▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

茶箱の処分方法について徹底解説!

この記事では茶箱の処分方法を紹介します。茶箱の処分でお困りの方はぜひご参照ください。

茶箱の処分方法

まずは、茶箱の処分方法をご紹介します。

処分方法1:大型の茶箱は粗大ごみとして処分する

大きいサイズの茶箱は、自治体の粗大ごみ回収に依頼して処分することが可能です。自治体のサービスを利用する場合は、戸別収集と直接持込の2つから選択できます。ほとんどの自治体では事前申し込みが必要になりますが、予約なしで粗大ごみを捨てられる地域もあります。その場合は、自治体が定めた粗大ごみの日に出しましょう。自治体によって細かいルールは異なりますが、1辺あたりの長さが30cm以上あるものが粗大ごみに該当するケースが多いです。お持ちの茶箱が粗大ごみに該当するなら、有料での処分となります。粗大ごみの処理手数料は、各自治体のホームページに記載されています。また、粗大ごみの回収を申し込む際に、電話口の担当者から金額について案内してもらえますので安心です。

処分方法2:細かく分解して可燃ごみに出す

細かく分解すれば、可燃ごみとして処分できる可能性があります。茶箱を可燃ごみとして処分できれば、処分費用が発生しませんのでその分お得に処分できるでしょう。工具を使って、1辺30cm以下のサイズまで茶箱を分解します。ものによっては、不燃ごみに分類される部品も出てくるでしょう。その場合は、可燃ごみと不燃ごみに分別して処分します。なお、分解しても粗大ごみと見なされる自治体もありますので注意が必要です。例えば、東京都の自治体では粗大ごみの分解は認められておらず、1辺30cm以下に分解しても粗大ごみとして処分する必要がああります。

処分方法3:引っ越し業者に引き取ってもらう

引っ越しをする際に、引っ越し業者に茶箱を引き取ってもらう方法もあります。引っ越し業者を利用するメリットは、引っ越し当日まで使用できる点です。自治体の粗大ごみ収集では自分で収集日を決められないため、引っ越し日より前に処分しなければいけません。引っ越し直前まで茶箱を利用したい場合は、引っ越し業者に回収してもらうと安心です。なお、引っ越し業者の不用品回収サービスは有料で提供されていることがほとんどです。不用品のサイズや量によって料金が変動するため、引っ越し業者のホームページには詳しい料金が掲載されていません。不用品の引き取りを検討しているなら、引っ越しを申し込むときに不用品回収の見積もりもお願いしましょう。引っ越し業者の見積もりに納得できなければ、他のサービスの利用を検討することをおすすめします。

処分方法4:友人・知人に譲る

茶箱を処分したいなら、友人や知人に譲るのも良いでしょう。茶箱は本来お茶を保存するためのものですが、衣類の収納やテーブルなどにリメイクして使う方が増えています。周囲に聞いてみると、茶箱が欲しいという方がいるかもしれません。大人数の知り合いに直接確認するのが面倒なら、SNS上で欲しい人がいないか呼びかけてみるのも一案です。購入検討をしやすくするために、茶箱の写真付きで投稿すると良いでしょう。

また、知人に茶箱を譲る際は茶箱をどうやって受け渡すのか相手側と話し合っておきましょう。茶箱を持ち運ぶのは大変ですから、運搬するのに乗用車を使う必要があります。乗用車を持っていない場合は、相手に茶箱を取りに来てもらえるかを確認します。身近で茶箱を欲しい人が見つからないときは、ジモティーなどの地域密着型掲示板サイトを利用するのもおすすめです。

茶箱を処分する際の注意点

不用品回収業者には、優良サービスを提供しているところが多くあります。しかし、中には無料回収や格安プランを提供すると言っているにもかかわらず、高額な料金を請求する悪徳業者も存在します。トラブルを未然に防ぐためには、信頼できる不用品回収業者を選ぶことが大切です。契約する前に複数の業者で相見積もりを取って、それぞれの料金を比較検討することをおすすめします。処分料金の相場を確認し、高すぎたり安すぎる業者は避けた方が無難です。また、見積もりをお願いするときのやり取りで、サービスの質を確認できます。横柄な態度で電話対応する業者とは契約しない方が良いでしょう。なお、他社の見積もり金額が1円でも安いなら、ぜひ一度弊社のスタッフにご相談ください。他社の見積もりを教えてもらえれば、その金額を元に再検討させていただきます。最初に提示した金額よりお得な内容を提案できる可能性がありますので、ぜひお気軽ご相談ください。

茶箱を粗大ごみで処分する方法と料金

ここでは、茶箱を粗大ごみで処分する方法と料金について解説していきます。

処分方法+料金1:自治体の粗大ごみ収集に出す

自治体の粗大ごみ収集を利用する場合は、電話またはインターネットにて事前申し込みが必要なケースが多いです。処分したい粗大ごみの情報を伝えると、受付番号や処理手数料、収集日、収集場所の案内があります。その後、お近くのコンビニエンスストアや郵便局などで、必要金額分の粗大ごみ処理券を購入します。茶箱の処理手数料は、300〜1,000円程度が相場です。処理券に受付番号や収集日などを記入して、茶箱の見やすい部分に貼り付けます。指定日の朝8時頃を目処に、指定された場所に茶箱を出しておきましょう。

自治体の収集では作業員に屋内から搬出してもらえないため、指定場所まで茶箱を自分で運ぶ必要があります。ただし、高齢者や障がい者のみの家庭向けに、作業員が家の中から粗大ごみを搬出するサービスが提供されている場合があります。各自治体に問い合わせて、こうしたサービスが展開されているか確認してみましょう。自治体の粗大ごみ収集は他の方法と比べて費用を節約できるものの、処分までに時間がかかることが多い傾向にあります。自治体の都合で収集日が決まりますので、早く処分したいと考えている方にはあまりおすすめできません。

処分方法+料金2:直接処理施設に持ち込む

全ての自治体で利用できる訳ではありませんが、直接処理施設に粗大ごみを持ち込む方法もあります。戸別収集と同様、自治体によって粗大ごみを持ち込む前に予約が必要な場合と不要な場合があります。処理手数料は処理施設によって現金しか受け付けていないところもありますので、事前に支払い方法をきちんと確認しておきましょう。当日は乗用車に茶箱を載せて、処理施設に持ち込みます。なお、処理手数料が収集の半額になるなど、直接処理施設に持ち込むとお得な価格で処分できる可能性があります。

処分方法+料金3:アンティーク専門の買取店に引き取ってもらう

処分費用を抑えたいなら、アンティーク専門の買取店に買い取ってもらう方法もあります。店舗買取を利用する場合は、自分で店舗に茶箱を持ち込みます。買取不可だと品物を引き取ってもらえませんので、事前に店舗側に連絡して茶箱を買い取ってもらえるか確認することをおすすめします。店舗への持ち込みが難しい場合は、出張買取または宅配買取に対応しているところを探しましょう。

出張買取を利用するなら、まずは電話やメールなどで問い合わせをして、自宅に来てもらえる日にちを決めます。専門スタッフが自宅に来て茶箱を確認し、査定額を提案してくれます。金額に問題なければそのままお金を受け取り、茶箱を引き渡します。宅配買取を利用する場合はインターネットで査定に申し込み、ダンボールに茶箱を入れて店舗に送ります。無料で宅配キットを届けてくれる店舗を選べば、自分でダンボールや梱包材を準備する必要はありませんので便利です。

処分方法+料金4:ネットオークションやフリマアプリに出品する

状態が良い茶箱なら、ネットオークションやフリマアプリに出品して売るのがおすすめです。リサイクルショップとは違って自分で販売価格を設定できるため、思わぬ高値で売れる可能性があります。なるべく高値で売りたいという方は、リサイクルショップに行く前にネットオークションやフリマアプリを利用してみると良いでしょう。

フリマアプリなどを利用する場合、全ての作業を自分で行う必要がありますので大変です。まず、処分したい茶箱の画像と品物の状態や発送方法などを記載した説明文を用意します。購入を検討している方から質問が届いたら、一つひとつ丁寧に回答します。そして、買い手が見つかったら、きれいに梱包して相手に発送するという流れになります。出品したからといって、すぐに買い手が見つかるとは限りません。買い手が見つかるまで時間がかかることも多いですので、早く茶箱を手放したいという方には向いていないでしょう。

処分方法+料金5:不用品回収業者に回収してもらう

当社のような不用品回収業者に依頼して、茶箱を処分する方法もあります。自治体の粗大ごみ収集より費用は高めですが、手軽に不用品を処分できるので時間がない方におすすめです。電話やメールでお申し込みいただければ、無料で見積もりにお伺いいたします。対象エリア内にお住まいの方なら、最短即日対応が可能です。電話でお問い合わせの際に「即日対応希望」の旨を伝えていただければ、お客様の希望に合わせてスケジュールを調整いたしますのでご相談ください。

不用品回収業者を利用するメリットは、不用品の搬出からトラックへの積み込みまでスタッフが全て対応できることです。屋内から不用品を運び出しますので、重い荷物が持てない女性や高齢者の方も安心してご利用いただけます。不用品回収業者に茶箱を回収してもらう場合、処分費用は1,000〜3,000円程度が相場になります。茶箱以外に処分したい不用品があれば、定額プランを利用するとお得な料金で利用できるでしょう。当社も様々な料金プランをご用意していますので、ぜひお任せください。

茶箱の処分を業者に依頼する方法

当社に茶箱を処分する際は、電話、メールまたはLINEでお問い合わせください。電話でのお問い合わせは、朝9時〜夜9時まで受け付けています。メールで連絡する場合は、当社ホームページ内に設置しておりますメールフォームをご利用ください。依頼内容や見積もり・作業希望日などを記入し、「送信する」ボタンをクリックします。スタッフからの連絡方法は、メールまたは電話のどちらか好きな方を選べます。

LINEで問い合わせたい方は、当社ホームページの「LINE簡単見積もり」をクリックして、QRコードから友だち追加をお願いいたします。当社のLINEアカウント宛に依頼内容や不用品の写真を送っていただければ、簡易見積りの金額が提示できます。ただし、ご連絡の際にお伝えできるのは概算の金額となります。自宅にお伺いし現場の状況を確認した上で、正確な見積もり金額をご案内いたします。見積もり金額に納得できない場合、成約前であればキャンセル可能です。成約後にキャンセルすると、キャンセル料がかかりますのでご注意ください。

まとめ

要らなくなった茶箱は、様々な方法で処分することが可能です。手間をかけずに処分したいなら、ぜひ私たちゴミ回収バスターズにお任せください。スタッフが不用品の回収からトラックへの積み込みまで全ての作業に対応いたします。お客様ご自身で重い茶箱を搬出していただく必要はありません。茶箱以外に不用品がある場合は、まとめて処分することもできます。茶箱の処分に困っている方は、ぜひお気軽にご相談ください。

関連記事

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応