ブログ

東京都杉並区上荻_自転車など不用品回収

こんにちは、ゴミ回収バスターズです。

本日は東京都杉並区上荻の方からのご依頼で自宅駐車場にある自転車などの不用品回収のご依頼があり行って参りました。

乗らなくなった自転車を捨てたいという方は、多いと思いますが、自転車の処分方法を知っている方は少ないでしょう。
そこで今回は、自転車の処分方法と処分する際の注意点を解説致します。

まず、自転車を処分する際の注意点は、防犯登録を抹消することです。
購入する際に、500円を支払い、防犯登録をしている方がほとんどだと思います。
その防犯登録を抹消しない限り、自転車の所有者は登録者になります。
そのため、防犯登録を抹消せず、登録者の手元を離れた後、自転車が犯罪に使われた場合は、登録者が真っ先に疑われてしまいます。
そのようなことにならないために、処分する前に、防犯登録を抹消しましょう。

次に、自転車の処分方法です。
処分方法は主に3つあります。

■自治体に回収してもらう
自転車は自治体に回収してもらう方法があります。
しかし、回収までに、2~3週間ほど待つ場合もあります。
そのため、引越しなどで少し急いでいる方には、おすすめできません。
また、指定の場所まで持っていく必要があるため、手間がかかります。

■リサイクルショップで売る
自転車の状態が良い場合は、リサイクルショップで売るという方法もあります。
もし、売れた場合は、処分する予定だったものがお金に変わるため、嬉しいですよね。
しかし、リサイクルショップまで自分で持っていく必要があります。
そのため、運ぶための車を持っていない方には、おすすめできません。
また、自転車の状態が悪く、買い取ってくれない場合もあります。
リサイクルショップによっては、買い取れない場合は処分してくれることもあるため、事前に確認しておきましょう。
より高く売りたい場合は、汚れを落としたり、チェーンを確認したりしておくことが大切です。

■弊社ゴミ回収バスターズに依頼する
とにかく手間をかけず、早く回収してほしい方におすすめです。
弊社ベテランスタッフが家まで回収に伺いますので、回収場所まで重たい自転車を持って行く必要もありませんし、他に不用品があればまとめて処分する事もできます。
物によっては買取も可能です。

今回は、自転車の処分方法と処分する際の注意点を解説しました。
自転車の処分を検討しているという方は弊社ゴミ回収バスターズにお問い合わせください^_^