部屋の掃除はどのようにするの?掃除の手順を覚えて綺麗な部屋にしよう!

ゴミや汚れが増えてしまった部屋を、大々的に掃除したい人は多いはずです。しかし、部屋が汚くなればなるほど、掃除の手間もかかるものです。綺麗にしようとしても、掃除の手順が分からなければつい後回しにしてしまうでしょう。この記事では、部屋を掃除するメリットから、効率的に作業を進めていく方法まで解説していきます。

部屋を掃除するメリット

まずは、部屋を片付ける意味を知っておきましょう。掃除をすると精神的な変化が訪れるだけでなく、金銭面にも助かります。以下、メリットを紹介していきます。

健康的になる

定期的に掃除をしない部屋は、あちこちにホコリや汚れがたまっていきます。特に、ホコリには細菌やカビが含まれていて、人間の健康に有害な影響を与えるといえます。これらの物質が含まれたホコリを日常的に吸い込んでいると、ハウスダストアレルギーや喘息につながりかねません。最悪の場合、肺炎を発症する可能性も出てきます。また、ホコリはウイルスを寄せつけることもあり、インフルエンザをはじめとした病気の原因になりえます。

そのため、部屋の掃除をしてホコリを取り除く意識は非常に重要です。部屋のホコリが少なくなり新鮮な空気の中で過ごせるようになれば、毎日の暮らしが健康的に変わるでしょう。

経済的に余裕ができる

掃除があまりされておらず、散らかっている部屋は生活していて不便です。どのような物がいくつ、どこにあるのか把握しにくいといえるでしょう。その結果、すでに購入しているはずの品物を忘れてしまい、再び買ってしまうようなミスが起こります。こうした行いは、経済的にも収納の効率性からしても無駄な出費になってしまいます。頻繁に部屋を掃除していれば、どこに何があるのかを簡単に覚えられるでしょう。買い物に行っても必要な物を正確に思い出せるので、無駄な出費が減ります。そして、金銭的なゆとりが生まれるのです。

時間が有効的に使える

汚い部屋は、物の場所が分からなくなる傾向にあります。使いたい物が別の物の下敷きになっていたり、普段と違うところに収納されていたりすれば、その度に探さなくてはなりません。住人からすれば、余計な労力を増やしているだけでなく時間も無駄になっていきます。たとえば、この後に予定が詰まっているにもかかわらず、大切な持ち物が出てこないようなら遅刻してしまうこともありえるでしょう。部屋の掃除は、物を探してばかりいる問題の解決策になります。整理整頓が行き届いている部屋ではそもそも、物がなくなりません。探し物に費やしていた時間を省略でき、重要なことに集中できます。

集中力が上がる

掃除をしていない部屋では、家事や仕事をするときの集中力が下がってしまいます。余計な物が目に入ってしまうので、思考に没頭できません。精密な作業を続けにくく、効率性が下がっていきます。また、いくら集中しようとしていても、漫画やDVDといった物が見えてしまうと、つい怠けたくなる人もいます。こうした習慣を改善するには、掃除をして部屋をすっきりさせることが大事です。視覚情報が最低限に抑えられている部屋なら、何らかの作業に取り組んでいても心を乱されません。集中力が高まり、作業を正確かつスムーズに終わらせられるでしょう。

部屋掃除が苦手な人の特徴

まずは「物を捨てられない人」です。本来、掃除では不要な物を次々に捨てていくことが大切です。しかし、「もったいない」「いつか使うかもしれない」といった考えが働くタイプは、長年使ってこなかった物さえ手元に置きたくなってしまいます。そして、捨てる作業ができない以上、積極的に掃除をしたいとも思わないのです。次に、「面倒くさがりな人」も掃除に不向きです。掃除は細かい作業の連続です。しかも、たまにやるだけでなく、定期的に続けなければ部屋はすぐ散らかります。「嫌なことに時間をとられたくない」と思っていては、どれほど部屋が汚れていても先延ばしにしてしまいます。

「物をしまう場所が決まっていない」人も、掃除をなかなか行えません。掃除では、物をあるべき場所にしまっていくことが基本です。しかし、収納場所を決められないタイプは、何をどこにしまっていいのか判断できません。その結果、どこから手をつけていいのか分からず、掃除に苦手意識を持ってしまうのです。最後に、「手順を知らない人」も掃除を不得意にしています。正しい手順で掃除をしないと、作業が終わっても大きな変化がありません。こうしたことが続くと掃除にやりがいを感じられなくなります。

部屋掃除の手順

手順を押さえて掃除をすれば、部屋は着実に片付いていきます。結果がともなうことで、掃除をするモチベーションも上がっていくでしょう。この段落では、部屋を掃除するときの手順について説明します。

まず準備をする

最初は、掃除に必要な道具、物を用意しなければなりません。安全かつ清潔に作業するには、マスクや軍手は必需品です。ホコリがひどい部屋では、ゴーグルもあると便利です。掃除中はカビやホコリを吸い込みやすいため、これらの道具で装備を整えることが肝心です。そのうえで、確実に汚れを落とすには、十分な量の雑巾やスポンジを調達しておきましょう。なお、掃除機があると、床掃除を素早く進められます。そのほか、ゴミ袋や雑誌類や新聞などを縛るためのビニル紐も準備します。

その中でも、大々的に掃除をするつもりなら、ゴミ袋の種類に注意しましょう。市町村が指定しているゴミ袋なら、作業が終わればすぐ捨てられます。また、可燃と不燃で袋が異なるので、それぞれ最大のサイズを買っておきます。ちなみに、「捨てるかどうか悩む物」「可燃か不燃か調べなければならない物」を保留するための袋があると、作業がスムーズです。

ゴミはすぐに捨てる

実際に部屋の掃除を始めたときは、「物を減らす」ことを念頭に置きましょう。具体的には、「これからも使う」「使わない」といった基準で物を仕分けていきます。仮に「もったいない」という気持ちになったとしても、残す理由がはっきりしない物はどんどん捨てていきます。作業を進めていく中で、捨てるべきかどうか迷うものは、とりあえず保留してみるのもひとつの方法です。そのうえで、掃除が終わるまでに部屋にあっても使う物なのかどうかを判断します。

もしも高価な品を捨てるのに気が引けるのであれば、「売る」という選択肢を検討しましょう。買取店やネットオークションなどで売ったなら物を処分できるうえ、金銭的にも潤います。なお、物を捨てる際には考えすぎないようにしましょう。長く迷ってしまうと、捨てたくない気持ちに傾いてしまうことが少なくありません。また、物に対する思い入れも蘇ってきて捨てにくくなっていきます。

そのほか、「残しておくデメリット」を意識してみるのも、効率的に掃除するためには大切です。たとえば、衣類や書籍などはため込んでいると臭いの原因になりかねません。カビやホコリがつけば、健康面にも悪影響が生まれます。これらのデメリットを思い返し、潔く物を捨てていきましょう。

上から下に向けて掃除する

部屋掃除では、闇雲に目の前のホコリを払っていくだけの人もいるでしょう。ただし、部屋掃除では上から下に向かって作業していくのが基本だとされています。なぜなら、ホコリは上から下に落ちていくものだからです。そのため、手順を気にせず掃除をしていると、最後に床がホコリだらけになってしまうことも少なくありません。また、床は綺麗になったとしても、窓際やタンスの上など、高い場所にはホコリが残っている場合もあるのです。

次に、部屋の奥から手前にかけて掃除していくのも無視できないコツです。逆の手順で掃除をしていると、ゴミやホコリがどんどん奥にたまっていきます。その結果、かえって部屋が汚くなってしまう可能性さえ出てきます。奥から手前にゴミやホコリを掃き出していけば、部屋の中に汚れが残りません。ワックスがけをする際も部屋の中に閉じ込められないよう、やはり奥から手前に向かって行いましょう。

誰かに掃除を手伝ってもらうのもアリ!

手順が分からないまま掃除をしていると、なかなか部屋は綺麗になりません。また、汚れを溜めすぎてしまって掃除が大掛かりになってしまうこともあるでしょう。忙しい毎日で、掃除に時間をとれない人もいます。これらの悩みへの対策として、ハウスクリーニングや不用品回収業者に相談する方法もあります。もちろん、プロに依頼すると費用がかかってしまうでしょう。ただし、「住人が忙しくても専門家に任せられる」「汚れが溜まった部屋も効率的に片づけてくれる」といったメリットも多いといえます。それに、プロは掃除の手順を知り尽くしているので、住人自らがやるには面倒な分別などの作業も正しく行ってくれるのです。

業者によっては、ハウスクリーニングと不用品回収の両方のサービスを実施しています。まずは、こうした業者に相談してみてみましょう。その場合、部屋掃除に必要な作業を一括で依頼できます。「多少の費用はかかっても綺麗な部屋を取り戻したい」というケースでは得策です。

 部屋掃除のサービスがある業者

A社

24時間年中無休で、ゴミ屋敷や汚部屋の清掃を引き受けている業者です。しかも即日対応可能なので、引っ越しや近隣住民からの苦情があった際など、早急に掃除をしたいときに便利です。メリットは、ゴミの分別まで行ってくれる点だといえます。住人がゴミを分別しなくても、現場にやって来たスタッフが作業を行います。しかも、依頼人が現場に立ち会う必要はありません。仕事や買い物などに行っている間、スタッフが訪問して掃除を終わらせてくれます。

対応しているゴミ、不用品の種類が多いのも魅力です。小さな品はもちろん、大型家電の運び出しも可能です。自力で片づけるのが難しいような不用品は、任せてみるのもひとつの方法です。掃除から不用品の回収まで1社に全ての工程を委ねられるため、作業ごとに複数の業者を探す手間も省けます。まずはメールか電話で部屋の状況を相談してみましょう。

B社

不用品回収を中心に、引っ越し作業やハウスクリーニングも受け付けています。一部地域を除き、見積もりが無料です。しかも、電話で即日対応をしてくれるのも特長です。到着時間は最短30分で、急な案件も安心して任せられます。しかも、「トラック載せ放題」をはじめとした、格安プランも充実しています。期間限定の割引サービスを実施していることもあるので、業者に頼む予算を抑えることができます。

そのほか、追加料金が一切ないのも支持される理由です。業者によっては、見積もり価格と請求価格が異なることもあります。そのため、想定していたよりも出費が多くなってしまうトラブルは少なくありません。当初に聞いていた料金のまま掃除の計画を立てられます。見積もり後のキャンセル料もかからないので、気軽に相談しやすい業者だといえるでしょう。

ゴミ回収バスターズ

電話での見積もりを受け付けており、依頼までの手間がかからない業者です。依頼人が料金に納得したら、最短30分で現場まで向かってくれます。急ぎで掃除を終わらせたいときにぴったりだといえるでしょう。また、ゴミ回収バスターズは料金プランが豊富です。ゴミや不用品の量に応じた「軽トラ積み放題パック」、クーポン利用による「格安プラン」など、安価で掃除を任せられるのが魅力です。

さらに、部屋掃除の経験が長いため、いわゆるゴミ屋敷と表現されるような、極度に散らかった家屋での作業も引き受けています。もちろん、通常のハウスクリーニングにも対応しています。部屋を徹底的に清掃したいケースから、ちょっとした片づけの手伝いまで気軽に相談してみましょう。スタッフの清掃時の服装が清潔なのも、ユーザーから評価されているポイントです。ちなみに、ゴミ回収バスターズはこれまでの実績を公式サイトに掲載しています。依頼前にイメージをつかむための参考として、チェックしてみるのも賢明です。

* 2021/02/28 当社調べ

ご自身のニーズに合わせて最適な手法を選びましょう!

ご自身のニーズに合わせて、行政の指定手法で対応するか、民間の業者に依頼するかなど最適な手法を選びましょう!

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120-537-999

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり