▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったスチールの処分方法を徹底解説!

スチールラックやスチールベッドなど、スチールを使った様々な家具や生活用品があります。スチール製品は可燃ごみとして処分できないので、どう処分したら良いか分からない人が多いのでしょうか。ここからは、スチールの処分方法を紹介します。

不用品となったスチールの処分方法

処分方法1:スチールラックなど大きいものは粗大ごみで処分

スチールラックなどの大きなスチール製品は、粗大ごみとして処分することがほとんどです。自治体では、一辺の長さが30cmを超えるものを粗大ごみと定義することが多い傾向にあります。ただし、製品によっては、木やガラスなどの素材と一緒に使われていることも少なくありません。使用されている素材に合わせて、スチール製品を分別して処分するようにしましょう。分別方法を自分で判断できない場合は、自治体のホームページを確認したり、専用の問い合わせ窓口に連絡したりすることをおすすめします。

処分方法2:小さなサイズのスチール製品は資源ごみか不燃ごみで処分

収納グッズといったスチール製の小物は、資源ごみまたは不燃ごみで処分できます。スチール缶は資源ごみ、その他のスチール製品は不燃ごみとして処分されることが多いようです。なお、自治体によってごみの分別方法は異なります。正しい処分方法は、各自治体のルールを確認するようにしましょう。

処分方法3:フリマアプリやネットオークションに出品する

フリマアプリやネットオークションに出品するのも良いでしょう。これらのサービスでは幅広い品物を出品できるので、スチールラックなどの家具からスチール缶まで様々なものを売ることが可能です。自分の好きな値段で販売して落札者が現れれば、大きな収益を得られるかもしれません。ただし、出品の準備や梱包、発送手続きなど全ての手続きを自分で行う必要があるので非常に手間がかかります。以下は、フリマアプリで出品するときの一般的な手順です。

・アプリをインストールして会員登録する
利用するフリマアプリをインストールし、メールアドレスなど必要情報を入力して会員登録を行います。

・品物を出品する
品物を出品する際は、出品するものの写真、販売価格、配送料、説明文などを記載します。説明文に品物の状態などを詳しく書くと、購入される確率が上がるはずです。家具などを出品する場合は、サイズを測って記載しておきます。購入を検討している人から質問があれば、都度返信しましょう。

・発送手続き
購入してもらえたら、発送手続きを行います。品物を自分で梱包し、配送をお願いする業者に荷物を預けましょう。この時しっかり梱包していないと、品物が破損したり傷ついたりすることがあるので気をつけてください。また、大型家具や家電製品を発送する場合は、専門業者に配送を任せられるサービスもあります。大きなものを出品するなら、こうした便利なサービスを展開しているフリマアプリやネットオークションを選びましょう。

処分方法4:スチール製品はカットして処分できる?

スチールラックなどをカットし、不燃ごみとして処分したいと考えている人もいるのではないでしょうか。結論から伝えると、スチール製品をカットすることは可能ですが、工具での作業に慣れていない人にはおすすめできません。スチール製品をカットする際は、金属切断に使用する金切りのこぎりが便利です。金切りのこぎりを使ったことがある人は、それほど時間をかけずに切断できるでしょう。対して、工具の扱いに慣れていない人は、無理やりカットしようとすると怪我する恐れがあります。人によっては時間と労力がかかるため、工具を使ったカットはおすすめしません。スチール製品は、ネジを外すなど簡単に解体できるものだけ不燃ごみで処分する方が良いでしょう。

スチールを処分する際の注意点

スチールラックやスチールベッドなど、大きな家具は基本的に粗大ごみとして収集されることがほとんどです。一方、スチール製の小物は、自治体によってごみ出しのルールが異なる場合があるので注意しましょう。例えば、世田谷区の場合、スチール缶は中をすすいで資源ごみとして処分します。しかし、福岡市の場合は、燃えないごみとして収集されているのです。引越しで住む地域が変わる場合は、その地域のごみの分別方法を調べてください。ごみの量が多くて分別が大変な場合は、まとめて不用品回収業者に頼むことも検討すると良いでしょう。

また、不用品回収業者にスチールの処分を依頼する場合は、悪徳業者に引っかからないように気をつけましょう。残念ながら、業者の中には高額の料金を請求したり、回収した不用品を不法投棄したりする業者が存在します。違法な業者を利用しないために、ホームページの会社情報を確認したり、SNSなどで口コミ情報を探したりしてみることをおすすめします。

スチールを粗大ごみで処分する方法、料金

スチールを処分する際、多くの人が処分方法に困ってしまうと思います。では、スチール製品を粗大ごみとして処分したい場合、どのような処分方法が考えられるのでしょうか。ここからは、スチールを粗大ごみで処分する方法と料金について解説していきます。

処分方法+料金1:自治体に回収してもらう

スチールを粗大ごみで処分する方法の一つは、自治体に回収してもらうことです。自治体で処分する際は、電話またはインターネットで事前に申し込みします。問い合わせする前に、粗大ごみの名称・大きさ・数量を確認しておきましょう。収集日や手数料を教えてもらえるので、お近くのスーパーマーケットやコンビニエンスストアで粗大ごみ処理券を購入してください。処理券に収集日や受付番号などを記入し、回収してもらいたい粗大ごみに貼り付けます。

収集日の朝8:00までに、玄関先など指定された場所へ出しておきましょう。自治体では自宅の中まで粗大ごみを取りに来てくれないので、自分で外に運び出さなければいけません。また、自治体によって回収条件や費用が異なるので、自分が住んでいる地域のルールをしっかり確認しましょう。例えば、世田谷区の場合は、最大辺及びその次に長い辺の合計が140cm以下のスチール棚は400円、140cm超200cm以下なら800円、200cm超270cm以下なら1,200円、270cm超なら2,000円となります。

処分方法+料金2:処理施設に自分で持ち込む

処理施設に自分でスチールを持ち込む方法もあります。電話やメールなどで事前申し込みすると、料金と持ち込み日を案内してもらえます。収集をお願いする時と同じで、処理手数料を支払う必要があります。粗大ごみ処理券を購入し、持ち込み日や受付番号を書いたものを粗大ごみに貼り付けてください。指定された持ち込み日には、粗大ごみだけでなく、申込者が確認できる証明書などが必要になります。本人確認書類は自治体ごとで異なるので、二度手間にならないように事前に確認しておきましょう。住んでいる地域によっては、処理施設に直接持ち込めないケースもあるので注意してください。

処分方法+料金3:引越し業者に引き取ってもらう

引越し業者の中には、引越し時に不用品を引き取ってくれるところがあります。全ての業者が引き取りサービスを展開している訳ではなく、買取のみ対応していたり、粗大ごみのみ回収したりしているなど、様々な業者が存在します。引越し業者に引き取ってもらうもの以外は、別の業者に処分を依頼しなければいけないケースも少なくありません。引越し作業を依頼する際は、必ず処分したい不用品を引き取ってもらえるか確認するようにしましょう。不用品の引き取りサービスは有料ですが、不用品の種類や数量によって金額が異なるので詳しい金額はホームページに表示されていません。そのため、各業者に見積もりをお願いし、直接料金を確認することをおすすめします。

処分方法+料金4:リサイクルショップに買い取ってもらう

リサイクルショップに買い取ってもらうのもおすすめ。この場合は処分に費用がかかるどころか、逆に買取金額分を支払ってもらえるのでお得です。ほとんどのリサイクルショップでは、店舗に品物を持って行き査定してもらう必要があります。買取してもらえなかった場合、自宅に持ち帰らなければいけないため、手間に感じる人もいるでしょう。近年ではメールやLINEに不用品の写真を送ると、買取査定してくれる店舗も増えています。リサイクルショップに直接行けない人は、ネット買取査定が可能なお店を選ぶようにしましょう。

処分方法+料金5:不用品回収業者に処分してもらう

不用品回収業者に処分してもらう方法もあります。回収料金は、依頼する業者や不用品の種類によって異なります。無料で見積もりしてくれる業者が多いので、事前に見積もりで料金を確認してから契約するか判断しましょう。不用品回収業者に依頼するメリットは、自宅の中から粗大ごみを運び出してくれることです。女性や高齢者など重い荷物を運べない人は、不用品回収業者に依頼すると楽に粗大ごみを処分することができるでしょう。

料金は不用品回収業者によって異なりますが、シングルのスチールベッドなら7,000円程度、ダブルベッドなら10,000〜12,000円程度、スチールラックなら2,000円〜10,000円程度が相場と言われています。住んでいる地域によっても料金が変動することがあるので、複数の業者から見積もりを取って相場金額を確認すると良いでしょう。

スチールの処分を業者に依頼する方法

スチールの処分を業者に依頼するなら、まずは電話またはメール、LINEから問い合わせしましょう。問い合わせする際は、依頼内容や回収してもらいたい不用品の詳細などを記載してください。お客様の状況を詳しくお伝えいただければ、より正確な簡易見積もりをお伝えすることが可能です。その他に必要な情報がある場合は、スタッフからご案内します。不明点や疑問がある人は、問い合わせ時に質問することも可能です。できる限りお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。お客様からご了承いただいた後、スタッフが現場に伺い、見積もりを行います。

作業日はお客様の都合に可能な限り合わせるので、スタッフに一言声をかけていただければと思います。お客様の許可なくスタッフが自宅に行くことはないので安心してお任せください。見積もり時には金額の内訳や作業内容について、詳しく説明させていただきます。契約内容にご納得いただけたら、実際の作業に入ります。追加作業を希望する場合は、現場スタッフに相談してください。作業完了した後は、お客様の要望通りに作業が完了しているか確認することをおすすめしています。作業内容に問題なければ、最後にお支払いとなります。

まとめ

スチールを処分する方法は複数あるので、自分に合った方法で処分してみてください。不用品回収業者を利用する場合は、ゴミ回収バスターズを利用してみてはいかがでしょうか。幅広い不用品の処分を取り扱っているので、分別に迷うことなく一気に処分することができます。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり