▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったハンガーの処分方法を徹底解説!

この記事ではハンガーの処分方法を紹介します。ハンガーの処分でお困りの方はぜひご参照ください。

不用品となったハンガーの処分方法

処分方法1:可燃ごみに出せるハンガーがある

ハンガーは自治体のごみの日に処分することができます。しかしハンガーの種類や自治体によって処分方法が異なるので、確認してから正しい分別でごみを出してください。ハンガーの素材は大きく分けて、木製、プラスチック製、針金製、アルミ製の4つ。多くの自治体では、木製やプラスチック製のハンガーを可燃ごみの日に出せます。しかし、一部の地域では、プラスチック製ハンガーを可燃ごみとして出すと、ルール違反になる可能性があるのです。

処分方法2:可燃ごみに出せないハンガーもある

素材によっては、ハンガーを可燃ごみとして出すことができません。例えば、針金製やアルミ製のハンガーは、不燃ごみに分別されます。プラスチック製ハンガーは可燃ごみで処分できるところとそうでないところに分かれるので、自治体によっては不燃ごみで出す必要があります。きちんと分別されていないごみは回収してもらえないので、その地域で決められたごみの日にハンガーを捨てるように気をつけましょう。

処分方法3:金属フック付きハンガーは解体する

地域によっては、異なる素材が使われたハンガーを解体して捨てなければいけないところがあります。例えば、木製ハンガーはフック部分が金属でできているものが多いです。その場合は、木の部分は可燃ごみ、金属部分は不燃ごみとして捨てます。また、プラスチック製ハンガーにも金属フックが使われているものがあります。

ハンガーを解体するときは、ペンチなどの工具を用意しましょう。工具で金属フックを挟んで引っ張れば、比較的簡単に取り外すことが可能です。フック部分がなかなか外れないハンガーもあるので、なるべく広いスペースを確保して作業することをおすすめします。特に工具の使い方に慣れていない人は、怪我しやすいので気をつけて作業してください。

処分方法4:クリーニング店などに返却する

定期的にクリーニング店を利用する人は、クリーニング店のハンガーの処分に困っていませんか。クリーニングハンガーの処分に困っているなら、自社のハンガーを無料で回収してくれるクリーニング店を利用するようにしましょう。大手のクリーニング店では、ハンガーを持っていくとポイントが付くサービスを実施しています。ポイントをたくさん貯めると、お得な価格でクリーニングを頼めるのです。

また店舗型のクリーニング店ではなく、宅配クリーニングでもハンガーを回収してくれます。自社のハンガーなら、無料で引き取ってくれるところも少なくありません。また有料オプションではありますが、自社以外のハンガーも一緒に引き取ってくれる業者もあります。ハンガー100本入る大きさで、800円程度で利用可能です。ハンガーを処分したいときに、回収サービスがある業者を使ってみてはいかがでしょうか。

ハンガーを処分する際の注意点

ハンガーを処分する際は、必ず自分が住んでいる地域の分別方法を確認してください。自治体によって、ハンガーの素材別の分別方法が異なることを覚えておきましょう。例えば、千葉市の場合は、木製とプラスチック製ハンガーは可燃ごみ、金属製ハンガーは不燃ごみとして回収されています。しかし東京都目黒区では、木製ハンガーは可燃ごみで、プラスチック製と金属製ハンガーは不燃ごみとして分類されているのです。

特に引っ越した直後などにハンガーを捨てるときは、住んでいる地域のごみ出しルールを理解した上でごみを捨てるようにしましょう。特に集合住宅に住んでいる人は、ごみの分別方法を間違えると大きなトラブルになるかもしれません。不要な争いを避けるためにも、ごみ出しルールは大切なのです。大量のハンガーを捨てるときに分別が難しいなら、自治体ではなく不用品回収業者といった別の方法を選んだ方が良いでしょう。

ハンガーを粗大ごみで処分する方法、料金

処分方法+料金1:買取業者やリサイクルショップに売る

不用品としてハンガーを処分したいなら、買取業者やリサイクルショップに売る方法があります。店舗によっては、クリーニング店のハンガーでも買取してくれます。しかし買取してくれない店舗もあるので、自分で持ち込む前に買取可否を確認するようにしましょう。店舗に持ち込んで買取してもらえない場合は、自宅に持って帰らないといけないので二度手間になるのです。また1本では値段がつかないことが多いため、まとめてハンガーを持ち込むことをおすすめします。

処分方法+料金2:フリマアプリやネットオークションに出品する

フリマアプリやネットオークションに出品する方法もあります。無料で出品できるので、お金をかけずにハンガーを処分できるというのがメリット。注意点としては、ハンガーの売り方をよく考えることです。安いハンガーが売れることは少ないですが、スーツ用など特殊なハンガーは買い手がつきやすいと言われています。安いハンガーもまとめ売りすれば購入者が現れるので、大量のハンガーをセットにして売り出すのも良いでしょう。また針金ハンガーは、かわいい布を貼り付けるなどの工夫をして、オリジナルのハンドメイド品として売り出している人もいます。

処分方法+料金3:知人・友人に譲る

周りにハンガーが必要な知人や友人がいたら、譲るという方法も検討できます。しかしハンガーを探している人は少ないので、譲り先を見つけるのが大変かもしれません。気軽な気持ちでたくさんの人に声をかけてみるのが良いでしょう。自分の周りに譲れる人がいないなら、不用品をほしい人を探す掲示板を利用するのもおすすめです。地域密着型のサービスを利用すると、自宅近くに住む人と直接取引できます。手数料無料のサービスも多いので、フリマアプリより気軽に利用できるはずです。ただし、個人間の取引はトラブルが発生する可能性が高いので注意してください。安全に取引するために、特に個人情報の取り扱いには十分気をつけましょう。

処分方法+料金4:支援団体に寄付する

支援団体の中には、不用品を集めて物品支援に回しているところがあります。日本ではごみとして捨てられる不用品も、世界には喜んで活用されるものかもしれません。ハンガーだけでなく、着なくなった衣服や日用品、文房具など様々なものを寄付できるのです。不用品を処分する前に、支援団体に寄付できないか検討してみるのはいかがでしょうか。なお、支援団体によってかかる費用は異なりますが、物品を送る際に数千円程度の寄付金を求められるケースがあるようです。支援団体に寄付したことがない人のために、一般的な物品支援の仕方を紹介します。

・荷物を準備する
ダンボールの中に寄付したい不用品を入れます。不衛生なものや汚れがひどいものなどは避けましょう。全ての荷物をまとめたら、きれいに梱包します。団体によっては、ダンボールのサイズや重さが決められているので注意してください。

・申し込み
支援団体のホームページより申し込みしましょう。名前やメールアドレスなどの必要項目に入力します。寄付金が必要な団体もあるので、申し込み前にしっかり詳細を確認することをおすすめします。費用の支払いが必要な場合は、指定された日までに振込みましょう。

・荷物を発送する
不用品をまとめた荷物を発送します。自分で発送手続きをするのが難しい場合は、自宅に集荷に来てもらうように手配しましょう。

処分方法+料金5:不用品回収業者に回収してもらう

ハンガーを処分したい場合、不用品回収業者に回収してもらう方法もあります。基本的にどの不用品回収業者でも、ハンガーは引き取ってもらえるはずです。ハンガーの種類ごとに分別する必要はなく、そのまま回収してもらえるのが魅力。自分の都合が良い時間に取りに来てくれるので、忙しい人におすすめです。料金は業者によって異なりますが、3,000円〜5,000円程度が相場だと言われています。

単体回収をお願いする場合、業者によっては最低金額が設定されていることがあります。ハンガーだけでは回収してもらえない可能性があるので、事前に業者に確認してください。なお、ハンガーのみを回収してもらうと費用が高くなる業者が多い傾向にあります。その場合は定額パックを利用して、他の不用品とまとめて回収してもらうのが良いでしょう。ハンガーの処分をきっかけに、自宅の大掃除をしてみるのも良いかもしれません。

ハンガーの処分を業者に依頼する方法

ハンガーの処分を不用品業者にお願するときは、まず電話またはメール、LINEなどで問い合わせしましょう。問い合わせ時は、希望の作業内容や回収品目、サイズといった詳細情報を伝えてもらうと、より正確な簡易見積もりをすることが可能です。お客様からご了承いただければ、自宅まで見積もりに伺わせていただきます。現場の状況を直接確認した後、確定した見積もり金額や作業内容の詳細を説明いたします。なお、成約前のキャンセルは問題ありませんが、成約後にお客様の都合でキャンセルになったときはキャンセル料金が発生するので注意してください。弊社では見積もりのみでも対応しているので、納得できなければ契約する必要はありません。キャンセルしたことにより、出張見積もりのお金を請求することもないので安心してください。

見積もり金額に納得いただいた上で、実際の回収作業に取り掛かります。作業中にお客様の許可なく追加作業を行ったり追加料金がかかることはありません。作業が終わったら、スタッフから完了報告させていただくので現場の確認をお願いします。作業内容に問題なければ、最後にお支払いとなります。弊社の支払い方法は、現金、クレジットカード、銀行振込に対応しています。基本的には作業後にお支払いしていただきますが、銀行振込のみ事前対応をお願いしています。詳しい振込方法については、スタッフまでお問い合わせください。

まとめ

自治体で簡単に処分できそうなハンガーですが、使用されている素材によって処分方法が異なります。場合によっては、ハンガーを解体してから処分しなければいけないのです。自治体で捨てるのが面倒な場合は、不用品回収業者に依頼して処分するのが楽だと思います。分別せずに大量のハンガーを引き取ってもらえるので、時間がない人におすすめです。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり