回収レポート

埼玉県さいたま市緑区こたつテーブルの回収

こんにちは、ゴミ回収バスターズです。

本日は不用になった、こたつテーブルの回収をしてほしいとのご依頼で埼玉県さいたま市緑区のお客様へ行って参りました。

新しいテーブルに買いかえる
そうで、今使用しているこたつテーブルが不用になり処分したいと言う事で、回収させていただきました。

こたつは一般的に寒い時期に利用する暖房器具であるため、年間を通して使われることはありません。
それでも、毎年のように使用し続けていれば必ずいつかは寿命が来ますし、
こたつとして通年使用しなくても、こたつ布団を外しテーブルとして1年中使用していれば、劣化しやすくなります。

もったいないからと完全に壊れてしまうまで使い続ける方もいらっしゃいますが、一見使用できるように見えても、寿命を超えて使い続けることはリスクもあるため注意が必要となります。

寒い冬に突然動かなくなって困ってしまうといったトラブルが起きるだけではなく、火災の原因となる可能性もあります。

このため、こたつの寿命をきちんと把握し、引っ越しや模様替えなどの目的がなくても適度な期間で買い替えることも大切です。

寿命は製品によっても異なりますが、一般的にはどのこたつにおいても、だいたい10年くらいが使用期間の目安となります。
ただし、使用期間が寿命に届いていない場合でも、電源を付けてから温まるまでの時間が以前に比べて遅くなっていたり、故障の可能性がある場合には買い替えのタイミングです。

1年間のうち、買い替えに適した時期は10~11月と、
寒さが和らぎこたつが不要となる3?4月であれば売れ残りを作らないために価格を下げる店も多く、お得に購入することが可能です。

故障や買い替えなどで不用になったこたつがあれば、最短で問い合わせ当日の回収も可能ですので、弊社ゴミ回収バスターズにご相談ください。