回収レポート

東京都練馬区遺品整理

こんにちは、ゴミ回収バスターズです。

本日は東京都練馬区の方から遺品整理のご依頼があり、行ってまいりました。

作業後、丁寧に清掃までさせて頂き、遺品整理後は家の中が見違えるようになりました。

核家族化が進んでいる現在では、両親が亡くなったり老人ホームなどの施設に入居したりして、そのまま実家が空き家になっているケースが数多く見られます。

地代が高く重要もある場所に家を残された場合はありがたいですが、土地がたくさん余っているような需要が少ない場所に、古い家を残された場合は、ただただ迷惑なことの方が多く、そのまま放置してしまっている方が多いのが現実です。

特にそこに住んでいた家族が亡くなっている場合は、家の中に遺品がたくさん残されている状態で、もしも買い手が見つかっても、その状態のまま家の中を見せることはしない方が良く、一刻も早い荷物の整理が必要となります。

たとえ買い手が見つからなくて、遺品をそのままにしておくと、火災などの心配もありますし、食品などに関しては衛生上の問題もあります。
不法侵入を誘発することにもつながるので、早めに遺品整理をすることをおすすめします。

空き家の周りに親族がいる場合は、手分けして片付けることもできますが、遠方に住んでいる場合や、手助けしてもらえる人がいない場合は、弊社ゴミ回収バスターズにご依頼下さい。

空き家の中にはゴミ屋敷化しているところも少なくはなく、そうなっていなくても長く誰も住んでいなければ、換気ができない状態となり、家の中にカビが生えたり悪臭が漂うことも珍しくはありません。

弊社であれば作業後はお掃除までさせて頂く事も可能です。

どんな事でもまずはご相談お待ちしてます^_^