引っ越しにおける片付け業者の選び方のポイント!おすすめの業者まで紹介

引っ越しをするときは、新居に持っていくものと持っていかないものに分け、要るものは梱包し要らないものは適切に処分する必要があります。それらの作業と並行して、新居への手続きや各種の届け出なども行わなければなりません。膨大な作業量となるため、すべて1人でこなすのは大変です。そのようなときは引っ越しの片付け専門業者に頼るのも1つの方法です。そこで、この記事では、引っ越しの片付け専門業者について紹介します。

片付け業者は引っ越しでは何をしてくれるの?

片付け業者が提供するサービスには、以下のようなものがあります。
・部屋の片付け
・ゴミ・不要品の処分
・部屋の除菌や脱臭
・遺品整理
引っ越すときは思った以上に大量のゴミが発生するものです。新居に移るにあたって買い替えるため要らなくなった家電や家具なども、たくさん出るでしょう。大型家具や家電などは自治体ごとに細かく捨て方が決まっており、すべて1人で適切に処分するのはかなり大変です。そこで、専門業者に片付けを依頼すれば、不要なものの処分をすべてお任せできます。粗大ゴミの回収日まで邪魔だと思いつつ要らない家電や家具を保管したり、大変な思いをして指定場所まで運んだりする必要がありません。

業者によっては貴重品と不要品とに仕分ける作業を請け負ってくれたり、不要品のなかに貴重なものや価値のあるものが含まれている場合に買取対応してくれたりするところもあります。また、遺族に確認をとって遺品整理を行っている片付け業者も多いです。さらに、片付け業者によっては部屋の除菌や脱臭などを行っているところもあります。長期間にわたって汚れやほこりが積み重なり、カビが生えるなどして嫌なニオイがとれない部屋を片付けるときは、除菌や脱臭サービスを行っている業者を選ぶことが望ましいです。

片付け業者に依頼すれば、基本的に引っ越しのお手伝いから不要品の回収まですべて代行してくれ、さらにオプションで消臭や除菌のサービスをつけてくれるところがあると考えればいいでしょう。

引っ越しの際に片付け業者に依頼するメリット

引っ越しの片付け専門業者に依頼すると、具体的にどのようなメリットがあるでしょうか。それが分かれば、費用をかけてまで業者に依頼するべきかどうかが判断できるでしょう。そこで、この段落では引っ越しの片付け業者を利用するメリットについて詳しく紹介します。

仕分けを依頼することができる

引っ越しの荷造りや片付けは非常に時間がかかります。早めに計画を立てて、引っ越しの日に向けて着実に進めなければなりません。とはいえ、家に小さな子どもがいたり仕事が忙しかったりしたら、片付け作業を進めるのは難しいものです。毎日イライラしながら過ごすことにもなりかねないでしょう。そこで、片付け業者に依頼すると、面倒で大変な仕分け作業をプロにお任せすることができます。シワにならないように衣類を保管したり割れないように食器類を梱包したりするのは厄介な作業ですが、それらもプロに任せられるので安心です。このように、自分でやると非常に時間がかかる仕分けや梱包作業をプロにお任せできるという点が、仕分け業者に依頼する大きなメリットの1つといえるでしょう。

片付けが苦手なひとは、もったいないと感じてモノを捨てることができず、着ない衣服や使わない雑貨類をいつまでも溜め込んでしまう傾向があるものです。プロの片付けスタッフと一緒に仕分け作業をすることで、断捨離を進めることができるでしょう。

対応のスピードが速い

不要なものを粗大ゴミとして自治体の回収に出す場合、事前に申し込みをしたうえで回収日まで保管しなければなりません。自治体の回収日は地域ごとに事前に決まっているため、タイミングによっては1カ月近く待たなければならないこともあるでしょう。一般に、引っ越しの際は大量に粗大ゴミが出るものです。回収日までそれらを自宅で保管しなければならないのは、かなり邪魔になってしまうでしょう。

一方、片付け業者の多くは、依頼があった日にすぐに対応できる体制を整えています。依頼の電話をかけてから実際の作業日まで、業者の都合で1週間も待たされるようなケースはほとんどありません。基本的にどの業者もスピード感のある対応をしています。これは、急に引っ越しすることになったときや片づけに追われて時間がないときなど、悠長にしていられないときに大変ありがたい対応です。処分したいと思ったら、早めに依頼するといいでしょう。

家具・家電の買取にまで対応できる

片付け業者によっては、処分する不要品のなかにまだ使える家具や家電などがあれば、買取サービスを行っているところもあります。引っ越しの際に捨てると判断した荷物のなかには、まだ使えるにもかかわらず、邪魔になるために新居に持って行けずに処分することにした家具や家電が含まれていることもあるでしょう。そのようなときは、買取サービスを行っている業者を選び、片付けを依頼するとともに買取サービスを利用したい旨を伝えましょう。買い取ってもらえたら、代金はほかの不要品の処分費用との相殺となるため、結果的に費用を安く抑えることが可能です。これも大きなメリットといえます。

ただし、買い取ってもらうためには、正常に作動することやあまり古くないこと、良い状態であることなどが条件です。たとえ家具や家電が壊れていなくても、表面がひどく汚れていたりあまりに古かったりすれば買取を断られることもあることは念頭に置いておきましょう。

引っ越しの片付け業者に依頼する際の料金相場は?

片付けサービスは、業者によって内容や料金が異なります。大手引っ越し業者が提供している片付けサービスの場合、荷造り、荷物の搬出・搬入、荷解きなどの代行を行っており、料金は家族の人数によって変わるところが多いです。料金の一例を挙げると、ある大手引っ越し業者では以下のように設定されています。
・単身:2万7000円以上
・2人家族:6万円以上
・3人家族:6万5000円以上
・4人家族:7万円以上
なお、引っ越しが多い春などの繁忙期には料金が割増になることが多く、高額になりがちです。

不要品回収業者が提供する片付けサービスでは、部屋の広さによって料金が変わるケースがよくみられます。以下に一例を挙げます。
・ワンルーム:3万~8万円
・1DK:5万~12万円
・1LDK:7万~20万円
上記価格には不要品を回収する費用も含まれ、ゴミを運搬する車両の費用や人件費、不要品の量や種類などから料金が決定します。

業者へのコストを安く済ませるポイント

新居の礼金や敷金、買いなおす家電や家具の費用、引っ越し料金など、引っ越しには何かとお金がかかります。片付けを業者に頼むのであれば、できるだけ費用を抑えたいものでしょう。実は、いくつかのポイントに注意して行動すれば費用を安く抑えることも可能です。ここでは、片付けを業者に依頼する際に注意したい、費用を安く抑えるための3つのポイントについて説明します。

繁忙期を避ける

一般に、繁忙期は料金が割高に設定される傾向にあります。そのため、コストを抑えたいのであれば業者の繁忙期はなるべく避けることが大切です。引っ越し業者の場合は、春ごろに繁忙期を迎えます。これは、就職や進学などで新生活をスタートさせるため、引っ越しをする人の数が多いためです。当然、この時期に片付け業者に依頼すると、料金も高くなります。そこで、閑散期にあたる11~1月ごろに頼むといいでしょう。この時期は引っ越しをする人が少なく、多くの業者が料金を安めに設定しています。早めに依頼すると決め、11月から1月の間で都合のいい時期を選ぶといいでしょう。

複数業者に見積もりをもらう

片付けを依頼するときは、適当に選んだ1つの業者だけに頼んではいけません。なぜなら、業者によってサービスの内容も料金体系も異なるからです。必ず、複数の業者から見積もりをとりましょう。こうすると、それぞれの会社のサービス内容が比較でき、自分が必要なサービスやそれにかかる費用をじっくり吟味できます。また、相場も把握できるため、業者の提示した料金が適正かどうかも判断しやすくなるでしょう。結果として、納得して依頼する業者を決めることができ、不要な費用を払わずに済ませられます。目安として、最低でも3社程度には見積もりを依頼するといいでしょう。

なお、相場と比べてあまりに安い費用を提示してきた業者は要注意です。安いからと飛びつかず、どうして相場と比べて極端に安いのか理由を尋ねましょう。納得のいく説明があれば構いません。もし、回答をごまかしたり理由を説明せずに契約を急がせてきたりした場合は、そのような不誠実な対応をする業者とは契約しないほうがいいでしょう。これは、見積もりで極端に安い料金を提示し、実際に作業を行ってからあれこれ追加料金を請求する悪質な業者もなかにはあるからです。こちらの質問に対し、誠実に丁寧に答えてくれる業者であれば、信頼できる可能性は高くなります。

自分でできる範囲の片付けは行う

片付けの料金は、不要品の種類や量でも変わります。作業量が多いほど料金も高くなるでしょう。特に、引っ越しの際は片付ける量が多いため、丸投げしてしまうと費用がかなりの高額になる恐れがあります。そこで、できるだけコストを抑えたいのであれば、できるところはなるべく自分で片付けておき、処分量を減らすようにしましょう。たとえば、不要な衣類や日用品などはゴミ袋にまとめ、こまめに可燃ゴミに出すなどして減らしておくことが大切です。

 引っ越しの片付け業者

A社

関東8県、関西6件、東海4県を幅広くカバーする片付け業者です。相談実績は9000件以上に及び、お客様満足度は97.8%と、実に高い評価を得ています。で提供しているサービスは以下のとおりです。
・ごみ屋敷清掃
・遺品整理
・引越しに伴う回収
・不要品回収
・まるごと清掃
・墓石洗浄とクリーニング

見積もり料金は無料で、実際に作業に入ってから追加料金が発生することはありません。万が一、作業中に大切な物を破損してしまった場合に備え、損害補償がある点も大きな魅力です。最高で1億円まで補償が受けられます。女性が引っ越しをする際は、男性に片付けに入ってほしくないこともあるでしょう。女性の依頼者には女性スタッフを派遣してもらえるため、安心です。支払いは各種クレジットカード決済にも対応しています。業界内でもサービスがかなり充実している業者です。

B社

主に部屋の片づけを専門に行っている業者で、東京都を中心に神奈川(川崎市・横浜市)、埼玉県、千葉県に対応しています。提供しているサービスは以下のとおりです。
・部屋、ゴミ屋敷の片付け
・不要品回収
・遺品整理
上記に加え、希望に応じてハウスクリーニングや引っ越しの手伝い、不要品の仕分けやごみの分別まで対応しています。不要品の買取には対応していません。

片付けにかかる料金は、部屋の広さではなく作業にかかった時間で決まる点が大きな特徴です。部屋が広くても、ある程度自分で片づけておいたりスタッフが片づけているときに自分も手伝ったりして作業時間が短くなるようにすれば料金を抑えられます。仮に、側の作業時間が想定以上に長引いた場合、追加で料金を請求されることはありません。場合によっては値引きを検討してくれるケースもあります。誠実で丁寧な仕事ぶりで評価の高い業者です。

ゴミ回収バスターズ

「ゴミ回収バスターズ」は関東一円をカバーしている片付け専門業者です。基本的に関東圏であれば即日対応が可能で、業界内でも特にスピーディな対応と丁寧な仕事ぶりで、お客様満足度98.7%と高い数値を誇ります。提供しているサービスは以下のとおりです。
・不要品回収
・ゴミ屋敷の片付け
・遺品整理、生前整理
・引越し
・ハウスクリーニング
上記のほかリフォーム相談や壁紙張替え、解体工事も可能で、提供しているサービスは多岐にわたります。

事前の電話で丁寧に依頼内容をヒアリングし、簡単に見積もりを出すことが可能です。おおよその金額がわかるため、安心して依頼できるでしょう。複数の格安プランを用意しており、丁寧にヒアリングしたうえで希望に沿ったお得なプランを提案しているため、納得の金額で片付けができるでしょう。早朝や深夜にも対応しているうえ、料金が割増にならない点も大きな魅力です。

* 2021/02/28 当社調べ

ご自身のニーズに合わせて最適な手法を選びましょう!

ご自身のニーズに合わせて、行政の指定手法で対応するか、民間の業者に依頼するかなど最適な手法を選びましょう!

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120-537-999

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり