▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

食洗機の基本的な処分方法について徹底解説!

この記事では食洗機の処分方法を紹介します。食洗機の処分でお困りの方はぜひご参照ください。

食洗機の基本的な処分方法

食洗機の基本的な処分方法は、次の4つです。手持ちの食洗機に合わせて選びましょう。

家庭ごみとして出す

家庭ごみとして出せるサイズは自治体によって異なりますが、長さが30センチメートル未満のところが一般的です。中には、50センチメートル未満ならOKという自治体もあります。どの自治体にせよ、ほとんどの食洗機はそのまま家庭ごみとして出すことはまず不可能です。家庭ごみとして出したいのであれば、分解するしかありません。しかし、食洗機はその構造上、分解するのは難しいです。DIYが得意で、分解するための道具を揃えている人なら別ですが、そうでないなら分解は現実的ではありません。そこで、おすすめなのが自治体に小型家電ごみとして出すことです。食洗器は「小型家電リサイクル法」の対象となっており、無料で処分することができます。

小型家電ごみの出し方は自治体により違います。自治体が設置した回収ボックスに入れるところもありますし、協力する電気店などが回収している場合もあります。自治体のHPなどをチェックして出し方を確認し、積極的に利用してみましょう。

友人・知人に譲る

まだ使用可能な食洗機なら、友人・知人に譲るという方法も選択肢に入ります。譲るのなら処分費用がかかりませんし、なにより資源がムダになりません。エコの観点からも、知り合いに譲るというのは良い方法でしょう。食洗機を必要としている友人・知人がいる場合には、欲しくないかどうか聞いてみましょう。食洗機は安いものではありません。譲ってもらえるのなら、嬉しいという人も多いのではないでしょうか。

問題点があるとすれば、食洗機の知り合い宅までの運搬方法です。食洗機を運ぶには車が必要です。ビルトインタイプなど、自家用車では難しい場合は軽トラなどを用意する必要があります。大きいサイズの食洗機は20キログラムを超えることもあり、知り合い宅まで車で運搬できたとしても、室内まで手で運ぶのは大変です。台所に運び入れるのが難しかったり、食洗機を欲しいという知り合いがいない場合には、他の選択肢を選びましょう。

リサイクルショップに売る

状態の良い食洗機は、リサイクルショップなどに売ることも検討してみましょう。食洗機には一定の需要がありますので、買い取りを行っているリサイクルショップは数多く存在します。有名ブランドの食洗機は、高く買ってもらえる可能性もあります。近くにリサイクルショップがなかったり、ショップまで持ち込めない場合は出張買取を依頼すると良いでしょう。自宅まで来てくれますので、時間と手間がかかりません。また、事前にメールなどで写真を送り、簡易見積もりをしてもらうという方法もあります。複数のショップに見積もりを依頼し、一番高く買ってくれるところに売るというのは賢い方法です。

ただし、この方法の場合は売れるまでは自宅に食洗機を保管しておく必要があります。また、食洗機ならなんでも買い取ってくれる、というわけでもありません。壊れていたり、汚れていて売れそうにない食洗機は、私たち不用品回収業者に回収を依頼することをおすすめします。

不用品回収業者に回収してもらう

不用になった食洗機がある場合、ぜひ私たち不用品回収業者にご連絡ください。ゴミ回収バスターズは、どんな食洗機でも回収にうかがいます。重たいものや大きなもの、壊れて使えなくなったものなどでも大丈夫です。食洗機の持ち出しやトラックへの積み込みはスタッフが行いますので、お客様が持ち運ばなくて済みます。売れるかどうか分からず、処分に困っている食洗機もお任せください。買い取り可能なものであれば、その場で買い取りも行います。電話一本で現地にうかがいますし、見積もりは無料です。また当社の場合、基本料金や車両料金、搬出作業費や梱包作業費などもすべて無料です。

急な引っ越しにより、早急に食洗機を処分したいときなどにもご相談ください。エリアによっては、最短30分で到着可能です。食洗機の処分は、専門家に任せるのがなんと言っても安心です。不用品回収のプロである私たちにご依頼いただければ確実ですし、当社の場合は単品回収も可能ですのでお気軽にお問合せください。

食洗機を処分する際の注意点

食洗機を処分する際の主な注意点は、「売れそうなものは売る」ということです。売れればお金になりますし、処分費用がかかりません。リサイクル活動にも貢献できます。食洗機には卓上型と据え置き型、ビルトインタイプなどの種類がありますが、どの食洗機も基本的には買い取ってもらえるでしょう。売る方法はさまざまです。リサイクルショップはもちろん、ネットオークションやフリマサイトで売ることもできます。売れそうなものならば、積極的に売りに出しましょう。

食洗機を高く売るコツは、できるだけきれいな状態で売る、ということです。汚れているものは高くは売れませんし、買取自体してもらえない可能性もあります。取扱説明書の有無も大事です。箱までは無理でも、取扱説明書は探しておきましょう。ビルトインタイプの場合は、取り外す際に注意が必要です。無理に取り外すと、破損してしまいかねないからです。壊れたものは処分するしかなくなりますので、自分の手で行うのが難しい場合はやめましょう。

食洗機を粗大ごみで処分する方法と料金の目安

売れそうになかったり、家庭ごみとして出せないサイズの食洗機は、粗大ごみとして処分するしかありません。食洗機を粗大ごみとして処分する主な方法としては、次の5つが挙げられます。

自治体に粗大ごみとして収集してもらう

家庭ごみとしては出せないサイズのものは、自治体に粗大ごみとして収集してもらえます。ただし、収集不可のものもあります。処理手数料は自治体によりさまざまです。世田谷区の場合、食洗器の処理手数料は1,200円です。また、横浜市の場合は1,000円で収集してもらえます。ここで注意が必要なのが、ビルトインタイプの食洗機です。自治体の中には、ビルトインタイプのものは収集しないというところも少なくありません。手持ちの食洗機がビルトインタイプのときには、自治体の処理センターなどに収集してくれるかどうか、あらかじめ確認しておくことが大切です。

粗大ごみは、自治体が定めたルールに従って出すのが鉄則です。出し方を間違えると、収集してもらえません。収集場所や日時も同様です。決められた場所と日時を守りましょう。勝手に出すと近所迷惑ですし、ペナルティーが与えられることもあり得ます。収集日まで待てない場合には、他の方法での処分を検討しましょう。

自治体の処分場に持ち込む

粗大ごみを、自治体の処分場に自分で持ち込むという方法もあります。こちらの方法のメリットは、収集してもらうよりも安く処分できる可能性がある、という点です。多くの自治体では、収集より持ち込みの方が処分手数料は安くなります。世田谷区では、粗大ごみの収集による手数料の半額で処分可能です。食洗機の収集手数料は前述したように1,200円ですから、持ち込みでは600円で処分できるということになります。ただ、中には横浜市のように、収集でも持ち込みでも処理手数料は変わらないという自治体もありますし、そもそも持ち込みの受け付け自体を行っていない自治体も存在します。

持ち込みが可能かどうか、可能な場合手数料はいくらなのかは事前にしっかりと確認しておきましょう。また処分場まで持ち込んだ場合、積み下ろしは自分でしなくてはなりません。食洗機以外にも粗大ごみがあるとなると手間がががります。処分場には定休日がありますし、食洗機を持ち込むためには車が必要です。

電気店に引き取ってもらう

電気店の中には、不用になった電化製品を引き取ってくれるところがあります。とある大手家電量販店の場合は、550円で不用になった食洗機を引き取ってくれます。地元密着型の電気店の中にも、同様のサービスを行っているところがあるでしょう。馴染みの電気店に、一度聞いてみるのも良いでしょう。また、新規購入時限定ではありますが、下取りとして無料で食洗機を引き取ってくれる家電量販店もあります。買い替えにより食洗機が不用になった場合、とても重宝するサービスです。

この方法の注意すべき点は、買い替え時の下取り以外の場合、引き取ってくれる電気店まで自分で食洗機を持っていかなければならないということです。近隣にそういった電気店がないときには、遠方まで出かける必要が生じます。近くにあるとしても、時間と手間がかかるのは間違いありません。また、通販で食洗機を買い替えた場合は、下取り自体してもらえない可能性が大です。

引っ越し業者に粗大ごみとして処分してもらう

引っ越し時限定ではありますが、引っ越し業者に不用になった食洗器を粗大ごみとして処分してもらうという方法もあります。引っ越しする荷物とともに食洗器を持っていってくれますので、邪魔にならず助かります。また、トラックへの積み込みは引っ越しスタッフが行ってくれるのも楽です。処分手数料は引っ越し業者により異なりますが、食洗器の処分手数料を公開している業者はほとんどありません。引っ越しの見積もりを依頼する際に食洗器の処分をしてくれるかどうか、可能ならば処分手数料はいくらなのか、聞いてみると良いでしょう。エアコンの処分手数料の相場は4,000~6,000円です。

粗大ごみの処分は行っているものの、品目に制限があるという業者も少なくありません。とある大手引っ越し業者の場合は、家電リサイクル法の対象製品4品目のみが処分可能です。そもそも粗大ごみを処分するというサービス自体、行っていない引っ越し業者も珍しくありませんので、あらかじめ確認しましょう。

不用品回収に処分してもらう

私たち不用品回収業者は、粗大ごみの処分の専門家です。食洗器に限らず、家庭から出るものならどんな粗大ごみでも回収します (一部例外があります)。粗大ごみをまとめて処分したい場合は、私たちゴミ回収バスターズがお役に立ちます。量が多くても大丈夫です。当社は、ごみ屋敷のごみの処分も引き受けています。ごみ屋敷のごみは、そのままにしておくとさらに増えていくばかりです。「ゴミ屋敷かたずけパック」というお得なプランもご用意していますので、ぜひご相談ください。

回収料金は業者によって異なります。当社では10,000円ほどから数万円のプランまで、幅広くご用意しております。割引相談が可能なのも、当社の特徴です。他社の見積もり金額が当社より安い場合はぜひお伝えください。再度料金を検討させていただきます。予算を抑えたい場合には、お客様ご自身で積み込むプランがおすすめです。邪魔になっている粗大ごみを処分するだけで、住環境は大きく変わります。気分をリフレッシュするためにも、早めに私たち不用品回収業者に回収を依頼することをおすすめします。

食洗機の処分を業者に依頼する方法とは

食洗機の処分を業者に依頼する方法ですが、一例として当社の場合をご紹介します。最初のステップは申し込みです。電話やメール、申し込みフォームはもちろん、LINEでも申し込みができます。希望する日時と作業内容、回収品目などをお知らせください。その場での見積もりも可能です。疑問点や不明な点などがあれば、遠慮なくご質問ください。夜遅くの作業も可能ですが、騒音によるご近所からのクレームを減らすためにも夕方までの作業をおすすめします。日時などが決まったら、予約完了です。すぐさま専門のスタッフがご自宅までうかがいます。

現地で作業内容や回収品目などを実際に確認した後、確定した見積もりをお客様に詳しくご説明いたします。買取希望の品がある場合には、その旨お知らせください。見積もりに納得していただいた時点で作業を開始します。勝手に作業を増やしたり、追加料金が発生することはありません。一連の作業が終了後、積み忘れや作業もれがないか、お客様に確認していただきます。問題がなければ作業完了で、お支払いとなります。お支払い方法は現金やクレジットカードですが、当社は銀行振り込みも可能です。都合の良い方法でお支払いいただけます。

まとめ

食洗器の処分は、簡単ではありません。大きなものや重いものは家庭ごみとしては出せませんし、粗大ごみの収集場所まで運ぶのも一苦労です。状態によっては、売るのも譲るのも難しい場合があります。食洗器の処分は、私たちゴミ回収バスターズにお任せください。電話一本で処分できますので、悩まなくて済みます。食洗器の回収が必要になった際には、お客様満足度の高い当社にぜひご相談ください。

関連記事

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 10月~11月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    11月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 当店一番人気!

    軽トラ積み放題
    Lパックプラス
    こちらサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックとなっております!大きな家具や結構量がある方へおススメ!
    29,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お気軽に無料相談 通話無料

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら

東京・埼玉・神奈川・千葉・
栃木・群馬・茨城エリアを対応