▼対応エリアのご注意点

対応エリアご注意

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県1都6県のみの対応となります!

不用品となったダンベルの処分方法を徹底解説!

この記事ではダンベルの処分方法を紹介します。ダンベルの処分でお困りの方はぜひご参照ください。

不用品となったダンベルの処分方法

処分方法1:ごみとして出して自治体に処分してもらう

ダンベルの処分方法としてまず考える人が多いのはごみとして出す方法でしょう。ダンベルの種類や素材によって違いはありますが、大抵のダンベルは自治体に出せば処分してもらうことができます。分類としては不燃ごみ、可燃ごみ、粗大ごみのどれかです。金属製やプラスチック製の場合には不燃ごみになる場合が多いですが、自治体によってはプラスチック製でも可燃ごみになることがあります。ゴムが大半を占めているダンベルの場合には不燃ごみではなく、可燃ごみとして捨てるルールになっている自治体が多いのが現状です。

自治体によって処分の仕方には違いがあるので、ルールを確認して正しい捨て方をしましょう。一般的には可燃ごみか不燃ごみとして捨てられるなら、週に1回か2回くらいの頻度で収集してもらえます。個別収集かステーション収集かも自治体ごとに異なるので確認が必要です。

処分方法2:粗大ごみとして収集を依頼する

ダンベルは粗大ごみとして捨てなければならない自治体もあります。粗大ごみかそれ以外のごみかをどのように定義しているか、ダンベルの大きさや重量がどのくらいかによっても異なります。一辺の長さが50センチメートルあると粗大ごみとして扱われるのが一般的です。自治体によってはもっと小さくても粗大ごみになります。また、重さが一定基準を超えていると粗大ごみになるケースもあります。自治体のルールを確認して条件を満たしているときには、可燃ごみや不燃ごみではなく粗大ごみとして収集を依頼しましょう。

粗大ごみの収集ルールも自治体ごとに定めています。典型的なのは処理施設や委託先の業者に申し込みをして収集の予約をする方法です。粗大ごみ処理券を購入して貼り付け、予約した日に指定された場所にダンベルを出せば処分してもらえます。自治体によって細かいルールには違いがあるため、ダンベルを捨てようと思ったときに詳細を確認するのが大切です。

処分方法3:売却して処分する

ダンベルはトレーニンググッズとして人気があるので、売却して処分する方法があります。健康志向が高まっていて自宅で気軽に運動したいと考える人も増えました。ダイエットをするときにも筋力を増やすのが重要なポイントだという認識が広がり、ダンベルが欲しいという人も増えてきています。そのため、ダンベルを中古品として売るのが比較的容易になっているのが現状です。インターネットオークションに出したり、フリマアプリに出品したりして個人間で売買をすることもできます。また、リサイクルショップに買い取ってもらうことも可能です。ダンベルの種類や重さによって需要にも違いがありますが、買い手を見つけられる可能性は高いでしょう。

ただ、ダンベルを個人間売買で売却して処分する方法はリスクもあります。お金を支払ってくれなくて困ってしまうリスクもあるので、信頼できるオークションサービスやフリマアプリなどを活用するようにしましょう。

処分方法4:不用品回収業者に処分を任せる

ダンベルを処分する方法としてスムーズで安心できることからおすすめなのが不用品回収です。不用品回収を専門としている弊社のような業者にダンベルを処分したいという話をすれば、簡単にダンベルを捨てることができます。特に弊社では即日対応を心がけていますので、すぐにダンベルを捨てたいときにも期待に応えられます。不用品回収では希望のタイミングで処分できるようにするのが基本です。この日に処分したいという希望がある際にも有用なサービスです。

不用品回収ではダンベルがどれだけたくさんあっても、どんなに重かったとしても対応できます。1キログラムほどしかないダンベルもありますが、二十キログラム以上のダンベルもあるでしょう。どのようなダンベルでも臨機応変に対応して回収し、適正処分をしているのが不用品回収の特徴です。

ダンベルを処分する際の注意点

ダンベルを処分するときには素材によって捨て方が違うこと、重さによって中古品としてのニーズに差があることに注意しましょう。自治体によって素材ごとに可燃ごみか不燃ごみかが異なります。プラスチック製で水を入れて重さを調整するタイプのダンベルもありますが、金属のダンベルとは違って資源ごみになることすらあるので気を付けなければなりません。金属を使用していても大半はゴムの場合には可燃ごみになる自治体もありますが、少しでも金属を使っていたら不燃ごみになる自治体もあります。判断が難しい場合も多いですが、分別の仕方が間違っていると捨てられないので注意が必要です。

ダンベルの重さは売りたいと思っている人には大きな問題です。軽すぎても重すぎても合わないと思われてしまうので、なかなか買い手が見つからないことがよくあります。リサイクルショップでも売れる見込みがないから買い取れないという判断をすることもあるのが実情です。

ダンベルを粗大ごみで処分する方法、料金

処分方法+料金1:ごみとして収集に出す

ダンベルをごみとして収集に出す方法は簡単で費用も比較的少なくて済むのが魅力です。自治体のルールを詳しく調べてみるとダンベルの捨て方が明確になっていることもよくあります。素材によって捨て方が異なる場合もありますが、自治体によっては一律で粗大ごみや不燃ごみにしている場合もあります。分別の仕方を間違えられてしまうよりは、同じ捨て方をしてもらった方が良いと考えているのです。

粗大ごみとして捨てるときには処理手数料がかかります。粗大ごみ処理手数料は自治体ごとに決めています。相場としては300円から800円くらいになっています。ただ、ダンベルを捨てるときには2つセットのことが多いでしょう。2つをまとめて扱ってくれるか、別々に料金がかかるかも自治体によって異なります。そのため、300円で済むこともあれば、1600円くらいかかることもあるので注意しましょう。

処分方法+料金2:処理施設に持ち込んで捨てる

自治体ではごみの収集もしていますが、処理施設への直接の持ち込みにも対応していることがよくあります。自治体によってダンベルの持ち込みに対応しているかは異なり、そもそも持ち込み処分を受け付けているかも違うのでルールを確認してみましょう。処理施設に持ち込んで捨てられる場合には受付時間内に処理施設にダンベルを持って行く必要があります。大量のごみを処分するときに使うのが前提になっているため、車で運び込む必要があるのが一般的です。予約制のこともありますが、受付時間内であれば予約不要で捨てられることもあります。

処理施設に持ち込んで捨てるときにかかる費用は自治体ごとに異なります。持込みでは無料という自治体もありますが、収集を依頼した時と同じ費用がかかるところも少なくありません。また、ダンベルの重さによって料金を決めている自治体もあります。正確に言えば、ダンベルだけでなく他の粗大ごみもまとめて処分することが可能で、その総重量によって金額が決定される仕組みになっています。10キログラムあたり100円から200円くらいが相場です。詳しくは自治体のルールを調べていくらになるかを確認しましょう。

処分方法+料金3:オークションやフリマアプリで売る

ダンベルをインターネットオークションやフリマアプリで売るときには、サービスを選んでアカウントを作ることが必要です。そして、処分したいダンベルを商品として登録して出品します。そして、オークションなら落札者、フリマアプリなら購入希望者が出てきたら処分することができます。落札者や購入希望者と直接メッセージでやり取りをして、指定された住所に宅配便などでダンベルを送付することになります。その代金としてお金を振り込んでもらうことが可能です。多くのサービスでは決済システムが取り入れられていて、直接振り込みをしてもらわずにサービスの運営業者に代金を振り込んでもらえます。

ダンベルの売却でインターネットオークションやフリマアプリを利用すると利用手数料がかかります。販売価格の数パーセント程度なので大した金額ではありません。

処分方法+料金4:リサイクルショップで買い取ってもらう

リサイクルショップでダンベルを買い取ってもらう方法は料金がかからないのが特徴です。リサイクルショップでは買い取ったダンベルを売って利益を得るというビジネスモデルにしているので、買取手数料を請求されることもありません。高い価値があるバーベルや人気のあるダンベルなら高額で買い取ってもらえる可能性もあります。相場としては数百円ですが、人気さえあれば数千円になることもあるでしょう。リサイクルショップとしては買い取ったダンベルがすぐに売れて利益になるのが重要なポイントです。ダンベルの状態が良くて新品同様なら買取価格も高くなります。

リサイクルショップでは状態が悪いダンベルは買い取らないこともあります。無料で引き取ってくれることはあまりないので、値段を付けられなければ持ち帰らなければならない点に注意が必要です。

処分方法+料金5:不用品回収業者に回収を依頼する

ダンベルを不用品回収業者に引き取ってもらう方法は簡単で便利です。弊社でも利用するメリットを最大限に感じてもらうために利便性を重視した不用品回収サービスを徹底しています。業者によってダンベルの回収にかかる時間や費用は大きく異なっています。弊社では即日で取りに行くのを原則としていて、最短で25分で訪問しているのが特徴です。料金についても個別に見積もりをしていますので、納得していただけたらご依頼いただければ良いという仕組みになっています。他社と比較していただいても問題ありません。

不用品回収でのダンベルの処分費用は3000円から5000円が相場です。2つのダンベルをセットにして処分するケースが多いので、実際には6000円から1万円くらいかかります。費用的に高いというイメージを持たれがちですが、希望のタイミングで処分できる点で優れているサービスです。

ダンベルの処分を業者に依頼する方法

ダンベルを不用品回収業者に依頼する方法を、弊社でのケースを例にとって紹介します。ダンベルの処分をしたいときにはまず弊社のコールセンターにご連絡ください。電話、メール、LINEによって申し込みを受け付けています。急いで処分したいときや、すぐに回収予約をしたいときには電話がおすすめです。不用品回収のご依頼をいただいたときには、希望の日時にうかがってダンベルを回収します。希望の日時を提案していただき、弊社スタッフの状況を確認して対応できるタイミングを調整するという流れになっています。可能な限りご希望の日時にうかがえるようにしていますが、繁忙期には対応できない場合もありますので早めにご連絡ください。

ご依頼をいただいた後は当日まで特に準備をしていただく必要はありません。ご指定いただいた日時にスタッフが訪問してダンベルを回収します。その場で料金の支払いをしていただくか、事前に見積もりをした内容で振込をしてくだされば取引は終わりです。回収したダンベルは弊社で責任を持って処分いたします。このようにとても簡単に利用できるのが不用品回収の魅力です。ダンベルを処分したいときにはぜひ弊社にご相談ください。

まとめ

ダンベルはごみとして捨てられる自治体が多いですが、分別の仕方が問題になりがちです。重くて捨てるのも大変なので、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。弊社では回収する日時にも柔軟に対応していて、速やかに回収にうかがうこともできます。ダンベルを処分したいと思ったときにはぜひ弊社までお問い合わせください。

関連記事

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり

 不用品ゴミ回収料金プラン

単品アイテムのみならず、大量の不用品回収もご対応できます!!
様々なご要望に応える豊富なプランをご用意しております!!

  • 3~4月限定!

    軽トラ積み放題
    Sパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様のためのプランとなっております!
    トラック近く3メートルまで。
    4月30日まで!! ¥10,000(税別)
    ※リサイクル家電4品目・PC関連除く
    9,000円(税別)

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 軽トラ積み放題
    Sパックプラス
    こちらのサービスは不用品の運び出しからトラックへの積み込みまで全て当店スタッフが行います!
    お客様は見ているだけのらくらくパックになっております!
    14,800円(税別)
  • 軽トラ積み放題
    Lパック
    こちらのサービスはお客様ご自身で運んでいただくプランです!
    費用を安く抑えたいお客様や、体力に自信がある方へのプランとなります!大きな家具や結構量がある方へおススメ!トラック近く3メートルまで
    24,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Sパックプラス
    かなり量がある方、ご自身で運び出し困難な回収物がある方へのおすすめのプランです!
    39,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパック
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!当店スタッフが運び出しすることをオススメします!
    54,800円(税別)
  • 2トン積み放題
    Lパックプラス
    一軒家まるまる大量な回収物がある方へのプランです!
    3人がけソファや大型家具、家電など一人で運び出し困難な回収物や梱包作業など全て当店スタッフが行います!
    59,800円(税別)
  • ゴミ屋敷
    かたづけパック
    どんな大規模なゴミ屋敷でもスピード解決いたします。作業時間が長くなってしまうと、お客様にも負担をかけてしまうため、できるだけ早く作業を終えられるよう努めています。
    お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    50,000円(税別)~
  • 遺品整理パック
    経験豊富なスタッフが極め細やかな仕分け作業を迅速に行ないます。仕分け中に出てきた貴金属や家電など、買取可能なリサイクルやリユース品はできるだけ買取させていただき、不用品処分の軽減に努めております。お見積完全無料・経験豊富なスタッフがお客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。
    30,000円(税別)~
【料金の注意事項】
  • ・単品回収については作業スタッフが一名でお伺いすることがございますので、運び出しを手伝っていただいたり、玄関前に運び出していただく場合がございます。
  • ・単品回収については5000円以上から回収に伺います。
  • ・高額な処理費用や工賃がかかる不用品に関しては、別途料金がかかる場合がございます。
  • ・お見積りの連絡なしのキャンセルは交通費10000円をいただく場合がございます。

不用品回収アイテム関連記事は量や作業内容によって料金が異なる場合がございます。
お気軽に電話やフォームにてお問い合わせいただけますと幸いです。

お電話の方はこちらから
電話:0120935930

受付時間 / 9:00〜21:00(年中無休)

フォームからのお問い合わせはこちら
無料相談・お見積もり