▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったスピーカーの処分方法を徹底解説!

この記事では、スピーカーの処分方法について、主なパターンを見ていきましょう。

不用品となったスピーカーの処分方法

処分方法1:買取業者に買い取ってもらう

リサイクル品を取り扱う買取業者にスピーカーを買い取ってもらうという処分方法があります。この処分方法のメリットは、処分によってお金がもらえることです。不用品を処分するとなると一般的には処分を依頼する人が料金を支払うことになります。しかし、リサイクル品としてまだ価値があると認められれば買取してもらい、逆にお金を払ってもらえるのです。ただし、不用品の状態によっては買取してもらえない場合もあります。例えば、傷や汚れがあったり、破損があったりすると買取価格が下がる、あるいは買い取ってもらえない可能性が高いでしょう。また、古い型のスピーカーなどもアンティーク的な価値があるもの以外は買取価格が下がりがちです。

処分方法2:フリマサイトやオークションで売る

フリマサイトやオークションに登録し、自分で売って処分するという方法もあります。買取での処分に似ていますが、この方法のメリットは自分で販売価格を設定できるということです。例えば、買取業者に引き取ってもらう場合、業者が商品を査定して算定した買取価格でしか売れません。しかし、フリマサイトやオークションに出品して自分で売る場合、どのような価格を設定するかは出品者の自由です。一般的な買取価格の相場より高い値段をつけても売れる場合もあります。出品者が提示した販売価格を出してでもその商品が欲しいという人がいれば売買が成立するからです。

ダイレクトにその商品を購入したい人を見つけられるので、より高い価格で引き取ってもらえる可能性があるでしょう。ただし、フリマサイトやオークションで不用品が売れた場合、購入者への発送手続きなどは自分で行わなければなりません。また、売れるまで不用品はずっと自分の手元にあるため、購入者が現れない限り処分できない点はデメリットです。

処分方法3:欲しい人に譲る

自分にとっては不要なものでも、まだ使える状態で捨てるのはしのびないという人もいるかもしれません。そのような場合は、欲しい人に譲るという方法もあります。例えば、両親・兄弟姉妹といった家族、親類など身内に譲るというパターンはよく見られます。身内であれば連絡が取りやすいので、欲しい人を見つけやすいでしょう。また、友人やその知り合いなど、交友関係の中で欲しい人を探して譲るパターンもあります。あるいは、職場で欲しい人を募り譲るという方法も考えられます。

ただし、この方法も欲しい人が見つかるまで処分は進みません。さらに、欲しい人が見つかった場合、どのように受け渡すかも考える必要があります。スピーカーはサイズ・重量が大きかったり、複数個セットになっていたりする場合が多いため、持ち運びに関しては手間がかかる可能性が高いです。

処分方法4:解体してごみに出す

大きいサイズのごみは基本的に粗大ごみ扱いになりますが、解体してサイズを小さくすれば一般ごみとして出すことも不可能ではありません。例えば、大きなスピーカーでも解体し、1つ1つのパーツを粗大ごみ以下のサイズにすれば定期収集のごみ袋に入れることもできるでしょう。粗大ごみとして出す場合、別途処理手数料が発生する自治体が多いため、解体し一般ごみで出すことで、処分にかかるコストのカットも可能です。また、粗大ごみを出すための手続きも省けます。

ただし、解体のためには別途工具などが必要になる場合もあります。スピーカーは様々な部品が組み合わさっているため、工具なしで解体するのは難しいかもしれません。さらに、自治体によっては解体しても粗大ごみとして取り扱うところもあるので、事前に自治体のルールを確認しておく必要があります。

スピーカーを処分する際の注意点

処分する際に買取業者に買い取ってもらう場合、スピーカーはメーカーやタイプなどによっては非常に高い価値がつくこともあります。しかし、そのような価値はスピーカーなどオーディオ機器の査定に関し専門的な知識や経験を持っている業者でなければ判断できません。例えば、オーディオ機器をほとんど取り扱わないような業者に持ち込んでも高値は期待できないでしょう。つまり、どのような買取業者を選ぶかによって、買取価格が大きく異なる可能性があるという点に注意が必要です。できる限り高額で買取してもらいたい場合は、専門的な査定ができる買取業者を探しましょう。

また、スピーカーは様々な素材の多数の部品で構成されています。そのため、解体してごみとして処分する際には、部品を素材ごとに分けてそれぞれ適切な方法で処分しなくてはなりません。例えば、内部にはリサイクル可能な部品が含まれている場合も。このような部品は家電量販店などで回収を行っているので、リサイクルに回しましょう。

スピーカーを粗大ごみで処分する方法・料金

それでは、スピーカーを粗大ごみとして処分する方法や、それぞれの料金を見ていきましょう。

処分方法+料金1:自治体に収集依頼する

スピーカーを粗大ごみとして処分する場合の最もオーソドックスな方法が自治体に収集依頼をするというものです。収集のためにはまず各自治体の受付窓口に申込を行い、収集日や集積場所、処理手数料の金額などを確認します。収集日までに自治体の指定する場所で処理手数料を支払い、収集シールを粗大ごみに貼り付けて、収集日の朝に集積場所まで運び出しておくという流れが多いでしょう。料金は粗大ごみの種類やサイズにより異なりますが、スピーカーは数百円から1,000円ほどが相場です。電話やネットなどで手軽に申し込めることが主なメリットと言えます。

ただし、収集日は自治体側から指定されることも多く、受付後1~2週間後の収集になる場合も少なくありません。そのため、自分の希望するタイミングで処分できないことはデメリットです。また、集積場所まで自分でスピーカーを運ばなければならないため、中でもサイズが大きい・重い・個数が多いスピーカーを処分する場合は運搬方法なども考慮する必要があります。

処分方法+料金2:自治体の処分施設に持ち込む

自治体に処分してもらう場合、収集依頼をするだけでなく、自分で処分施設に持ち込む方法もあります。自己搬入であれば、ある程度自分の希望する日程で受け付けてもらえる可能性があり、早めに処分できることがメリットです。事前の申込が必要なパターン、申込は不要で直接持ち込み可能なパターン、どちらのパターンかは自治体によってルールが異なります。処理手数料は収集依頼した場合と同じ数百円から1,000円ほどです。

自分のタイミングで処分しやすいものの、処分施設まで不用品を持っていかなければならない手間はかかります。スピーカーのサイズ・重量・個数によっては、車などを使用しないと持ち込めないことも考えられます。また、持ち込み対応は日中のみの施設も多いので、日中になかなか時間を取れない方には難しいでしょう。

処分方法+料金3:購入した店舗に引き取ってもらう

販売店によっては、スピーカーなどが不用になった際に回収してくれる場合もあります。もし、不用になったスピーカーを購入した店舗がこのようなサービスを行っているなら、引き取ってもらうことで処分することが可能です。回収料金は無料の場合と有料の場合があり、店舗によって異なります。有料の場合はおおよそ500~1,000円ほどが相場です。また、自治体に処分を依頼する方法と比較すると手続きは少なめです。

ただし、持ち込みを条件としていることが多いサービスなので、スピーカーを運ぶ手間は発生します。なお、依頼者の自宅まで出張して引き取ってくれる店舗もありますが、その場合は別途出張費がかかることが多いでしょう。店舗の営業時間内であればいつでも引き取ってもらえるという手軽さがメリットですが、持ち込みでなければ料金がかさむこと、店舗によって引き取りを行っていない場合もあることなどはデメリットと言えます。

処分方法+料金4:引越し業者に回収してもらう

もしスピーカーを捨てるタイミングが引越しであれば、引越し業者に回収してもらうという方法もあります。引越し業者と言うと、依頼者の荷物を旧居から新居に運ぶのが仕事と考える方が多いでしょう。実際主な業務は引越し荷物の運搬ですが、引越しに付随するさまざまなサービスを行っている業者も少なくありません。その1つが引越し時に出た不用品の回収です。

引越しで家の中の片づけを行ったとき、不用品が出てくることがあります。これらを新居に運ぶとその分運搬費がかかるので、これを機会にと一気に不用品の処分をするパターンはよく見られます。別途処分するとなると手間がかかりますが、引越し業者の不用品回収サービスを利用すれば引越し作業とワンストップで依頼できるので便利です。料金は一般的に3,000~6,000円ほど。ただし、引越し時という限定された条件下でしか利用することができない点がデメリットと言えます。

処分方法+料金5:不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼するという方法もあります。不用品回収業者は家具・家電・生活用品などさまざまな不用品の回収を行っており、スピーカーのようなオーディオ機器も回収可能です。メリットは依頼者の希望する日程での回収が可能なこと。連絡したその日にすぐ対応可能な場合もあり、急いで不用品回収を依頼したいときにも便利です。さらに、不用品回収業者は依頼者の自宅に出向き回収を行うため、スピーカーを運ぶ手間をカットできるところもポイントと言えます。また、24時間365日いつでも受付可能な業者もあるので、自分の都合の良い時に問い合わせができます。料金は大体3,000円以下が相場です。

スピーカーの処分を業者に依頼する方法

スピーカーの処分を業者に依頼する場合、まずは業者に回収を依頼したい旨の連絡をします。業者ではスピーカーのサイズや個数などを聞き取り、回収にかかる料金を見積もりとして伝えます。この段階で見積もりの内容や金額に納得できたなら、そのまま依頼に進んで良いでしょう。もし、複数の業者から見積もりをとって検討したい場合は、一旦ここで相談を完了しても大丈夫です。見積もりは無料で行っている業者が多いので、気軽に相談できるでしょう。

回収を実際に依頼する場合は、回収希望の日時や回収場所の住所などを業者に伝えます。あとは作業当日まで何もすることはありません。作業スタッフの回収作業に立ち会うだけです。また、スピーカーを壁・天井などに取り付けている場合、自分で取り外すのが難しいという方もいるかもしれません。そのような場合は、取り外しも含めて対応している業者もいるので相談してみてください。作業が完了したら料金の支払いを行って作業は終了です。なお、支払いは、現金払いのほか、クレジットカードや事前振込など、複数の方法を用意している業者も少なくありませんが、もし利用したい支払方法がある場合は、その業者が対応しているか依頼の前に確認しておきましょう。

まとめ

スピーカーを粗大ごみで処分するなら、不用品回収業者への依頼がおすすめです。弊社は24時間365日いつでも受付可能。迅速かつ丁寧な作業を心がけ、お客様に満足いただけるような対応をいたします。ぜひお気軽にご相談ください。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり