。申込時に不用品の種類やサイズなどを伝えると、受付番号・収集日・処理手数料を案内してくれます。各自治体の粗大ごみ処理券は、お近くのスーパーやコンビニエンスストアで購入可能です。粗大ごみ処理券に受付番号または氏名、収集日を記入して、電動自転車の分かりやすい部分に貼り付けます。収集当日の朝8時頃をめどに、指定された場所に電動自転車を出しておきましょう。処分料金は自治体ごとに異なりますが、200〜1,500円程度が相場です。

処分方法+料金2:自治体の処理施設に直接持ち込む

自治体の処理施設に直接持ち込むことも可能です。住んでいる地域によっては処理施設への持ち込みを受け付けていない自治体もあるので、あらかじめ持ち込みができるか確認する必要があります。粗大ごみ収集と同様に、処理施設に持ち込む場合も事前申し込みが必要なケースが多いです。電話またはインターネットで申し込み、必要金額分の粗大ごみ処理券を購入してください。

処理券に受付番号または氏名、持込日を記入し、電動自転車に貼り付けます。持込日当日の指定された時間帯に、申込者本人が自家用車などで持ち込んでください。処理施設に持ち込む際は、運転免許証などの本人確認書類の持参が必要です。持ち込む場合の処分料金は、収集よりお得な価格に設定されている可能性があります。例えば、世田谷区の処理施設に電動自転車を持ち込む場合は、収集の半額となる600円で処分することが可能です。

処分方法+料金3:新品を購入する際に引き取ってもらう

新しい電動自転車を購入するときに、古いものを引き取ってもらえる場合もあります。自転車防犯登録所を兼ねている店舗を利用すれば、登録抹消手続きを行う手間も省けるので便利です。新しい電動自転車の購入を考えている場合は、購入時に古いものを引き取ってもらうのが最も簡単な方法だと言えるでしょう。引き取り価格は1,000〜2,000円程度が相場で、店舗によっては無料で引き取ってくれます。新しい電動自転車を購入しなくても引き取ってくれる店舗もありますが、買い替え時より処分料金が高く設定されているケースが多いです。例えば、ある全国チェーンの自転車販売店では、買い替え時は500円、引き取りのみの場合は1,000円で自転車を回収してくれます。

処分方法+料金4:フリマアプリやネットオークションに出品する

状態が良い電動自転車なら、フリマアプリやネットオークションに出品することも可能です。フリマアプリなどに出品する場合は自分で販売価格を決められるため、思わぬ高額で売却できるかもしれません。ただし、必ずしも出品直後に買い手が見つかるとは限らないので、処分までに時間がかかる可能性があります。そのため、すぐに電動自転車を処分したい方にはおすすめできない方法だと言えます。

以下より、一般的なフリマアプリへの出品方法を紹介します。
・アカウントを作成し、品物を出品する
まずは、利用するフリマアプリのアカウントを作成します。登録にはメールアドレスなどの情報が必要で、所要時間は大体5〜10分です。ご自身のアカウントにログインしたら、電動自転車の写真や説明文を準備して出品します。このときに電動自転車の詳しい情報を説明文に記載しておくと、買い手側が購入の判断がしやすいでしょう。

・品物を梱包し、配送手続きを行う
買い手が見つかったら、品物を梱包して配送手続きを行います。バッテリー付きの電動自転車を配送してくれない業者もあるため、業者を選ぶ際は注意が必要です。電動自転車を送る場合は、自転車の配送業務が得意な業者を利用するのがおすすめ。普通の輸送業者を利用すると、送料が高額になるケースが多いので気をつけてください。

取り引きが成立すると、10%前後の手数料を支払います。販売価格から引かれることが多いので、別途手数料を支払う必要はありません。また、フリマアプリやネットオークションで出品する際も、発送前に防犯登録が抹消されているか必ず確認してください。

処分方法+料金5:不用品回収業者に依頼する

電動自転車を処分するなら、不用品回収業者に依頼する方法もあります。事前にごみを分別する必要はないため、バッテリーと本体を分けずにそのまま処分することが可能です。弊社の場合は電話やメールなどでお問い合わせいただければ、自宅まで出張見積もりにお伺いします。24時間営業となりますので、お忙しい方でも安心してご利用ください。日中の作業が難しい場合は、夜間対応も可能です。利用する業者によって価格設定にばらつきはありますが、1台1,000〜5,000円程度が相場となります。電動自転車以外に処分したい不用品があれば、トラック積み放題の料金プランを利用するとお得です。

電動自転車の処分を業者に依頼する方法

電動自転車を処分する際は、電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。ご希望の作業内容や不用品の種類などを教えていただくと、電話での簡易見積もりが可能です。「どの料金プランを選んだら良いか分からない」というお客様は、無料の出張見積もりをご利用ください。自宅にお伺いして現場を確認した後、確定した見積もり金額をご案内いたします。見積もり金額にご納得いただければ、実際の作業に取り掛かります。無断で追加作業を行ったり、追加料金を請求することはないので、安心してお任せください。お客様が追加作業を希望される場合は、その都度対応いたします。

作業中のトラブル防止のために、基本的にはお客様に立ち会いをお願いしています。万が一、作業日の立ち会いが難しい場合は、事前にご相談いただければ幸いです。作業完了後の現場を確認してもらったら、最後にお支払いとなります。お支払い方法は、現金、銀行振り込み、請求書払い、クレジットカードに対応しています。銀行振り込みのみ事前対応となりますので、作業までにご入金いただく必要があります。銀行振り込みをご希望の方は、スタッフに詳しい振り込み方法をお尋ねください。

まとめ

電動自転車の処分方法は複数あり、ご自身に合った方法をお選びいただけます。今すぐ楽に処分したいなら、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。最短即日対応が可能で、時間をかけずに不用品を処分できます。不用品の搬出からトラックへの積み込みまで、全ての作業をスタッフが対応いたしますので、楽に処分したい方はぜひご利用ください。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり